銀行カードローンの特徴

銀行カードローンで振込キャッシングを利用する手順とポイントのまとめ!

投稿日:

銀行カードローンの郵送が遅くてキャッシングできないんですが…
そんな時は振込キャッシングの利用が便利ピヨ!

銀行カードローンでキャッシングをする場合、審査が完了してからカード発行の完了まで思いのほか時間が掛かるため、今すぐ借りたいという人にはとても不向きなサービスとなっています。

ですが、実は銀行カードローンでも振込キャッシングを依頼することができるので、もしあなたがカード発行まで待てない場合には、審査通過後に銀行窓口に連絡して、銀行振込でのキャッシングを相談してみることをおすすめします。

銀行で振込キャッシングをする手順!
  • WEB審査を申込む
  • 審査結果のお知らせ
  • 担当オペレーターに相談
  • 振込キャッシングの手続き
  • キャッシング完了!

銀行に振込キャッシングを依頼する場合、審査通過の連絡を受けた後に振込キャッシングの希望を伝えるだけでOKとなっています。

また、銀行振込によるキャッシングは、ほとんどの銀行カードローンで対応しているので、もしあなたが少しでも早くお金を借りたい場合には、ぜひ利用してみて下さいね!

中でも、三菱UFJ銀行のバンクイックなら、三菱UFJ銀行の口座開設なしで審査が完了してキャッシングができるだけでなく、最短翌営業日には審査が完了するのでとてもおすすめですよ。

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

今回は銀行カードローンで振込キャッシングを利用する時のポイントなどを解説していきますが、おすすめの銀行カードローンの情報などが知りたい場合には、下の記事を参考にして下さい。

おすすめの銀行カードローン

 

銀行カードローンで振込キャッシングをするときのポイント!

銀行カードローンで振込キャッシングをする時のポイントをまとめたピヨ!
銀行振込には口座開設が必要になるんですね。

もしあなたが銀行カードローンの振込キャッシングを利用する場合、次に紹介する3つのポイントを押さえておくと、スムーズに振込手続きをすることができます。

振込キャッシングのポイント!
  1. 銀行口座が必要!
  2. 窓口営業時間に注意!
  3. 基本はATM取引で!

今紹介した3つのポイントを押さえておくと、あなたも銀行カードローンで振込キャッシングを利用する時に、スムーズにお金を借りることができるようになると言えます。

 

ポイント①:振込キャッシングには銀行口座が必要!

point 1
銀行口座が
振込には必要

銀行カードローンの多くでは振込キャッシングに対応しているものの、実際には指定された銀行口座を持っている人でないと、指定された銀行口座にお金を振り込んでもらえないケースがほとんどです。

そのため、もしあなたが銀行振込でお金を借りたい場合には、事前に口座開設が完了している銀行口座に審査を申込む必要があります。

主な銀行カードローンの振込融資の条件
審査受付時間
電話受付時間
口座解説の有無
振込による口座の有無

テーブル挿入

もしあなたが今紹介した銀行に口座開設が済んでいない場合には、口座開設が住んでいる銀行に連絡をして、カードローンやキャッシング商品がないかを聞くのも一つの方法です。

また、消費者金融系のカードローンなら口座開設の有無に関係なく即日キャッシングができるのでおすすめです。

 

ポイント②:銀行の窓口営業時間に注意すること!

point 2
土日祝は
振込めない

また、銀行カードローンで振込キャッシングをする場合は、銀行の窓口営業時間に注意しておく必要があります。

基本的に銀行の窓口営業時間は平日の9:00~15:00となっているため、それ以外の時間帯に銀行振込を希望しても、翌営業日まで振込キャッシングが完了しません。

また、銀行窓口によっては、振込依頼をしてから振込が完了するまでに数時間かかるケースもあるため、窓口営業時間ギリギリにならないようにしておく必要があります。

窓口営業時間のポイント!

  • 窓口営業時間までに振込手続きを
  • 終了時間ギリギリは翌営業日になりやすい
  • 土日祝はそもそも電話が繋がらないケースも

銀行で振込キャッシングを希望する場合、そもそも土日祝はカードローンのコールセンターに繋がらないケースがあるので、銀行振込を希望したい場合には平日のなるべく早いタイミングで申込んでおくことをおすすめします。

 

ポイント③:銀行カードローンのキャッシング方法は2通り

point 3
提携ATMが
基本の借り方

銀行カードローンでキャッシングをする場合、基本的には提携ATMにカードを挿入して借りる方法と、銀行振込によるキャッシング方法の2つに分かれます。

銀行カードローンのキャッシング方法
ATM取引 提携ATMにカードを挿入して借りる方法。カードローンが手元に届けば提携ATMで24時間いつでも借りることができる。
銀行振込 指定された口座を持っていることを条件に、振込でキャッシングができるサービス。カード発行までの間に借りれるメリットもある一方で、銀行窓口の営業時間に注意する必要がある。

銀行カードローンの場合、基本的には今紹介したどちらかのキャッシング方法を選ぶことになります。

大抵の場合は、カードが郵送で届くまでの間は銀行振込で借りておき、カードを受け取った後は提携ATMから借りるケースがほとんどかと思います。

そのため、もしあなたが急いでお金を借りたい場合には、銀行振込を希望する旨を担当オペレーターに伝えれば、割とスムーズに対応してくれるので、ぜひ気軽に相談してみましょう。

ちなみに、もしあなたがどうしても急いでお金を借りたいと考えている場合には、消費者金融系のカードローンがおすすめです。

消費者金融なら審査時間が最短30分で完了し、平日・土日関係なく即日キャッシングができるので、ぜひ利用してみて下さいね。

おすすめの消費者金融

 

銀行カードローンで振込キャッシングを選ぶ時のメリット・デメリットは?

銀行カードローンで振込キャッシングをするときのメリット・デメリットってなんでしょうか?
メリットは素早く借りれること、デメリットは振込履歴が残ることピヨ!

銀行カードローンで振込キャッシングを利用する場合、主に次のようなメリットとデメリットがあると言えます。

振込によるメリット・デメリットは?
メリット デメリット
カードなしで借りれる 銀行口座が必要
振込手数料が無料 振込履歴が残る
審査後すぐに借りれる 土日祝は振り込めない

ちなみに、銀行カードローンの場合、カード発行は必ず行われるケースがほとんどなので、銀行振込を選択したからと言ってカードなしでキャッシング審査を完了できる訳ではない点に注意して下さい。

ただし、三井住友銀行カードローンやみずほ銀行カードローンの場合、すでに銀行口座を持って入れば手持ちのキャッシュカードにカードローン機能を加えることもできます。

詳しくは各銀行カードローンの一体型についての記事を参考にして下さい。

カードローン一体型について

 

振込キャッシングのメリットは「融資完了までの早さ」

銀行カードローンで振込キャッシングをするメリットって何ですか?
融資完了までの早さや振込手数料が無料になる点などがあるピヨ!

ちなみに、銀行カードローンで振込キャッシングを選択するメリットとしては、主に次の3つのメリットがあると言えます。

振込キャッシングのメリット!
  1. カード発行を待たなくて良い!
  2. 審査通過後すぐに借りれる!
  3. 振込手数料が無料!

振込キャッシングによるメリットを活用すれば、銀行カードローンの最大のデメリットである「融資官僚までの時間が長い」という問題を見事に解決することができます。

もちろん、銀行振込は窓口営業時間内までに手続きを終わらせるなどの制限はありますが、

 

メリット①:カード発行を待たなくて良い
point 1
カードなしで
借りれる!

まず、銀行振込によるキャッシングの最大のメリットは「手元に銀行カードローンが届いていなくても借りれる」という点です。

カードなしで借りれるメリット!

  • カード郵送を待たなくていい
  • 出先でお金が必要な時も安心
  • ネットバンクと連携できればさらに便利に

実は銀行カードローンの中でも、三井住友銀行カードローンなら振込先口座をSMBCダイレクトに設定することで、24時間いつでもお金を借りることができます。

必要な条件として、事前に三井住友銀行のSMBCダイレクトの口座開設を完了させておくことが条件となりますが、SMBCダイレクトを利用すれば返済や借入の利便性もグッと高まるのでとてもおすすめです。

詳しくは、三井住友銀行カードローンに直接問い合わせるか、下の記事なども参考にして下さい。

三井住友銀行のキャッシング方法

 

メリット②:審査通過後すぐに借りれる!
point 2
審査通過後
すぐに借りれる

銀行カードローンの場合、通常はカードローンが郵送で届くまでの間はキャッシングをすることができません。

ですが、カードローンが自宅に郵送されるまでの間、例外的な措置として銀行振込による振込キャッシングで融資を行ってくれる銀行カードローンは意外と多いんです。

また、大手メガバンクの銀行カードローンであれば、振込キャッシング自体が通常のサービスとして設定されているので、もしあなたが少しでも急いでお金を借りたい場合は、口座開設済みの銀行でカードローン審査の相談をしてみましょう。

 

メリット③:振込手数料が無料!
point 3
振込融資なら
手数料無料!

また、銀行カードローンで振込キャッシングを利用した場合、キャッシング時の振込手数料については銀行側が負担してくれるので、手数料分だけお得に借りることができます。

そのため、カードが自宅に届くまでの間に限らず、外出先などで緊急でお金が必要になった時も、振込キャッシングを利用すればカードローンが手元になくても素早く借りることが可能です。

ただし、借入時の振込手数料は銀行側が負担しても、返済時の振込手数料はこちら側の負担となるので、銀行カードローンの返済については提携ATMからの返済か口座引落を選ぶのがおすすめです。

カードローンの詳しい返済方法などについては、下の記事を参考にして下さい。

カードローンの返済方法

 

振込キャッシングのデメリットは「振込履歴が残る」こと

逆に振込キャッシングのデメリットは「通帳に履歴が残る」などがあるピヨ!
家計用の口座より、自分用の口座を利用した方がバレにくいんですね。

銀行カードローンで振込キャッシングを依頼する時は、メリットばかりではなく、次に紹介するようなデメリットもあります。

振込キャッシングのデメリット!
  1. 銀行口座が必要
  2. 土日祝は借りれない
  3. 通帳に履歴が残る

ちなみに、銀行カードローンの場合、原則カードローンの発行は行われるので、振込キャッシングだけを利用することはできません。

そのため、カードレスでキャッシングをしたい場合は、三井住友銀行やみずほ銀行などのカードローン一体型でキャッシングができる銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

 

デメリット①:銀行口座が必要
デメリット 1
銀行振込は
口座が必要

銀行カードローンの多くは、審査申込のときに銀行口座がなくても審査を申込むことが可能です。

ですが、審査通過直後に振込キャッシングを希望したい場合、事前に指定された銀行口座を持っていないとキャッシングができないケースがほとんどなので注意が必要です。

そのため、銀行カードローンで振込キャッシングを希望する場合には、すでに口座が開設済みの銀行カードローンを選ぶか、自動契約機でカードを受取れる三菱UFJ銀行か三井住友銀行のカードローンがおすすめです。

自動契約機について

 

デメリット②:土日祝は借りれない
デメリット 2
土日祝は
振込不可

また、銀行カードローンで振込キャッシングを希望する場合、銀行窓口の営業時間に注意しておく必要があります。

大抵の銀行では窓口が平日9:00~15:00までなので、それ以外の時間帯に振込キャッシングを希望しても対応してくれません。

そのため、土日祝の審査に対応していても、土日祝の振込キャッシングにはまず対応してくれない銀行カードローンがほとんどなので注意が必要です。

なので、もしあなたが土日祝にキャッシングをしたい場合は、カードローンを使って借りるか、消費者金融系のカードローンに審査を申込む方法をおすすめします。

 

デメリット③:通帳に履歴が残る
デメリット 3
振込履歴に
要注意!

銀行カードローンで振込キャッシングをした場合、一番注意したいのが「銀行の通帳に振込履歴が残ってしまう」と言う点です。

通帳に履歴が残るデメリット

  • 完済後も履歴が残り続ける
  • 家族にバレやすくなる

そのため、もしあなたが家族や恋人にも気づかれずにキャッシングをしたいと考えているのであれば、出来る限り銀行振込は避けてカードローンでのキャッシングをおすすめします。

ちなみに、銀行カードローンの中でも、三菱UFJ銀行のバンクイックであれば、振込キャッシングを利用した場合でも契約者名義でお金が振り込まれるので比較的バレにくく安心して利用することができます。

詳しくは三菱UFJ銀行の振込キャッシングのページを参考にして下さい。

三菱UFJ銀行の振込キャッシング

 

銀行カードローンの振込キャッシングでよくある質問

銀行カードローンの振込キャッシングでよくある質問をまとめたピヨ!
もしここにない質問や疑問点などがあればお気軽にお問合せ下さいね♪

最後に銀行カードローンの振込キャッシングでよくある質問をQ&A形式でまとめました。

もしここに書かれていない質問や疑問点などがありましたら、お気軽に質問フォームよりご連絡下さいませ。

 

質問①:振込キャッシングは何時までに申し込めばいいですか?

振込キャッシングは何時までに申し込めばいいですか?
銀行にもよるけど、14時までの申込が大切ピヨ!

銀行カードローンで振込キャッシングを依頼する場合、銀行や金融機関などにもよりますが、遅くとも14時までに振込キャッシングの依頼を済ませておくようにしましょう。

また、三井住友銀行など一部の銀行カードローンであれば、ネットバンクと連携させておくことで、24時間いつでも振込キャッシングができるケースがあります。

ただ、基本的には平日9:00~15:00までの銀行営業時間でないと振込キャッシングのお金は口座反映されないので、急いでいる時は早めに振込キャッシングの依頼をするようにしましょう。

 

質問②:家族名義の通帳に振り込んで貰うことは可能ですか?

家族名義の通帳に振り込んで貰うことは可能ですか?
どんな理由があっても契約者名義の通帳に限るピヨ!

銀行カードローンで振込キャッシングを依頼する場合、どんな事情があったとしても、絶対に家族名義の口座を振込先に指定する事はできません。

あくまで銀行カードローンは契約者本人の口座でなければ振込ができないため、振込キャッシングを希望する場合は必ずあなた自身の個人名義で審査を申込むようにしましょう。

また、銀行カードローンによっては、振込先名義人が銀行名ではなく個人名で振り込んでくれるサービスなどもあるため、もし振込履歴が気になる時は、事前に担当オペレーターに相談されることをおすすめします。

 

質問③:土日祝に銀行カードローンでキャッシングする方法はありませんか?

土日祝に銀行カードローンでキャッシングする方法はありませんか?
三菱UFJ銀行か三井住友銀行でカードを受け取る方法がおすすめピヨ!

もしあなたが土日祝に審査を完了させてキャッシングをしたいと考えている場合、三菱UFJ銀行か三井住友銀行のカードローンがおすすめです。

三菱UFJ銀行か三井住友銀行で借りれば、審査通過後に自動契約機に行けば、その場ですぐに銀行カードローンの発行が完了するので、土日祝の間にどうしても借りたい時には特におすすめです。

どちらの銀行カードローンでも、土日祝の審査に対応しているので、もしあなたが連休中などにお金を借りたい場合にはぜひ活用して下さいね!

 

どうしても今すぐ借りたい時はSMBCモビットがおすすめ!

もしどうしても今すぐ借りたい時はSMBCモビットがおすすめピヨ!
審査が最短30分で即日キャッシングができるなんて素敵ね♪

今回は銀行カードローンで振込キャッシングを利用する手順やメリットなどを解説しました。

一般的に、銀行カードローンでキャッシングをするときは、融資が完了するまで時間が掛かりやすいので、少しでも早くキャッシングをしたい時ほど振込キャッシングはとても便利になります。

ですが、全ての銀行カードローンに共通して即日キャッシングができないので、もしあなたがどうしても今日中にお金を借りたい場合は、SMBCモビットの即日キャッシングがとてもおすすめです。

SMBCモビットの即日キャッシングなら!
  1. 最短30分で審査が完了!
  2. WEB完結で電話確認なし!
  3. クレカ発行も可能!

SMBCモビットなら、審査時間が最短30分で完了し即日キャッシングができるので、今すぐお金を借りたいというあなたにとてもおすすめです。

しかも、SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、あなたの勤務先への電話確認なしで審査が最後まで完了するので、誰にもバレずに安心して借りることができます。

また、審査完了後にSMBCモビットに連絡すれば、別途クレジットカードの発行手続きもできるので、SMBCモビットを利用すれば現金決済だけでなくキャッシュレス場面でも活躍すること間違いありません。

もしあなたが本当に今すぐお金を必要としているのであれば、SMBCモビットを利用することで、誰にも気づかれることなく安心してお金を借りることができるようになりますよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

人気の高い銀行カードローンのまとめ!

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-銀行カードローンの特徴

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.