低金利のカードローン

カードローンの無利息キャッシングにおける利息の節約効果はどのくらいあるの?

投稿日:

無利息キャッシングを利用したら利息ってどれくらい安くなるんですか?
カードローンの利用残高によって利息の節約効果は大きく変わるピヨ!

結論から言えば、カードローンの無利息キャッシングはあなたが利用するキャッシングの利用残高や契約する金利によって、利息の節約効果が大きく変わります。

無利息キャッシングと利息節約のポイント!
  1. 借入残高が影響する
  2. 金利の高さで利息が決まる
  3. 発生する利息を計算する!

無利息キャッシングを利用して利息を節約したいときは、今紹介した3つのポイントを踏まえておくと、どれくらいの利息の節約効果があるのか分かりやすいです。

また、無利息キャッシングは最大で30日間までしか適用されないことが多いので、無利息キャッシングによる利息節約を過度に期待するのではなく、早期完済や利息節約の補助的な効果として無利息キャッシングを利用するのがおすすめです。

今回はカードローンから初めてお金を借りるあなたに、無利息キャッシングの利息節約の効果やおすすめの利用パターンなどを解説していくので、少しでも利息を節約したいと考えるあなたはぜひチェックして下さいね!

ちなみに、もしあなたがどの無利息キャッシングを利用したらいいのか悩んだ時は、プロミスの無利息キャッシングがとてもおすすめです。

プロミスの無利息キャッシングなら、最大30日間までの無利息キャッシングを何度でも利用できるので、他のカードローンと比べてもかなりお得です。

あなたが今すぐプロミスの審査に通過できるか、無料で調べられる3秒診断もあるので、ぜひチェックしてみましょう!

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

無利息キャッシングで利息節約の恩恵を受けやすい人の特徴は?

無利息キャッシングによる利息節約はどんな人におすすめなんですか?
利用残高が大きかったり、契約する金利が高い人ほどおすすめできるピヨ!

カードローンの無利息キャッシングとは、文字通り「期間中の利息が無し(ゼロ)になる」と言う意味です。

そのため「あなたが契約したカードローンの利用残高と金利で決まる利息が一定期間までタダになる」のが無利息キャッシングの特徴と言えます。

では、どういった人が無利息キャッシングの恩恵を受けやすいかと言うと、主には以下のような人が無利息キャッシングの恩恵を受けやすいと言えます。

無利息の恩恵を受けやすい人の特徴!
  1. 借入希望額が大きい人
  2. キャッシング時の金利が高い人
  3. 短期間の借入を考えている人

これらの項目にどれか一つでも当てはまる場合は、無利息キャッシングの恩恵をとても受けやすい傾向にあると言えます。

また、今回は無利息キャッシングの利息節約の効果を中心に解説していくので、もしあなたがカードローンの利息について詳しく知りたい場合には、下の記事を参考にして下さい。

カードローンの利息

 

ポイント①:借入希望額が大きい人

point 1
借入希望額が
高い人

もしあなたがカードローンで30万円以上のまとまった資金を借りようとしているのであれば、無利息キャッシングによる利息節約の効果はとても大きいと言えます。

というのも、カードローンの利息は、利用残高に金利を掛け合わしたもので計算されるので、カードローンの利用残高が高くなる人ほど無利息キャッシングによる利息節約の効果が高くなるからです。

30日間の利息シミュレーション
借入残高 金利 30日間の発生利息
1万円 年率18.0% 約148円
5万円 年率18.0% 約739円
10万円 年率18.0% 約1,480円
20万円 年率18.0% 約2,959円
30万円 年率18.0% 約4,439円
※表示した利息はあくまで簡易的なものです。詳細は必ず各カード会社にお問い合わせの上、お確かめ下さい。

カードローンの利息は1日当たりで計算されることになるので、キャッシング時の利用残高が高くなるほど、無利息キャッシングによる利息節約の効果が大きくなると言えます。

ただし、40万円以上のキャッシングをすると、毎月発生する利息が5000円以上となるので、利用するときは返済計画をしっかりと立てた上で慎重に利用するようにしましょう。

 

ポイント②:キャッシング時の金利が高い人

point 1
高金利の時も
節約効果が大

また、同じキャッシング金額でも、金利が高い人の方が無利息キャッシングを利用したときの利息節約効果が大きくなりやすい傾向にあります。

30日間の利息シミュレーション
利用残高 金利 30日間の利息
30万円 年率18.0% 約4,439円
30万円 年率15.0% 約3,699円
30万円 年率12.0% 約2,959円
30万円 年率9.0% 約2,219円
30万円 年率6.0% 約1,480円
※表示した利息はあくまで簡易的なものです。詳細は必ず各カード会社にお問い合わせの上、お確かめ下さい。

通常、消費者金融系のカードローンは年率18.0%からの金利でスタートすることが多いですが、あなたが契約する限度額や与信内容によっては年率15.0%以下での良好な金利で契約できるチャンスもあります。

ただ、大抵の場合は、金利が18.0%といった高めな金利でキャッシング契約がスタートすることが多いので、そういう意味でも無利息キャッシングを上手に利用した方が良いかと言えます。

もしあなたがキャッシング審査の時に少しでも低金利で借りたいのであれば、低金利のカードローンを探すのがおすすめです。

下の記事で低金利のカードローンを探すときのコツや金利の利下げ交渉なども解説してあるので、ぜひ参考にして下さい。

低金利のカードローン特集

 

ポイント③:短期間の借入を考えている人

point 1
短期間にも
無利息は有利

また、一時的な立替や短期的な借入を考えている場合にも、無利息キャッシングはとてもおすすめと言えます。

もしあなたが次の給料日までの一時的なお金の立替や、会社の飲み会や出張費用の経費立替にお金を借りたいと考えているのなら、最大30日間までの無利息キャッシングを利用すれば、余計な利息や手数料を払うことなくお金を借りることができます。

そのため、クレジットカードのキャッシング枠だけじゃお金が足りないけど、一時的にお金を立て替えたいと言う時などには、カードローンの無利息キャッシングはとても効果的と言えます。

他にも、葬儀費用や結婚費用など、あらかじめご祝儀やお香典の受取りが期待できる時には、カードローンの無利息キャッシングを利用した方がトータルの利息を節約できる場合もあります。

ただし、借入額が高くなるほど発生する利息は高くなるので、カードローンを使って冠婚葬祭費用を立て替えるときは、事前にしっかりと返済シミュレーションを行ってから借りるようにしましょう。

 

無利息キャッシングで利息を節約する時の注意点とは?

無利息キャッシングを利用するときは当然注意事項もあるピヨ!
当たり前だけど、借り過ぎには注意するべきなんですね…

当然ですが、無利息キャッシングは利息の節約効果というメリットだけでなく、利用するときの注意点やデメリットが存在します。

無利息キャッシングの注意点
  1. 返済金額は変わらない
  2. 無利息適用は基本1回だけ
  3. 無利息の適用外のケースも

無利息キャッシングの利用期間は最大でも30日間までなので、それ以上の期間でお金を借りるときは借り過ぎには十分注意する必要があります。

あくまでカードローンの無利息キャッシングは、利息負担の一時的な軽減効果があるだけであり、早期返済の根本的な問題解決の手段ではない点には十分注意しましょう。

もしもカードローンの返済で早期返済を考えている場合には、繰上返済や低金利への借り換えを検討されることをおすすめします。

詳しくは、低金利カードローンのメリットや繰上返済に関してまとめた記事を参考にして下さい。

カードローンの早期完済

 

注意点①:無利息キャッシングを利用しても、返済金額は変わらない

point 1
無利息でも
返済額は同じ

カードローンで無利息キャッシングを利用する場合に、まず注意したいのが「無利息期間中でも返済日は守る必要がある」という点です。

主な無利息キャッシングの返済日
プロミス 毎月5日,15日,25日,末日のいづれかで返済
愛媛銀行 毎月1日~末日までの間で設定した日までに返済
アイフル 毎月1日~末日までの間で設定した日までに返済。もしくは最終返済日から35日以内に返済。
ベルーナノーティス 口座引落の場合は毎月5日,それ以外は毎月5日か27日までに返済。
ファーストプレミアム 毎月1日~末日までの間で設定した日までに返済。もしくは最終返済日から35日以内に返済。

無利息キャッシングに対応したカードローンでは、基本的に上でまとめた日までに返済を行う必要があります。

そのため、もし無利息キャッシングの期間中に返済日を迎えた場合には、忘れずに返済を行うようにしましょう。

各カード会社の判断にもよりますが、無利息期間中に返済遅れなどが発生すると、無利息キャッシングの適用を外されるケースもあるので、返済日だけは必ず守るようにしましょう。

また、もし万が一、カードローンの返済ができない時は下の記事を参考にして、対応するようにして下さい。

参考記事

 

注意点②:基本的に無利息キャッシングの利用回数は1回限り

point 1
無利息期間は
基本1回だけ

多くのカードローンで適用される無利息キャッシングは「初めて借りる人限定で1回だけ」一定期間無利息で借りれるサービスになっています。

そのため、無利息キャッシングの期間が終了した後は、各カード会社の返済日までに、利用残高に応じた返済金額を支払う必要があります。

残高100万円以下の返済額比較表
10万円 20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円 90万円 100万円
プロミス 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円 16,000円 18,000円 21,000円 23,000円 26,000円
愛媛銀行 2,000円 2,000円 2,000円 5,000円 5,000円 15,000円 15,000円 15,000円 15,000円 15,000円
アイフル※1 5,000円 9,000円 13,000円 13,000円 15,000円 18,000円 21,000円 24,000円 27,000円 30,000円
ベルーナノーティス 4,000円 8,000円 12,000円 13,000円 14,000円 17,000円 20,000円 23,000円 26,000円 29,000円
ファーストプレミアム※2 5,000円 9,000円 13,000円 13,000円 15,000円 18,000円 21,000円 24,000円 27,000円 30,000円
※1,2…アイフル、ファーストプレミアムカードローンの返済額は35日サイクル制を導入した時のものです。

返済金額の安さだけで言うなら、審査が全国対応している愛媛銀行カードローンがおすすめと言えます。

ですが、プロミスならポイントサービスに加入することで、貯まったポイント数に応じて何度でも無利息キャッシングを利用できるので、借入期間や返済プランなどによってはプロミスの無利息キャッシングが一番お得になるケースもあります。

詳しくはプロミスのポイントサービスの内容を参考にして、あなたにとって最適な無利息キャッシングがどれなのかを検討してみて下さい。

プロミスのポイントサービス

 

注意点③:場合によっては無利息キャッシングを利用できないケースがある

point 1
無利息から
外れる場合も

また無利息キャッシングを利用するときに注意したいのが「条件次第では無利息キャッシングの対象から外れてしまうリスクがある」という点に注意が必要です。

無利息キャッシングが適用外になるケースは?

  • 特定のサービスに未加入の場合
  • 収入証明書が未提出の場合
  • 2回目以降の利用の場合
  • 返済遅れが発生した場合 など

これらのケースに一つでも当てはまると、場合によっては無利息キャッシングの適用から外れてしまうケースもあるので注意が必要です。

ただし、どういった条件が当てはまると、無利息キャッシングの適用から外れてしまうのかは、各カード会社の判断によって大きくことなるので、もし不安な場合は審査に通過した時点で確認してみることをおすすめします。

 

無利息キャッシングによる利息節約が活きやすい3つのシーン!

無利息キャッシングが生きやすい時ってどんな場合ですか?
無利息キャッシングで利息節約の効果が大きくなるシーンを紹介するピヨ!

無利息キャッシングは上手に活用すれば、普通に使うよりも便利にキャッシングをすることができます。

そこで今回は無利息キャッシングによる利息節約の効果が大きくなる代表的な利用シーンを3つ紹介したいと思います。

利息節約の効果が大きくなるときは?
  1. 一時的な費用立替に使う
  2. 借換え目的として使う
  3. 少しでも利息を減らしたい時

 

無利息①:出張費用や冠婚葬祭など一時的な費用立替に使う

無利息 1
無利息で
一時立替に

カードローンの無利息キャッシングを利用した方法で、一番おすすめなのが「必要なお金の一時立替に使う」といったものです。

例えば、会社の飲み会や出張費用など、後からお金が必ず入ってくることは分かっているけど、手元にまとまった資金を用意することができないと言った時に、無利息キャッシングがとてもおすすめです。

また、挙式費用や葬儀費用など、後からご祝儀やお香典と言った収入が見込める場合には、それらの見込み額相当分までは無利息キャッシングを利用して一時的に立替えてしまう方法もアリです。

無利息キャッシングが活きるシーン

  • 会社の飲み会や出張経費の立替え
  • 冠婚葬祭費用の一時立替えに
  • お給料日までの一時的なつなぎに

もしあなたが一定期間が経った後に必ず返済原資になるお金が確実に入ってくることが分かっているのであれば、通常のキャッシングやローン商品を利用するよりも、カードローンの無利息キャッシングを利用した方が利息を節約して費用を立替えることができます。

ただし、費用の立替目的で無利息キャッシングを利用する場合には、キャッシングする金額を必ず今すぐ必要な金額分だけにして、立替費用を上回るお金を借りない様にすることが大切です。

 

無利息②:無利息期間が切れるタイミングで他社の無利息へ借換え

無利息 2
無利息融資を
複数使う

これは無利息キャッシングの少し応用的な方法となりますが、複数の無利息キャッシングのサービスを順番に渡り歩いていく方法があります。

例えば、1社目のカードローンで30日間の無利息キャッシングを利用した後は、2社目の無利息キャッシングに審査を申込み、そこの無利息期間が終了した後は3社目に審査を申込んで…という流れで、借換えを繰り返して実質的な無利息期間を延長していく方法です。

この方法を利用すれば、通常よりも長い期間無利息キャッシングが利用できるので、より利息節約の効果を期待することができます。

ただし、カードローンの2社目以降の審査は段々と審査が厳しくなっていく傾向にあるので、この方法はある程度年収の高い人でないと実践しにくい方法と言えます。

また、多重債務になるのを防ぐために、借換えが完了したカードローンに関しては必ず解約手続きを済ませ、新たなキャッシングを増やさないようにすることが大切です。

 

無利息③:少しでも利息の節約をしたい時に選ぶ

無利息 3
無利息は
利息節約に

もちろん、一番オーソドックスな使い方である「少しでも利息を節約したい時」に無利息キャッシングを利用するのもとてもおすすめです。

引越し資金の一時的な立替えや、歯列矯正や脱毛サロンに必要なお金など、まとまったお金が必要な時には無利息キャッシングを利用して、1月分だけでも利息を節約すれば、浮いた利息分だけ繰上返済にお金が回って早期返済を目指せることになります。

②番で紹介した「複数の無利息キャッシングを渡り歩く」ことまでしたくないけど、少しでもキャッシング時の利息を節約したいという時にも、無利息キャッシングはあなたの心強い味方になってくれることは間違いありません。

ぜひ無利息キャッシングで借りれるチャンスがあるのであれば、積極的に無利息キャッシングがあるカードローンに審査を申込んでいきましょう。

 

無利息キャッシングの利息節約効果でよくある質問

無利息キャッシングの利息節約でよくある質問をまとめたピヨ!
もしここにない質問や疑問点などがあれば、お気軽にお問合せ下さいね♪

最後に無利息キャッシングの利息節約でよくある質問をQ&A形式でまとめました。

もしあなたが無利息キャッシングについて、ここにない質問や疑問点などを持っている時には、ぜひお気軽に質問フォームよりお問合せ下さいませ。

質問①:無利息キャッシングは誰でも利用できますか?

無利息キャッシングは誰でも利用できますか?

無利息キャッシングは、対象のカードローン審査に通過すれば、誰でも利用することができます。

ただし、過去にそのカードローンでキャッシングしている履歴があったり、2回目以降のキャッシングである場合は、無利息キャッシングの対象外となる場合もあるので注意が必要です。

詳しくは、審査を申込んだ後の本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談されることをおすすめします。

 

質問②:無利息キャッシングでデメリットなどはありますか?

無利息キャッシングでデメリットなどはありますか?

無利息キャッシングを利用することによるデメリットは特にはありません。

ですが、無利息キャッシングによる利息節約の効果をあまりにも期待しすぎて、必要以上に借り過ぎてしまって返済が苦しくなってしまうなどには十分注意した方が良いと言えます。

あくまで無利息キャッシングは、利息節約の補助的な効果しかないのであって、最終的には繰上返済や借り過ぎないことが、カードローンを安全に利用する一番の対策であることを忘れないで下さい。

 

質問③:どこの無利息キャッシングがおすすめですか?

どこの無利息キャッシングがおすすめですか?

もしあなたがどこの無利息キャッシングがおすすめなのかを気にしているのであれば、プロミスの無利息キャッシングがとてもおすすめと言えます。

というのも、一般的な無利息キャッシングは1回限りのサービスなのに対し、プロミスの無利息キャッシングなら、ポイントサービスに加入することで、最大30日間までの無利息キャッシングを何度でも利用することができるためです。

他にもプロミスならお得なクーポンサービスを無料で利用できたり、2000円分のプリペイドカードなどが貰えるなどの特典があるので、他のカードローンと比較しても、お得に便利に利用することができるようになりますよ。

 

無利息キャッシングを上手に活用したいならプロミスがおすすめ!

おすすめの無利息キャッシングを探しているならプロミスがおすすめピヨ!
最大30日間までの無利息キャッシングを何度でも利用できるのは嬉しい特典ですね♪

今回は無利息キャッシングを利用したときの利息節約の効果や、無利息キャッシングの上手な利用方法などを中心に解説をしてきました。

もしあなたがどこの無利息キャッシングがおすすめなのかで迷っているのであれば、ぜひプロミスの無利息キャッシングを利用してみることをおすすめします。

プロミスのメリット!
  1. 最大30日間まで無利息キャッシング!
  2. 無利息融資は何度でも利用可能!
  3. 限度額50万円まで収入証明書不要!
  4. 2000円分のプリペイドカードが貰える
  5. お得なクーポンサービスを利用できる!

他にもプロミスなら審査の時の在籍確認の電話を、他の方法に変更できないか事前に相談することもできるので、あなたの勤務先や会社の人に内緒で借りたいときにもとてもおすすめです。

また、プロミスならカードローンの発行をしなくても、銀行振込や公式アプリなどで即日キャッシングもできるので、カードローンの発行を避けたい人からも人気が高いです。

プロミスなら審査時間も最短30分で完了し、即日キャッシングにも対応しているので、今すぐ無利息で安心して借りたいときにはぜひプロミスを利用してみましょう。

もしあなたが今すぐプロミスで借りれるか知りたい時には、プロミスのお試し診断を利用すれば、審査履歴に情報が残ることなく無料で融資可能かどうか今すぐ判断してくれるので早速利用してみて下さい。

あなたもプロミスを利用すれば、誰にも言えずに抱えているお金の問題を今すぐ解決することができるようになりますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

普通預金の口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も口座開設なしで審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

-低金利のカードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.