千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローンの審査に通りやすい人の特徴や属性を調べてみた!

投稿日:

千葉銀行カードローンの審査ってどんな人が通りやすいですか?
やっぱり安定収入のある正社員や公務員が審査が有利になりやすいピヨ!

結論から言えば、千葉銀行カードローンは正社員や公務員などの高い安定収入がある人の方が審査に通りやすい傾向にあると言えます。

ですが、千葉銀行カードローンの場合、あなたの年収に合わせて限度額を設定してくれるので、安定した収入が十分にあると判断されれば、パートやアルバイト収入がメインの人も審査に通る見込みが高いです。

職業別、千葉銀行カードローンの審査ポイント!
正社員・公務員 住宅ローンの年間返済額が高過ぎなければ審査に通過できる見込みがかなり高い。
契約社員・派遣社員 在籍確認がきちんと取れるか、他社からの借入金額が多くなければ、審査に通る見込みが高い。
パート・アルバイト 毎月安定した収入が継続的に発生しているかが重要。
主婦 パート収入がある、もしくは、配偶者に安定した収入があることで審査通過が可能になる。
学生 満20歳以上で、毎月のアルバイト収入がきちんとあれば審査に通過することが可能。
年金生活者 年金収入だけでなく、別途、家賃収入やアルバイト収入などの副収入があれば審査の申込が可能。
自営業 事業目的で利用せず、確定申告書などの収入証明書を提出できることなどが大切。

千葉銀行カードローンなら、パートやアルバイト収入などの安定収入があれば、主婦・学生・年金受給者の方も審査の申込が可能なので、ほかの銀行カードローンよりも審査間口が広いと言えます。

また、千葉銀行の口座を持っていなくても審査を申し込むことができるので、審査のために千葉銀行まで来店する必要がありません。

千葉銀行カードローンなら毎月2,000円からの返済額で利用できるので、生活費や飲み会などの費用に少しだけお金が足りない時などに、とても活躍してくれる便利なカードになってくれます。

審査の申込も公式サイトから簡単に申込を完了できるので、あなたも今すぐ審査に通るかさっそく調べてみましょう!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。
※審査は安定した収入がある方が対象となります。

 

そもそも千葉銀行カードローンの審査基準は?

そもそも千葉銀行カードローンの審査基準ってどうなっているんですか?
年齢条件を満たした安定収入がある人が審査に通るピヨ!

千葉銀行カードローンの場合、年齢が満20歳以上満65歳未満の安定収入がある人であれば、誰でも審査に通る見込みがあります。

ただ、それだけでは少し漠然としているので、もう少し詳しく審査基準を解説すると、千葉銀行カードローンでは次のような審査項目を中心にして融資可能かの判断を行っています。

千葉銀行カードローンの主な審査基準は?
年齢 満20歳以上、満65歳未満
年収 目安として税込み年収100万円以上が理想
現住所 東京,千葉,埼玉,茨城,神奈川(横浜市,川崎市)に住んでいる
居住情報 「持ち家 > 社宅・官舎 > 賃貸 > アパート > 団地」で優遇されやすい
家族構成 所帯持ち、同居人数が多いほど有利になる傾向がある。
勤務先情報 「上場企業 > 大企業 > 中小企業 > 零細企業 > 個人事業主・自営業」の順番で優遇されやすい
雇用区分 「正社員・公務員 > 契約社員・派遣社員 > パート・アルバイト > 自営業・個人事業主」の順番で優遇されやすい
借入件数 他社からの借入件数は少ないほど有利になる傾向がある
借入金額 現在の借入残高が年収の3分の1以下であること
返済実績 過去2年間の間で目立った滞納や延滞がない状態にする
限度額 特別な事情がない限り、限度額は控えめにするのがおすすめ

もしあなたがこれらの審査基準をより良い状態で満たしているのなら、あなたも千葉銀行カードローンの審査にかなりの確率で通過できると言えます。

また、千葉銀行カードローンではこれらの項目を総合的に判断した上で融資可能かどうかを判断するため、正社員じゃないと審査に通らないという訳ではなく、安定収入があれば主婦や学生も審査に通るチャンスがあるのが大きな特徴です。

これから各属性(≒職業)別に千葉銀行カードローンの審査に通るためのコツやポイントについて解説していくので、少しでも確実に千葉銀行カードローンの審査に通りたいあなたは、今から解説する内容にしっかりと目を通して下さいね!

また、職業以外での詳しい審査基準などを知りたい場合は、下の記事で詳しく解説してあるのでぜひ参考にして下さい。

 

属性別!千葉銀行カードローンの審査基準とコツ!

各職業ごとに千葉銀行カードローンの審査基準やポイントをまとめたピヨ!
これらの情報を元にして審査を申込めばいいんですね♪

千葉銀行カードローンでは、安定した収入があれば正社員や公務員はもちろん、パートやアルバイト収入がメインの主婦や学生も審査に通ることができます。

ただ、あなたの職業や属性によって、千葉銀行カードローンの審査で特に気を付けた方がよいポイントがどこになるかが変わります。

そこで今回は、あなたの職業や属性に合わせた、千葉銀行カードローンの審査対策を7つに分けて解説するので、ぜひチェックして下さいね!

今回は各属性別に「あえて言うならここだけは」という部分に絞って解説をしています。

そのため、これから解説する内容だけをクリアするのではなく、他の属性でも解説してあるような項目もきちんとクリアすることが、千葉銀行カードローンの審査では大切です。

あくまでカードローンの審査は総合的な判断で行われることを踏まえて、審査対策を進めて行って下さいね。

 

対策①:正社員・公務員は「毎月の返済総額」

対策 1
正社員は
返済総額

毎月のお給料が高い金額で安定している正社員や公務員の場合、通常であれば千葉銀行カードローンの審査も何の問題もなく通ることが多いです。

ただし、正社員や公務員でも、住宅ローンや自動車ローンを契約し、毎月のローン返済額が高額になっている場合は注意が必要です。

正社員や公務員のポイント!

  • 住宅ローン等の返済額が高額でない事
  • クレジットカードの分割残高が少ない事
  • 毎月の支払いで滞納や延滞がない事 など

これらの項目を満たしていれば、あなたが正社員や公務員であれば、かなりの確立で千葉銀行カードローンの審査には通ると言えます。

千葉銀行カードローンの場合、年間のローン返済の合計額なども参考にしてカードの限度額を決定するので、年間のローン返済額が原因で審査に落ちた場合は、他の消費者金融系のカードローンを申込むのも一つの方法と言えます。

ちなみに、ローンの返済金額はあくまで自分の名義で支払っている金額だけが対象となります。

そのため、夫婦2人の名義で住宅ローンを契約している場合、自己負担分のローン返済額の申告だけで問題ありません。

また配偶者名義で住宅ローンを契約している場合は、あなたの住宅ローンの負担金額はゼロの申告でOKとなります。

 

対策②:契約社員・派遣社員は「勤続年数の長さ」

対策 2
契約や派遣は
勤続年数が大事

次に契約社員や派遣社員の場合は「勤続年数の長さや在籍確認の有無」が重要なポイントとなってきます。

正社員や公務員と違い、契約社員や派遣社員は突然の契約終了などのリスクがあるため、勤続年数の長さを審査評価の一つとして重要視される傾向があります。

理想としては、勤務年数は長ければ長いほど千葉銀行カードローンの審査が有利になりやすいですが、最低でも1年以上あれば審査では問題ないと言えます。

契約社員や派遣社員のポイント!

  • 勤続年数は1年以上が理想
  • 在籍確認が取れることも大切
  • 他社借入額を極力減らす

千葉銀行カードローンでは、電話での在籍確認を基本としているため、在籍確認の電話が掛かってきた時に、社内の人間に顔と名前を憶えて貰えていることが意外と重要なポイントとなります。

もし、あなたの勤め先が大きい会社で、電話での取次が難しそうな場合などは、予め千葉銀行カードローンの審査担当者に相談しておくことも一つの方法です。

また、クレジットカードの分割残高なども借金として計算されてしまうので、リボ払いや分割残高が高めの場合は、繰上返済などを行って返済残高を減らしておくなどの対策も有効です。

ちなみに、勤務先への電話確認を避けたいと考えている場合は、SMBCモビットのWEB完結申込がおすすめです。

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、あなたの勤務先への電話確認なしで審査が最後まで完了するので、電話確認を避けたい時はぜひ活用しましょう。

SMBCモビットのWEB完結申込の詳細については、下の記事を参考にして下さい。

SMBCモビットのWEB完結申込

 

対策③:パート・アルバイトは「安定収入の高さ」

対策 3
パートやバイトは
年収アップ対策を

千葉銀行カードローンではパートやアルバイト収入がメインの人も審査を申込むことができます。

ただし、条件としてあるのが「安定した収入が十分にある状態」にすることで、千葉銀行カードローンの審査に通るようになるという点です。

パートやアルバイトのポイント!

  • 目安年収は100万円以上!
  • 月のバイト代で月8万円以上が目安!
  • 年収の申告は税込年収でOK!

千葉銀行カードローンの場合、あなたの年収に合わせた限度額を設定してくれるので、過度に年収が低くなければ少額キャッシングでカードローンを発行してくれるケースが多いです。

そのため、一つの目安として月のアルバイト代が8万円以上あれば、千葉銀行カードローンの審査にも通る見込みが出てくると言えます。

また、千葉銀行カードローンの審査対策として、年収の申告は税引き後の手取り収入ではなく、額面の税込年収での申告で問題ありません。

あなたの年収を少しでも高く見せられるよう、ちょっとした工夫はいくらでも可能なので、パートやアルバイトの場合は、年収アップ対策をしてから千葉銀行カードローンの審査を申込みましょう。

他にも、副業やダブルワークを行っている場合は、これらの副業収入も年収合算として申告して問題ありません。

もし審査のときに収入証明を聞かれた時は、きちんと収入状況を証明できる書類を提出できれば問題ないので、ダブルワークを行っている場合はこれらの収入も合算して審査を申込みましょう。

 

対策④:主婦は「世帯収入の有無」

対策 4
主婦は
世帯収入でも可

主婦のあなたが千葉銀行カードローンの審査を申込む時は、あなた自身のパート収入があることが審査の条件となります。

ただ、主婦の審査申込の場合は、配偶者との世帯収入による審査申込も可能なので、あなたの借入希望額に応じて審査の申込方法を考えるのがおすすめです。

主婦の審査ポイント!

  • 基本はパート収入があること
  • 配偶者との世帯年収の申告もOK
  • 配偶者への在籍確認はない

また、配偶者の収入で審査を申込んだ場合でも、夫の携帯や勤務先への在籍確認や電話確認は行われないので、バレずに借りることができます。

ただし、家族に黙ってカードローンでお金を借りると、後から苦しくなることがほとんどなので、お金を借りる時は出来る限りパートナーの方と話し合ってから借りるようにしましょう。

また、主婦の場合、審査担当者が全員女性のレディースキャッシングなどを利用するのもおすすめです。

特にプロミスやありフルなら、電話担当者が全員女性のレディースキャッシングを提供しているので、もし男性オペレーターと話すのが怖いと感じる場合は、これらのレディースキャッシングを利用してみましょう。

レディースキャッシングとは?

 

対策⑤:学生は「アルバイト収入の有無」

対策 5
学生は
バイトの有無

千葉銀行カードローンなら学生からの審査申込も受け付けているので、学費や部活の遠征費の捻出に困った時にとてもおすすめです。

ただし、学生が千葉銀行カードローンの審査を申込むときは、親の仕送りなどではない、自分で稼いだアルバイト収入が十分にあることが条件となります。

学生の審査ポイント!

  • 年齢が満20歳以上、満65歳未満である
  • 安定したアルバイト収入が十分にある
  • 他社からの借入が少ない など

学生が千葉銀行カードローンに審査を申込む時は、年齢・収入・借入残高の3つの条件をクリアすることが大切です。

特に毎月のアルバイト代が安定的に入ってくる状態は、千葉銀行カードローンの審査を申込む上ではとても大切な審査条件となります。

少なくとも1年以上同じバイト先で働いておくことで、千葉銀行カードローンの審査に通る見込みが高くなると言えます。

他にも、クレジットカードのリボ払いや分割払いの残高が少ない事、携帯電話の分割残高で支払い忘れなどがないことが、学生による千葉銀行カードローンの審査で重要なポイントと言えます。

学生のカードローン審査は、年収不安や返済履歴などを理由に審査に落とされることが多いので、普段から返済履歴はきちんと管理し、アルバイトで収入を増やしておくことがとても大切です。

学生のカードローン審査については、下の記事にも詳しく解説してあるので、ぜひ参考にして下さい。

学生のカードローン審査

 

対策⑥:年金生活者は「審査年齢と副収入」

対策 6
年金受給者は
年齢と収入!

もしあなたが定年退職後の年金受給者なのであれば、年齢が満65歳未満でアルバイトなどの副収入があることが、千葉銀行カードローンの審査に通るための大切な条件となります。

年金受給者の審査のポイント!

  • 年齢が満20歳以上、満65歳未満である
  • アルバイトや家賃収入などの副収入がある
  • 他社借入の残高が少ない状態である など

年金受給者の場合、まず年齢条件が満20歳以上、満65歳未満でなければ千葉銀行カードローンの審査に通らないという点に注意して下さい。

また、年金受給者が審査を申込む場合、アルバイト収入や家賃収入など何らかの副収入があることが、千葉銀行カードローンの審査に通るための条件となります。

ちなみに、遺族年金や障害年金の受給者でも千葉銀行カードローンの審査を申込むことが可能ですが、他社からの借入金額や件数が多すぎると審査に落ちやすくなるので、他社借入の金額や件数や極力少なくしておくことが大切です。

千葉銀行カードローンでは、年金受給のみの方からの審査は断られてしまうので注意が必要です。

また、年齢上限が満65歳未満となっているため、老齢年金での審査は実際にカードローンが利用できる期間が短くなりやすい点にも注意が必要です。

その点、三井住友銀行カードローンなら、満20歳以上満69歳以下まで利用できるので、年金受給者の方にもおすすめできると言えます。

年金生活者とカードローン審査

 

対策⑦:自営業は「収入証明ができるか」

対策 7
自営業は
収入証明

千葉銀行カードローンでは自営業や個人事業主のあなたからも審査の申込を受け付けています。

条件としてあるのが「事業資金ではない日常生活の資金として使うこと」と「収入確認ができる書類(主に確定申告書)」を提出できることが条件となります。

自営業や個人事業主のポイント!

  • 事業目的では使わない
  • 収入証明書を提出できる
  • 個人名義での借金が少ない など

千葉銀行カードローンでは、事業目的でのキャッシングは利用規約違反となるので使うことができません。

あくまで、生活資金の補助として利用することが条件となるので、自営業や個人事業主のあなたが審査を申込む時はこの点を十分に理解した上で申込むことが大切です。

また、自営業の場合、収入証明が難しいので、源泉徴収票や確定申告書などをきちんと提出した方が千葉銀行カードローンの審査評価もアップしやすいです。

個人事業主や自営業の場合、個人名義で設備投資用の事業用の借金をしているケースもありますが、これらの借入残高が高すぎる場合、千葉銀行カードローンの審査に通りにくいケースもあるので注意しましょう。

もしあなたが事業資金や運転資金の目的で資金調達をしたいと考えているのであれば、千葉銀行カードローンではなくビジネクストを利用する方法がおすすめです。

ビジネクストなら、担保なし保証になしで、最大1,000万円まで事業資金の融資を行ってくれるので、まとまった資金が必要なときや運転資金が一時的に焦げ付きそうな時にもおすすめです。

詳しくはビジネクストの審査基準などを参考にして、ぜひ審査を申込んでみましょう。

ビジネクストの審査

 

千葉銀行カードローンの審査では嘘の申告はNG!

審査に通るか自信がないんで、嘘の申告をしても大丈夫でしょうか?
嘘の申告をしてもすぐにバレるから絶対に辞めた方がいいピヨ!

千葉銀行カードローンの審査に少しでも通りやすくするために、嘘の申告をしたくなる気持ちは十分に分かります。

ですが、カードローンなどの金融審査での嘘は、バレた時のリスクが大きく、すぐにバレてしまうことが多いのでおすすめできません。

審査での嘘がダメな理由
  1. 書類確認ですぐにバレる
  2. 重要項目ほど確認されている
  3. バレると強制解約になる

これは千葉銀行カードローンに限らず、あらゆるカードローン審査では、あなたが申告した項目に嘘がないかを確認してから融資可能かどうかを判断しています。

そのため、現住所や勤務先など、必要書類の提出ですぐに嘘と分かる内容は、正直な申告をした方が無難です。

また、他社からの借入金額や件数なども、千葉銀行や保証会社が提携する信用情報機関に照会して、あなたが申告した内容に嘘や間違いがないかを確認しているので、これらの項目についても正直な申告をされることをおすすめします。

結局のところ、審査で重要な項目になるほど、千葉銀行カードローンもきちんと確認を取ってくるので、審査での嘘はとても危険と言えます。

万が一、嘘の申告で通過しても、その後の返済が苦しくなるだけですし、審査通過後に嘘の申告がバレてしまった場合は、カードの強制解約や一括返済が行われるので、あまりにもリスクが高すぎます。

結論として、いくらカードローンの審査に通過したいからと言っても、嘘の申告をすることだけは絶対に辞めた方がいいと言えます。

また、居住年数や勤務年数など、一見すると嘘と見抜きにくい項目については、カードローンの審査でもあまり重要視されていない項目となります。

結局のところ、審査で重要な項目になるほど、カード会社も慎重にチェックを行っているので、下手な嘘で心証を悪くするよりも、正直な申告の方がメリットが多いと言えます。

その他、カードローン審査と嘘の関係については、下の記事などを参考にして下さい。

カードローン審査と嘘

 

千葉銀行カードローンの審査と職業でよくある質問

千葉銀行カードローンの審査と職業でよくある質問をまとめたピヨ!
もしここにまとめきれていない質問や疑問点などがあれば、お気軽にお問合せ下さいませ♪

最後に千葉銀行カードローンの審査と職業についてよくある質問をQ&A形式でまとめました。

もしここにまとめきれていない質問や疑問点などがありましたら、お気軽に質問フォームよりご連絡下さいませ。

 

質問①:住宅ローンの残債があっても審査に通るでしょうか?

住宅ローンの残債があっても審査に通るでしょうか?

住宅ローンの残債がある場合でも、千葉銀行カードローンの審査に通ることは可能です。

ただし、住宅ローンの年間返済額があなたの年収をかなり圧迫している場合には、千葉銀行カードローンで契約できる限度額に制限が付くケースもあります。

その場合は、住宅ローン契約者だけが利用できるカードローン「マイワレット」などの利用がおすすめです。

千葉銀行カードローンのマイワレット

 

質問②:学生でも千葉銀行カードローンの審査に通るでしょうか?

学生でも千葉銀行カードローンの審査に通るでしょうか?

あなたがアルバイト収入がある満20歳以上の学生であれば、千葉銀行カードローンの審査に通ることは十分可能です。

学生の審査ポイントとして重要なのは「1年以上同じアルバイト先で勤めている事」だと言えます。

親の仕送りではなく、自分で働いて稼いでいるお金が毎月8万円以上あるなら、千葉銀行カードローンの審査に通る見込みがあると言えるので、審査を申込んでみましょう。

 

質問③:派遣社員で審査を申込むときの注意点はなんでしょうか?

派遣社員で審査を申込むときの注意点はなんでしょうか?

派遣社員(委託社員)の場合、勤務先の情報を「在籍確認の連絡が取れる勤務先」で申告することが大切です。

特に大手の派遣会社になると、登録社員の在籍確認が取れない可能性があるので、実際に勤務している派遣先を勤務先情報として申告した方がよいケースもあります。

もしどちらの勤務先を申告した方が良いのか迷った場合には、千葉銀行カードローンに審査を申込んだ後の本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談されることをおすすめします。

 

千葉銀行カードローンなら審査の対象範囲が広い!

千葉銀行カードローンなら審査の対象範囲が広いピヨ!
学生でも審査を申込める銀行カードローンがあって助かります♪

今回は千葉銀行カードローンの審査に通るために、各職業や属性別に審査のポイントを解説してきました。

一般的に銀行カードローンの審査に通るためには、高い安定収入が必要となる事がほとんどなので、どうしても正社員や公務員の方が審査が優遇されがちです。

その点、千葉銀行カードローンなら、あなたの年収や借入残高に応じた限度額で融資を行ってくれるため、借り過ぎる心配がなく学生や主婦の方でも審査に通るチャンスがあるのが大きな特長と言えます。

千葉銀行カードローンの特徴!
  1. 年収に応じた限度額で借りれる
  2. 学生や主婦も審査申込ができる
  3. 低金利で借りれて安心!

千葉銀行カードローンなら、あなたの年収に応じて借りれるので、学生や主婦の人はもちろん、高い年収を得ている正社員や公務員の方にもとてもおすすめです。

特に千葉銀行カードローンなら年収600万円以上の人を対象にした、通常のカードローンよりも金利優遇のある「プレミアクラス」を利用することもできます。

千葉銀行カードローンのプレミアクラス

そのため、あなたの年収に合わせてキャッシングができる千葉銀行カードローンは、他の銀行カードローンと比べても借り過ぎになる心配が少ない銀行カードローンと言えます。

また、毎月の返済も月々2,000円から利用することができ、借入残高に応じて返済金額が決まるので、無理のない返済を続けられるのも大きなメリットと言えます。

千葉銀行カードローンなら、万が一返済に困った月があっても、気軽に返済の相談ができるので、初めてカードローンを利用するあなたにもとてもおすすめです。

まずはあなたが今すぐ千葉銀行カードローンの審査に通るか、千葉銀行の「10秒クイック診断」を利用してさっそく調べてみましょう。

千葉銀行カードローンを利用すれば、今あなたが抱えているお金の問題も素早く解決することができるようになりますよ!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。
※審査は安定した収入がある方が対象となります。

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

千葉銀行

千葉銀行カードローンは、年率1.7%~14.8%という低金利、毎月の返済額が月々2000円から利用できる、返済負担の少ない銀行カードローンとなっています。

パートやアルバイト、派遣社員の方も審査を申込めるので、普段から千葉銀行を利用されている方には特におすすめです。(もちろん、千葉銀行の口座がない人も申込みOK!)

千葉銀行カードローンなら、WEB完結・来店不要で審査が完了し、審査通過後は全国の提携ATMで自由に使えるので、旅行や出張にも使える心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。
※審査は安定した収入がある方が対象となります。

 

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-千葉銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.