コラム

年末年始にカードローンで今すぐキャッシングする方法!

投稿日:

年末年始の今からカードローンでキャッシングできる所ってありますか?
1月1日を避ければ、ほとんどのカードローンが即日キャッシングに対応しているピヨ!

クリスマス・忘年会・帰省ラッシュ・大晦日・お正月…

年末年始は怒涛の出費ラッシュが続いて、お財布がどうしても持たないという時ってありますよね。

そんな時は年末年始でもキャッシングできるカードローンを申し込んで、今あなたの目の前にあるピンチを上手に脱出しましょう!

年末年始もOKのカードローン一覧!
WEB申込 自動契約機 審査手続き
SMBCモビット 24時間OK 1月1日は休み 1月1日は休み
プロミス 24時間OK 1月1日は休み 1月1日は休み
アイフル 24時間OK 通常通り 通常通り
三井住友銀行 24時間OK 1月1日は休み 1月1日は休み
三菱UFJ銀行 24時間OK 12月31日~1月3日休み 1月4日より再開
みずほ銀行 24時間OK 12月29日~1月3日休み 1月4日は休み
※表示した情報はあくまで簡易的な情報となります。最新・詳細の情報は必ず公式サイトをご確認下さい。

年末年始のカードローン発行を少しでも急ぎたい場合には、やはり消費者金融系のカードローンが圧倒的に有利です。

基本的に銀行カードローンは年末年始は土日祝扱いになるので、審査業務に対応してくれないケースがほとんどです。

そのため、どうしても早くカードローン審査を完了させたい場合には、消費者金融系のカードローンを利用するようにしましょう。

中でも東証一部上場のアイフルなら、年末年始も通常通り審査を進めてくれるので、最短30分で審査が完了しとてもおすすめです。

また、勤務先への在籍確認についても書類確認等への変更相談も対応しているので、誰にも気づかれずに安心してキャッシングをしたい場合は、今すぐアイフルを申し込んでみましょう。

 

年末年始の即日キャッシングで一番おすすめなのはアイフル!

年末年始に最短で借りれるカードローンはどこですか?
年末年始のキャッシングはアイフルが圧倒的におすすめピヨ!

もしあなたが年末年始に今すぐカードローン審査を完了させたいと考えているのなら、間違いなく東証一部上場のアイフルがおすすめです。

と言うのも、アイフルなら年末年始も審査業務を休まず平常営業しているので、審査時間も最短30分で完了し、即日キャッシングに対応しているからです。

アイフルのメリット!
  1. 年末年始も通常営業!
  2. 最短30分で審査が完了!
  3. 最大30日間まで無利息OK!

また、アイフルなら初めて借りた人限定で、最大30日間まで無利息でキャッシングができるので、次のお給料日までに利息が掛からずにお金を借りることができます。

無利息期間が終了したあとも、毎月の返済額は月々4000円~で済むので、毎月の家計に負担を掛けることなく、安心して利用をすることができます。

注意点として、アイフルの審査時間は最短30分だったとしても、年末年始の審査申込は毎年混雑するので、お金が完全に底をつく前に今すぐ申込を済ませておくことを強くおすすめします。

アイフルなら審査時間も短く、年末年始にも即日キャッシングに対応しているので、あなたも今すぐ審査の申込を済ませておきましょう。

 

【2018年-2019年版!】主なカードローンの年末年始のまとめ!

主なカードローンの年末年始の営業時間をまとめたピヨ!
最新の情報は必ず公式サイトからご確認お願いしますね♪

今回は主なカードローンの年末年始の営業時間をまとめました。

基本的に、消費者金融は1月1日がお休みになる傾向が多く、銀行カードローンは12月29日~1月3日までお休みなる傾向が多いと言えます。

そのため、もしあなたが少しでも審査を急いで済ませ、カードローンの即日発行、即日キャッシングを考えているのなら、迷わず消費者金融系のカードローンを選ぶ事をおすすめします。

最近の消費者金融は、銀行カードローン以上のサービスの手厚さがあるので、銀行カードローンよりも満足度が高いことで有名です。

また、プロミスやアイフルなら、最大30日間まで無利息キャッシングができるので、次の給料日までの"つなぎ"として使いたい人にもおすすめです。

SMBCモビット

特徴
  • WEB完結で電話なし!
  • アプリローンが便利!
  • 低金利で安心!
実質年率 最大限度額 審査時間
3.0%~18.0% 800万円 最短30分
WEB完結 提携コンビニ 収入証明書
OK

>>SMBCモビットの審査基準や口コミなどはこちら!

SMBCモビットの年末年始の営業時間

SMBCモビットは、審査業務の中核をなすコールセンターが1月1日が終日休止されるので、年内にキャッシングしたい場合は12月31日の20時までに申込を済ませておく必要があります。

また、お正月は1月2日の9:00より通常営業となるので、1月1日さえしのげば、順次審査業務を行ってくれます。

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、勤務先への電話確認なしで審査を完了させることもできるので、年末年始も安定しておすすめできるカードローンとなっています。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

特徴
  • プリカが貰える!
  • 30日間金利ゼロ!
  • 最短30分!
実質年率 最大限度額 審査時間
4.5%~17.8% 500万円 最短30分
WEB完結 提携コンビニ 収入証明書
OK 50万円まで不要

>>プロミスの審査基準や口コミなどはこちら!

プロミスの年末年始の営業時間

※画像引用元:プロミス公式サイトより

SMBCモビットと同様、プロミスもWEB審査は年末年始24時間いつでも受け付けていますが、審査業務は1月1日が終日お休みとなっています。

また、プロミスの審査受付時間は通常9:00~22:00となっていますが、12月31日は9:00~18:00となっている点にも注意が必要です。

審査業務は1月2日の9:00から通常業務に戻るので、1月1日の元日だけ我慢すれば、カードローンの発行手続きが順次行われます。

プロミスなら審査時間は最短30分で完了し、無利息キャッシングも利用できるので、少しでも利息を節約したい人におすすめです。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

アイフル

特徴
  • 最短30分!
  • 30日間金利ゼロ!
  • WEB完結!
実質年率 最大限度額 審査時間
3.0%~18.0% 800万円 最短30分
WEB完結 提携コンビニ 収入証明書
OK 原則50万円まで不要

>>アイフルの審査基準や口コミなどはこちら!

※利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合収入証明書不要。

アイフルの年末年始の営業時間

※画像引用元:アイフル公式サイトより

アイフルの自動契約機「てまいらず」は年末年始・元日も休まず営業しているので、事実上、年末年始はもっとも心強いカードローンと言えます。

WEB審査の申込も24時間対応しているので、WEB審査の結果連絡を受けた後は、てまいらずでアイフルカードを受取ればすぐにキャッシングを利用できます。

アイフルなら審査時間も最短30分で完了し、最大30日間まで無利息で借りれるので、年末年始に少しでも急いで借りたいあなたは、今すぐアイフルの申込を済ませましょう!

 

三菱UFJ銀行

特徴
  • 提携ATMが無料!
  • 口座開設なし
  • 審査が早い
実質年率 最大限度額 審査時間
1.8%~14.6% 500万円 スピーディ
WEB完結 提携コンビニ 土日申込
OK OK

>>審査基準など詳細情報はこちら!

バンクイックの年末年始の営業時間

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックの場合、カードローンを受取るためのテレビ窓口が、12月31日~1月3日まで休止しています。

バンクイックの審査時間は最短翌営業日となっているため、バンクイックカードを受取りたい場合は、遅くとも12月29日までに審査申込を済ませる必要があります。

ちなみに、年明けの1月4日からは通常業務となり、バンクイックなら土日審査にも対応しているので、1月5日(土)と1月6日(日)は通常通りバンクイックカードの受取が可能となっています。

お正月にキャッシングをしたい場合は、年内に審査の申込を必ず完了させるようにしましょう。

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

三井住友銀行

特徴
  • 24時間申込みOK
  • 口座なしで申込みOK!
  • 使い道自由!
実質年率 限度額 審査時間
4.0%~14.5% 10万円~800万円
WEB完結 提携コンビニ 土日申込
OK OK

>>審査基準など詳細情報はこちら!

三井住友銀行カードローンの年末年始の営業時間

三井住友銀行カードローンでは、1月1日のみがローン契約機がお休みとなっているので、銀行系の中では年末年始も営業してくれるありがたい銀行カードローンとなっています。

三井住友銀行カードローンなら最短翌営業日に審査が完了するほか、口座開設なしでキャッシングを利用できるため、三井住友銀行の口座がない人にもとてもおすすめです。

また、年末年始の審査は込み合いやすいので、少しでもお金が必要とあなたが感じている場合は、今すぐ申込を済ませておきましょう。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

特徴
  • 24時間申込みOK
  • 最大800万円!
  • 使い道自由!
実質年率 最大限度額 審査時間
2.0%~14.0% 800万円 2週間程度
WEB完結 提携コンビニ 土日申込
OK OK

>>審査基準など詳細情報はこちら!

みずほ銀行カードローンの年末年始の営業時間

年末年始のキャッシングで、最もおすすめできないのがみずほ銀行カードローンです。

みずほ銀行カードローンの場合、12月29日~1月3日まで審査業務が休止するため、審査再開は1月4日~となります。

ただし、みずほ銀行カードローンでは土日祝の審査業務は行われていない為、1月5日(土)・1月6日(日)も審査業務が休止してしまいます。

そのため、年末年始にキャッシングをしたい場合は、少なくともみずほ銀行カードローン以外のカードを選ばれることをおすすめします。

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

 

年末年始にカードローンで即日キャッシングをするポイント!

年末年始にカードローンでキャッシングするポイントは何ですか?
とにかく審査申込を早く終わらせておくことピヨ!

もしあなたが年末年始・お正月に即日キャッシングをしたいと考えているのなら、次に紹介する3つの対策を行うことが大切です。

年末年始のカードローン対策!
  1. 審査は今すぐ申込んでおく!
  2. 消費者金融系が圧倒的に早い!
  3. 自動契約機をフル活用する!

年末年始やお正月の審査は混雑しやすく、あなたが思っている以上に審査に時間が掛かりやすいので注意が必要です。

特にほとんどのカードローンが1月1日は審査業務が休止してしまうため、お正月にキャッシングを間に合わせたい場合は12月31日までに審査の申込を完了させておくことが鉄則です。

例外的に、東証一部上場のアイフルなら年末年始も通常営業のままなので、急いで借りたい時はアイフルを利用しましょう。

アイフルなら1月1日も審査時間が最短30分、最大30日間まで無利息で借りれるので、あなたの心強い存在になってくれますよ。

 

年末年始①:審査は今すぐ申込んでおく!

年末年始 1
審査申込は
とにかく早く

年末年始の審査申込は、業務休業日が発生するため、特に混雑しやすく、最短30分を謳う消費者金融の審査でも時間が掛かりやすい傾向にあります。

そのため、お金が無くなってから審査を申込むのではなく、出来るかぎり余裕をもって早めに審査の申込を済ませておくことが大切です。

業務休止期間や営業時間外に審査を申込んだ場合でも、翌営業日から審査の申込み順に審査手続きを進めて行くので、たとえ業務時間外でもWEB審査の申込を済ませておいた方が、キャッシング完了までの時間を早めることができると言えます。

1月1日が業務休止だからといって申込を諦めてしまうと、業務開始後の混雑に乗り遅れて、審査に時間が掛かってしまう人が多いです。

そのため、業務休止や営業時間外に関わらず「お金が必要かも?」と少しでも感じた時点で、早めに申込を済ませておくことが年末年始やお正月を乗り切るための正しい対策と言えます。

カードローンは年会費無料で持てるからこそ、早めに申込を済ませておき、必要なければさっさと解約すれば何の問題もありません。

 

年末年始②:消費者金融系が圧倒的に早い!

年末年始 1
年末年始は
消費者金融が強い

冒頭でも解説した通り、年末年始やお正月は銀行系よりも消費者金融系のカードローンの方が圧倒的に利便性が高いです。

銀行カードローンは12月29日~1月3日まで業務休止することが多く、酷い時は提携ATMからのキャッシングすらできないことがあります。

その点、消費者金融系のカードローンを利用すれば、審査も1月1日以外は審査業務を受け付けていることが多く、提携ATMも常時稼働しているケースが多いので安心感が強いです。

中でも、アイフルなら1月1日の元日も最短30分で即日キャッシングができるので、どうしてもピンチな時は迷わずアイフルを利用しましょう。

 

年末年始③:自動契約機をフル活用する!

年末年始 1
自動契約機が
大活躍する

年末年始はそもそも銀行業務自体が休止してしまうので、振込キャッシングなどのサービスを期待することができません。

そこで活躍するのが、無人でカードローンを発行してくれる自動契約機の存在です。

主な自動契約機の年末年始の営業時間
12月31日 1月1日 1月2日
SMBCモビット 9:00-21:00 終日休止 9:00-21:00
プロミス 9:00-18:00 終日休止 9:00-22:00
アイフル 8:00~22:00 8:00~22:00 8:00~22:00
三井住友銀行 9:00~18:00 終日休止 9:00~21:00
三菱UFJ銀行 10:00~17:00 終日休止 1月4日より再開
みずほ銀行 終日休止 終日休止 1月4日より再開
※各自動契約機の営業時間は店舗によって異なります。最新・詳細の情報は必ず各公式ホームページをご確認下さい。

ほとんどの自動契約機が1月1日は終日業務停止していますが、消費者金融系のカードローンなら1月2日より通常業務を再開しています。

銀行窓口を経由する振込キャッシングだと、口座反映が1月4日になってしまうので、年末年始は必ず自動契約機を使ってカードローンを受け取るようにしましょう。

 

年末年始のカードローン審査では在籍確認はどうなる?

年末年始のカードローン審査の場合、在籍確認はどうなるんですか?
各カード会社により判断がかなり変わるピヨ!

本来カードローンの審査は、あなたの会社や勤務先に在籍確認の電話を掛けて、申告した勤務先住所に嘘がないか確認が取れてからカードローンの発行手続きを行います。

ただし、年末年始に関しては会社自体が休みのところが多く、在籍確認の電話が取れないケースの方が多いです。

そのため、在籍確認の有無や確認方法については、各カード会社の方針やあなたの与信内容によって判断が大きくことなる傾向にあります。

ただ、年末に会社から支給される源泉徴収票などを必要書類として提出すれば、在籍確認の代わりとして受領してくれる消費者金融も多いので、もし在籍確認で不安なことがあれば一度担当オペレーターに相談してみましょう。

年末年始のカードローン審査は?

  • 各カード会社で判断が異なる
  • 源泉徴収票を提出するのが有効

 

年末年始のカードローン審査でよくある質問

年末年始のカードローン審査についてよくある質問をまとめたピヨ!
ここにない質問や疑問などがあればお気軽にお問合せ下さいね♪

最後に年末年始のカードローン審査についてよくある質問をQ&A形式でまとめました。

もしここでまとめきれていない質問や疑問点などがありましたら、ぜひお気軽に質問フォームよりご連絡下さい。

 

質問①:年末年始はどこがおすすめですか?

年末年始はどこがおすすめですか?

大手の消費者金融系カードローンがおすすめです。

銀行カードローンを選ぶと、ほとんどが年末年始は終日業務停止しているので、審査結果が出るころにはお正月が終わっているケースがほとんどです。

その点、大手の消費者金融系のカードローンなら1月1日以外なら営業しているので、即日キャッシングしたい時に特におすすめです。

 

質問②:年末年始でも即日キャッシングはできますか?

年末年始でも即日キャッシングはできますか?

消費者金融のカードローンを選べば可能です。

特にアイフルなら1月1日の元日でも審査業務を行っているので、即日キャッシングを今すぐしたい時は、迷わずアイフルを選びましょう。

アイフルなら最短30分で審査が完了するうえ、最大30日間まで無利息キャッシングで借りれるのでとてもおすすめです。

 

質問③:銀行カードローンはいつから審査を申込めますか?

銀行カードローンはいつから審査を申込めますか?

WEB審査からの申込であれば24時間いつでも受け付けています。

ただ、実際の審査業務は休止しているため、ほとんどはお正月明けの1月4日から順次審査結果の連絡が届くようになります。

もし銀行カードローンを少しでも早く借りたい場合は、1月1日だけ業務休止している三井住友銀行カードローンがおすすめです。

 

アイフルを今すぐ申し込めば年末年始も最短30分で借りれます!

審査結果を急ぎたいなら年末年始はアイフルがおすすめピヨ!
年末やお正月も最短30分で借りれるだなんて本当に心強いです♪

今回は年末年始のカードローン審査について営業時間や即日キャッシングのポイントなどを中心に解説しました。

結論として、年末年始やお正月は審査結果の連絡が早い消費者金融系のカードローンを利用するのがとてもおすすめです。

また消費者金融の中でもアイフルなら1月1日の元日も審査業務を行っているので、他のどのカードローンよりも早く審査結果を知ることができます。

アイフルがおすすめな理由!
  1. 年末年始も通常営業
  2. 1月1日も通常営業
  3. 最短30分で即日キャッシング
  4. 最大30日間まで無利息
  5. 50万円まで収入証明書なし

アイフルなら審査時間も最短30分と短いだけでなく、最大30日間まで無利息キャッシングができるので、お正月明けの給料日まで利息負担なしで借りれるのでとてもおすすめです。

また、限度額が50万円までなら収入証明書の提出なしで審査を完了させることができるので、源泉徴収票や給与明細が手元にない時でも安心です。

東証一部上場のアイフルなら審査対応も丁寧で、女性も安心して利用できるカードローンとしてとても人気なので、あなたも今すぐ申込を済ませましょう!

アイフルなら年末年始やお正月の金欠状態を解決してくれる、あなたの心強いパートナーになってくれること間違いありませんよ。

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

普通預金の口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も口座開設なしで審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

-コラム

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.