SMBCモビット

SMBCモビットはおまとめローンとして利用できるのか?上手な使い方を解説!

更新日:

SMBCモビットっておまとめローンを利用できるんですか?
おまとめローンという商品はないけど、借り換えやおまとめ利用はOKピヨ!

結論から言えば、SMBCモビットには「おまとめローン」と呼ばれる金融商品はありませんが、ローンの一本化や他社の借り換え目的でSMBCモビットを利用する事は可能です。

ただし、SMBCモビットの金利は年率3.0%~18.0%と、一般的な銀行カードローンの金利よりもやや高めに設定されている点や、年収の3分の1以上の借入ができない総量規制の対象のため、おまとめ目的での利用とは相性が悪いと言えます。

おまとめローンの選び方!
  1. 低金利で借りれる
  2. 限度額にゆとりがある
  3. 総量規制対象外で使える

これらの条件をより満たしているほど、おまとめローン目的での利用と相性がよいカードローンと言えます。

SMBCモビットの場合、金利が年率3.0%~18.0%なので、限度額が高くなれば高くなるほど、一般的な金融商品よりも低金利でキャッシングできる利点があります。

ですが、SMBCモビットは総量規制のカードローンのため年収の3分の1以上の限度額でお金を借りることができません。

そのため、いくら最大限度額が800万円だったとしても、他社借入の合計額が年収の3分の1を超えている場合には、すべての借金を1本化させることは難しいと言えます。

もちろん、クレジットカードのリボ借換えや200万円程度の借り換え位であれば、SMBCモビットを利用してもメリットが生きるケースもあります。

今回はSMBCモビットでおまとめをした方が良いケースと、しない方がよいケースの2つを中心に解説したいと思います。

 

そもそもおまとめローンとは?

そもそもおまとめローンって何なんですか?
ローンの一本化や借り換えを目的に作られた金融商品ピヨ!

おまとめローンとは、複数社からの借入を一本にまとめるための金融商品のことを言います。

omatomeloan.png

画像引用元:アトムくん

基本的におまとめローンは、銀行や貸金業者などの金融機関が提供しますが、複数契約しているカードローンの中から1枚のカードローンに残債をまとめてしまうのも、おまとめの一種と言えます。

また、クレジットカードのリボ金利は年率15.0%が中心となっていますが、場合によってはカードローンに借り換えることで金利が安くなるケースもあるので、これもおまとめの一種(借換え)と言えます。

主なおまとめローンの方法
銀行 銀行が提供するフリーローンや多目的ローンを使い、カードローンやクレジットカードなどの残高を一本にまとめる方法。総量規制対象外で借りれる一方で審査が厳しい。
カードローン 低金利のカードローンを契約し、複数社の支払いを一本にまとめる方法。カードローンは使途自由で利用できるため、おまとめ目的で利用しても基本的に問題はない。
クレジットカード クレジットカードのリボ残高を低金利のカードローンに借り換え、リボ手数料を節約する方法。おまとめローンと言うよりも借り換えローンに近い。

ただ、どの手法を取るにしても、おまとめローンの狙いは「今支払っている毎月の合計金額を、一本の低金利のローンにまとめることで毎月の支払い額を節約する」ことが目的と言えます。

また、あなたが契約するおまとめローンの金利が安ければ安い程、毎月の返済額が安くなるだけでなく、完済時の総支払い額も節約できる見込みが高くなります。

その他、おまとめローンの詳しいメリットや手順などについては、下の記事を参考にして下さい。

おまとめローンのメリット

 

SMBCモビットを使ったおまとめローンはおすすめできない

結局、SMBCモビットでおまとめローンはできるの?できないの?
おまとめ目的で利用はできるけど、あまりおすすめはしないピヨ!

SMBCモビットの利用目的は使途自由となっているので、おまとめ目的や借換え目的などにも利用することができます。

また、最大限度額が800万円まであるので、複数社からの支払いを一本にまとめるには十分すぎる限度額が設定できると言えます。

ですが、冒頭で解説した通り、SMBCモビットを使ったおまとめローンはあまりおすすめできないと言えます。

SMBCモビットのおまとめがおすすめ出来ない理由
  1. 総量規制の対象
  2. 金利が割高に設定
  3. 毎月の返済額が高い

理由①:総量規制の対象

理由 1
SMBCモビットは
総量規制の対象

まず総量規制とは「年収の3分の1以上のお金を借りることができない」という法律の事で、SMBCモビットで借りるお金はこの貸金業法と呼ばれる法律の対象となります。

総量規制の対象になる項目

  • カードローン
  • クレジットカード
  • 携帯電話の分割残高
  • 信販会社の分割残高

住宅ローンや自動車ローンなど国や銀行から借りたお金は総量規制の対象外となりますが、SMBCモビットなどの貸金業者から借りたお金は総量規制の対象となります。

そのため、SMBCモビットでは年収の3分の1以上のお金を借りることができないので、おまとめ目的で利用することはできても、実質的には借りれる限度額に制限が付きやすいです。

 

理由②:金利が割高に設定

理由 2
限度額で
金利が決まる

また、SMBCモビットの金利は年率3.0%~18.0%に設定されていますが、実際は限度額が高くなるにつれ金利が安くなっていく仕組みになっています。

ただ、理由①で解説したとおり、SMBCモビットは総量規制により年収の3分の1以上の限度額を設定できないので、よほど年収が高い人でない限り、SMBCモビットで低金利の契約ができる見込みは低いと言えます。

単純計算で、SMBCモビットで限度額800万円を適用させるためには、最低でも年収が2400万円は必要になる計算になります。

むしろそれだけの年収があるなら銀行でもっと低金利の条件で融資を引き出せるので、誰が限度額800万円を引き出せるのかは、カードローン業界の大きな謎と言えます。

 

理由③:毎月の返済額が高い

理由 3
返済金額は
銀行より高い

SMBCモビットの返済額は一般的な銀行カードローンと比べると、やや割高に設定されており、借入残高が100万円を超えだしたあたりから毎月の返済が大変になってきます。

SMBCモビットの返済早見表
借入残高 返済金額 借入残高 返済金額
10万円 4,000円 100万円 26,000円
20万円 8,000円 200万円 46,000円
30万円 11,000円 300万円 66,000円
40万円 11,000円 400万円 86,000円
50万円 13,000円 500万円 106,000円
60万円 16,000円 600万円 126,000円
70万円 18,000円 700万円 146,000円
80万円 21,000円 800万円 156,000円
90万円 24,000円 - -
※上記早見表はあくまで簡易的なものです。詳しくはSMBCモビット公式ホームページで内容をチェックして下さい。

SMBCモビットの最低返済額は、利用残高が100万円を超えると、20万円残高が増える度に4000円づつ加算される仕組みになっています。

そのため、限度額が800万円になると毎月の最低返済額が15万6000円になるのですが、これはもはや住宅ローンを契約できるクラスの返済額と言えます。

一方、三井住友銀行が発行するカードローンの返済額は、SMBCモビットよりも割安に設定されています。

三井住友銀行カードローンの返済早見表
借入残高 返済金額 借入残高 返済金額
10万円 2,000円 100万円 15,000円
20万円 4,000円 200万円 25,000円
30万円 6,000円 300万円 35,000円
40万円 8,000円 400万円 45,000円
50万円 10,000円 500万円 55,000円
60万円 11,000円 600万円 60,000円
70万円 12,000円 700万円 65,000円
80万円 13,000円 800万円 70,000円
90万円 14,000円 - -
※上記早見表はあくまで簡易的なものです。詳しくは三井住友銀行カードローン公式サイトで内容をチェックして下さい。

三井住友銀行カードローンの金利は年率4.0%~14.5%に設定されていますが、上限金利がSMBCモビットよりも安いことが分かります。

また、毎月の最低返済額も銀行カードローンの方が安いので、まとまった資金をおまとめや借換えするのなら、SMBCモビットよりも銀行カードローンの方がメリットは大きいと言えます。

 

SMBCモビットでおまとめや借換えが活躍できるケース!

じゃぁSMBCモビットではおまとめや借換えはしない方がいいの?
使い方によってはSMBCモビットが有利に働くこともあるピヨ!

では、SMBCモビットではおまとめローン目的で利用しない方がいいのかと言われると、必ずしもそうとは限りません。

まず銀行のローン審査は一般的に厳しい傾向があるため、大手企業に勤めているか十分な年収がなければ審査に通ることが難しいケースが多いからです。

また、銀行が提供するおまとめローンによっては保証人や担保提供を求められるケースもあるので、誰にも気づかれずにおまとめしたい時にも向いてません。

その点、SMBCモビットなら「20歳~69歳の安定した収入がある人」があれば担保なし保証人なしで審査を申込め、WEB完結申込を利用すれば勤務先への電話確認なしで審査に通るメリットがあります。

SMBCモビットでおまとめするメリット!
  1. 担保・保証人なし
  2. WEB完結で電話なし
  3. 銀行ローンほど厳しくない

つまり、SMBCモビットを利用すれば「担保なし保証人なしで、勤務先への電話確認もなしで、ローンを一本化できる」のが大きなメリットと言えます。

また、SMBCモビットなら返済に困ったときの相談なども丁寧に対応してくれるので、「女性も安心して利用できるカードローン」としての評判も高く安心感もあります。

そのため、初めておまとめローンを考えている人や誰にも気づかれずにローンを一本化したいと考えている人にとっては、一旦SMBCモビットに相談してみる価値は十分あると言えます。

 

SMBCモビット以外に使えるおまとめローンの条件!

SMBCモビット以外におすすめのおまとめローンって何がありますか?
次に紹介する3つの条件を満たしたおまとめローンがおすすめピヨ!

もしSMBCモビット以外におすすめできるおまとめローンがあるとするなら、次の3つの条件を満たしたおまとめローンを探すことが大切です。

おまとめローンの選び方!
  1. 金利が安いこと
  2. 限度額にゆとりがある
  3. 総量規制対象外で使える

これらのより良い条件を満たしたおまとめローンを探すことで、あなたも失敗しないおまとめローンを探すことができると言えます。

また、おまとめローンを選ぶときの詳しい比較方法や選び方などは下の記事に詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にして下さい。

おまとめローンの選び方

 

おまとめローンを組むなら銀行に相談するのも一つの方法

おまとめローンを考えるなら、銀行に相談するのも一つの方法ピヨ!
メインバンクにおまとめローンの相談をするのがいいのかもしれないわね。

今回はSMBCモビットをおまとめローン目的で利用する時のポイントや注意点などを中心に解説しました。

結論としては、SMBCモビットをおまとめローン目的で利用するのはあまりおすすめはできないと言いましたが、私がおすすめしたいおまとめ先は給与口座に指定しているメインバンクに相談する方法です。

メインバンクで相談するメリット!
  1. 銀行は総量規制対象外
  2. カードローンより低金利
  3. 柔軟な対応も期待できる

あなたがメインバンクにどれだけ預貯金を残しているかにもよりますが、給与口座に指定しているメインバンクに相談をすれば、おまとめローン(フリーローン)などの相談に乗ってくれるケースは意外と多いです。

メガバンククラスだと審査が厳しいというかお役所的な動きが強いですが、地方銀行や信用金庫をメガバンクとして利用している場合には、柔軟な審査も期待できるケースが多いです。

何より地方銀行や信用金庫から借りるおまとめローンは総量規制対象外となるので、複数社からの借入がある場合も、安心して一本化できるメリットがあります。

必ずしもメインバンクでのおまとめローンが成功する訳ではありませんが、もし少しでも金利を安く抑え可能性の高い所でおまとめローンを組みたいのなら、ぜひ一度ダメ元であなたのメインバンクにおまとめの相談をされてみて下さいね!

 

あなたにおすすめの大手カードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスなら最短30分で審査が完了し、50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングができる利便性の高いカードローンとして人気です。

また、無利息キャッシングを何度でも利用できるので、出張費や飲み会費用の立て替えなどにも使える、頼りがいのあるカードローンに成長してくれます。

あなたも今からプロミスに審査を申込めば、土日や外出先であっても、数時間後にはキャッシングを完了させることができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

アイフル

アイフルなら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるサービスがあり、短期間の借入やキャッシング目的ととても相性が良いです。

また、電話対応もとても丁寧で安心できると評判で「女性が安心して利用できるカードローン」としても人気があります。

アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができますよ。

-SMBCモビット

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.