福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンで増額するメリットとデメリットのまとめ!

更新日:

福岡銀行カードローンで増額するメリット・デメリットを教えて下さい。
分かりやすく比較表にしてまとめてみたピヨ!

福岡銀行カードローンでは、カードローンプラザに連絡することでいつでも増額審査を申込めますが、メリットばかりではありません。

そこで、福岡銀行カードローンの増額審査を利用するメリットとデメリットを表にまとめてみました。

増額審査のメリットとデメリット
メリット デメリット
金利が下がる 支払利息が増える
限度額が増える 減額リスクがある
何度でも申し込める 審査は厳しい

福岡銀行カードローンに限らず、増額審査を利用すれば限度額の上がった分、金利が下がるので、カードの枠いっぱいまで使わない限り、増額審査は有効に使った方がメリットは大きいです。

ただし、増額審査をした後に枠いっぱいまでキャッシングをすると、返済がすごく大変な事になるので、増額審査の申込はとても慎重にする必要があります。

今回は福岡銀行カードローンで増額審査を申込むことのメリットやデメリットを解説していくので、もし増額審査を検討している場合はぜひチェックして下さいね!

増額審査に通るコツは?

 

※お申し込みは、居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方に限ります。ご利用は計画的に。

福岡銀行カードローンで増額するメリット

増額審査は上手に使えば、利息の節約に繋がるピヨ!
使い方次第では、金利の借り換えにも使えるから便利なのね♪

福岡銀行カードローンで増額審査を申し込むメリットは、主に次の様なものがあります。

増額審査のメリット
  1. 金利が下がる
  2. 限度額が増える
  3. 何度でも申し込める

メリット①:金利が下がる

Merit 1
増額すれば
金利が下がる

福岡銀行カードローンは、限度額が増額するにつれて金利が下がるため、毎月の利息を節約したい時などにあえて増額審査を申込む方法などもおすすめです。

福岡銀行カードローンの金利早見表
限度額 金利(年率) 限度額 金利(年率)
100万円 14.5% 600万円 6.0%
200万円 12.0% 700万円 5.0%
300万円 10.0% 800万円 4.0%
400万円 8.0% 900万円 3.0%
500万円 7.0% 1,000万円 3.0%
※参考元:福岡銀行カードローン公式サイト
※上の表はあくまで簡易的な早見表のため、詳しい金利については必ず公式サイトをご参照ください。

福岡銀行カードローンではあなたの年収に合わせて限度額を設定してくれるため、年収が高ければ高いほど高い限度額で契約できるチャンスが増えます。

特に福岡銀行カードローンの金利が12.0%以下になってくると、クレジットカードのリボ手数料よりも金利が安くなるので、カードの金利見直しにも有効に使うことができます。

他にも、消費者金融の金利よりも福岡銀行カードローンの金利の方が安くなるケースが多いので、より安い金利に乗り換える目的でも、福岡銀行カードローンの増額審査は使えると言えます。

 

メリット②:限度額が増える

Merit 2
年収に応じて
限度額が増える

当たり前ですが、増額審査に通過できれば、福岡銀行カードローンの限度額が増えるので、今まで以上にゆとりあるキャッシングが実行できるようになります。

ただ、福岡銀行カードローンの限度額は、あなたの年収や借入状況に応じて契約できる限度額が増減するため、日ごろから年収アップ対策や他社の借入残高を減らす工夫をすることが大切です。

特に複数社からの借入がある場合は、福岡銀行カードローン一本に支払いをまとめて行くことで、毎月の支払いを安く抑えることも可能になります。

今ある毎月のカード支払いを少しでも楽にするための方法として、カードの支払いを一本化すると、どれだけ安くなるか増額審査の前にシミュレーションしてみると良いかと思います。

特に福岡銀行カードローンの限度額が200万円を超えると、金利が年率12.0%まで下がるので、通常の消費者金融やクレジットカードのリボ払いよりも安い金利になっていることが多いです。

そのため、少しでも利息や毎月の返済額を安く抑えたい場合には、福岡銀行カードローンの増額審査を活用して、カードの一本化を試す価値は十分あると言えます。

 

メリット③:何度でも申し込める

Merit 3
増額審査は
再審査可能!

通常、カードローンの審査は一発勝負で、一度新規審査に落ちてしまえば再審査の申込まで半年は間隔を空けた方がいいと言われています。

ですが、福岡銀行カードローンの増額審査なら、仮に審査に落ちたとしても、そのままカードの利用を継続できるので、気軽に増額審査を申込む事ができます。

そのため、もし今よりももう少しだけ多めに借りたいと思った時は、まずはカードローンプラザに連絡して気軽に増額審査を申込んでみましょう。

ただし、増額審査に落ちた時は、新規審査の時と同様、少なくとも半年以上は間隔を空けてから審査を申込むようにしましょう。

あまり短期間で繰り返し増額審査を申込んでも、福岡銀行の心証を悪くするだけなので、増額審査を短期間に何度も申し込むのは控えましょう。

 

福岡銀行カードローンで増額するデメリット

増額審査ってノーリスクで申し込む事ができるんですか?
もちろん、知っておいて欲しい注意点もあるピヨ!

福岡銀行カードローンの増額審査はメリットも多い一方で、いくつか注意するべきデメリットも知っておく必要があります。

増額審査のデメリット
  1. 審査は厳しい
  2. 減額リスクがある
  3. 支払利息が増える

デメリット①:審査は厳しい

Demerit 1
増額審査は
厳しめ

福岡銀行カードローンでは、初回審査の時点で年収にあった限度額をしっかりと設定するため、よほど年収がアップしていない限り増額審査に通ることはありません。

そのため、増額審査を申込む時は、ボーナス収入も含めた源泉徴収票の提出や、副収入がある人は確定申告書などを提出することで、少しでも初回審査のときよりも年収が増えていることをアピールする必要があります。

 

デメリット②:減額リスクがある

Demerit 2
年収が下がると
減額される?

事例としては少ないですが、増額審査を申込んだ際に、初回審査の時よりも年収が大幅に下がっていた時は、増額審査を申込んだのにカードローンの限度額が減額されるリスクがあります。

これは転職やリストラなどで、大きく年収が下がった時などに限定された措置ではありますが、可能性としてはゼロではないので注意が必要です。

減額リスクがある場合

  • 前年度の年収が大幅に下がった
  • 他社からの借入残高が増えている
  • 滞納や延滞情報が目立つ

これらの状態のときに福岡銀行カードローンに増額審査を申込んでも、あまり良い結果は返って来ないので、あなたの与信内容が回復するまでじっくりと待つ事が大切です。

また年に一回行われる途上与信の結果次第では、限度額が減額されるか、新規のキャッシングができなくなる(更新が切られる)可能性もあります。

そのため、日ごろから返済期日はしっかりと守り、福岡銀行カードローンへの心証は良い状態を保つことをおすすめします。

減額される原因と対策!

 

デメリット③:支払利息が増える

Demerit 3
枠一杯まで
借りない!

カードローンで増額審査を申込むと、つい枠が一杯になるまで借りてしまう人がいますが、それはカードローンを利用する上で最もやってはいけない事だと言えます。

確かに、福岡銀行カードローンは限度額が上がるにつれて金利は下がって行きますが、借入残高が増えるほど完済時の総支払い額は高くなりやすい点には十分な注意が必要です。

福岡銀行カードローンの返済早見表
借入残高 月々返済額 借入残高 月々返済額
10万円 2,000円 100万円 20,000円
20万円 4,000円 200万円 30,000円
30万円 6,000円 300万円 40,000円
40万円 8,000円 400万円 50,000円
50万円 10,000円 500万円 60,000円
※参考元:福岡銀行カードローン公式サイト
※上の表はあくまで簡易的な早見表のため、詳しい返済額については必ず公式サイトをご参照ください。

福岡銀行カードローンの返済額は、カードの利用残高に応じて変動する「残高スライド方式」を採用しているため、カードローンの利用残高が減るにつれて毎月の最低返済額も減って行きます。

そのため、常に福岡銀行カードローンの最低返済額で支払い続けてしまうと、完済時の総支払額が元金の倍以上になってしまいやすいです。

これらのデメリットを最小限に抑えるためには、仮に福岡銀行カードローンの増額審査を申込んだとしても、「借り過ぎない・繰上返済をする」ことがとても大切です。

福岡銀行カードローンの増額審査は上手に使えば、金利を下げる効果を狙えるので、増額審査は申込みつつも枠が一杯になるまで残高を増やさないことが大切と言えます。

 

福岡銀行カードローンの増額審査の申し込みは慎重に考える!

増額審査は利下げ目的だけに使うのが一番賢いピヨ!
枠一杯まで借りずに、なるべく早く完済を目指すのが大切なのね。

今回は福岡銀行カードローンで増額審査を申込むときのメリットとデメリットについて解説をしました。

福岡銀行カードローンに限らず、カードローンは一度でも限度額一杯まで借りてしまうと、完済までが遠い道のりになってしまう危険な側面を持っています。

そのため、増額審査を申込む時は、金利の利下げ目的で利用することを基本とした方がより安全に利用することができると言えます。

また、仮に広げた枠でさらに追加のキャッシングをする時は、繰上返済を前提にした積極的な完済計画を立ててから利用するようにしましょう。

福岡銀行カードローンの増額審査は上手に使えば、今支払っている利息を大きく節約できるチャンスにも繋がるので、あなたもぜひ上手に活用するようにして下さいね!

 

誰にもバレずに借りたい時は他のカードローンの検討もおすすめ!

家族や社内の誰かにバレそうで何だか不安に感じるんですが…
そんな時は他のカードローンの検討もおすすめピヨ!

もし福岡銀行カードローンの利用に不安を感じる時は、SMBCモビットや三菱UFJ銀行カードローンなど、他のカードローンの利用がおすすめです!

内緒で借りたい時におすすめのカードローン!
三菱UFJ銀行 三菱UFJ銀行に設置されたテレビ窓口を使えば、郵便物なしでカードローンの受取ができる。金利も安く、キャッシングが初めての人にも人気が高い銀行カードローン。
SMBCモビット WEB完結申込を利用することで、勤務先や自宅への電話確認・郵便物なしで即日キャッシングが可能。審査時間も最短30分ととても短く、公式アプリを使ったカードなしのキャッシングもできる。
プロミス 全国に無人の自動契約機があるほか、アプリ操作によるキャッシングができるのが特徴。最大30日間まで無利息キャッシングも使えるので、一時的な借入をしたい時に便利!

中でも、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックは、金利も年率1.7%~14.6%となっており、初めてカードローンを利用する人にもおすすめです。

バンクイックなら、全国にある三菱UFJ銀行のテレビ窓口を利用すれば、平日・土日関係なくカードローンを受取れるので、家族にばれたくないあなたも安心してカードを受取ることができます。

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、初めてカードローンを利用する人からの人気も高く、あなたにピッタリな銀行カードローンとなっているのでぜひ申込んでみて下さいね!

 

あなたにおすすめの大手カードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了させることができるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスなら最短30分で審査が完了し、50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングができる利便性の高いカードローンとして人気です。

また、無利息キャッシングを何度でも利用できるので、出張費や飲み会費用の立て替えなどにも使える、頼りがいのあるカードローンに成長してくれます。

あなたも今からプロミスに審査を申込めば、土日や外出先であっても、数時間後にはキャッシングを完了させることができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

福岡銀行

勤務先もしくは現住所が九州・山口になっている方は、福岡銀行カードローンがとてもおすすめです。

福岡銀行カードローンなら口座開設なし・来店なしでキャッシング審査が最後まで完了するので、地方銀行カードローンの中ではとても人気の高いカードとなっています。

金利もメガバンクに負けない年率3.0%~14.5%となっているので、初めてカードローンを利用する人はもちろん、福岡銀行をメインバンクに利用している人にとてもおすすめですよ。

※1 WEB完結は福岡銀行の口座をお持ちの方限定です。
※2 お申し込みは、居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方に限ります。ご利用は計画的に。

-福岡銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.