アイフル

アイフルとSMBCモビットのWEB完結申込の違い!分かりやすく解説してみた!

投稿日:

アイフルとSMBCモビットのWEB完結にはどんな違いがあるんですか?
簡単に言えば、無利息の有無と、クレジット機能の有無の違いがあるピヨ!

結論から言えば、アイフルのWEB完結は「最短30分で無利息キャッシングが利用できる」のに対し、SMBCモビットのWEB完結は「キャッシング審査後にクレジットカード発行も申し込める」と言うのが大きな違いになります。

アイフルとSMBCモビットのWEB完結の違いは?
アイフル SMBCモビット
30日無利息 無利息なし
電話確認あり 電話確認なし
クレカ発行なし クレカ発行あり

アイフルとSMBCモビットはどちらも審査が最短30分で完了し、即日キャッシングができる大手カードローンとして非常に人気が高いです。

審査手続きに多少の違いはあるものの、どちらのWEB完結を申込んでも、勤務先への電話確認をなしで審査を完了させることが可能です。

そのため、アイフルとSMBCモビットのWEB完結で大きな違いがあるとすれば、「無利息の有無」と「クレジットカード発行の有無」の2つだと言えます。

もちろん、どちらも大手カード会社なので、審査対応はどちらも丁寧で安心して審査を申込めるのは間違いありません。

今回はアイフルとSMBCモビットのWEB完結申込の違いや共通点を順番に解説していくので、どちらに申し込むか悩んでいたあなたは今すぐチェックして下さいね!

 

アイフルとSMBCモビットの共通点は意外と多い?

実はアイフルとSMBCモビットには大きな違いがないピヨ!
どちらか好きな方を選んでも問題ないと言うことですね♪

アイフルとSMBCモビットを比較する上で、審査時間や金利はよく比較する項目の一つだと思います。

結論から言えば、両者の基本的なスペックに関してはあまり大きな違いはなく、共通点が多いと言えます。

アイフルとSMBCモビットの基本的な違い
アイフル SMBCモビット
金利 年率3.0%~18.0% 年率3.0%~18.0%
審査時間 最短30分 最短30分
電話確認 相談でなし WEB完結でなし
保証会社 自社保証 自社保証
アプリローン あり あり

アイフルとSMBCモビットはどちらも大手カード会社なので、金利や審査時間などにも大きな差はありません。

その他、アイフルとSMBCモビットの共通点としては主に次の3点が挙げられると思います。

 

共通点①:「電話確認」はどちらもなしにできる

point 1
電話確認は
なしにできる

SMBCモビットではWEB完結申込と呼ばれるサービスを利用することで、勤務先への電話確認をなしにして審査を完了させることができます。

そのため、勤務先にバレずに審査を完了させたいと思う人たちから多くの申込を集めているのがSMBCモビットの特徴の一つとなっています。

ただ、あまり知られてはいませんが、アイフルでも勤務先への電話確認をなしにすることができるんです。

手順はとても簡単で、アイフルのWEB審査を申込んだ後の本人確認の電話が掛かってきた時に、在籍確認の方法について相談するだけ。

実はたったこれだけの方法で、アイフルでも在籍確認の電話を書類確認に変更してもらうことができるので、ぜひ気軽に相談してみて下さい。

在籍確認の違い

 

共通点②:「融資方法」はカード・振込・アプリの3種類!

point 2
借り方は
全部で3種類!

キャッシング手続きや条件に細かな違いがあるとはいえ、アイフル・SMBCモビットのどちらも「カード・振込・アプリ」の3種類の方法からキャッシングすることができます。

キャッシング方法は全部で3通り!
カード 提携ATMにカードを差し込みお金を借りる方法。提携ATMの種類によっては24時間手数料無料で使えて便利。
振込 事前に振込予約をしておくことで、あなたが指定した銀行口座にお金が振り込まれるキャッシング方法。借入は手数料無料だが、返済には振込手数料が発生する。
アプリ セブン銀行ATMに表示されたQRコードを、各公式スマホアプリで読み取るだけでお金が借りれる方法。借入・返済のどちらにも使えるので、カードレスでキャッシングしたい時におすすめ。

 

共通点③:「返済相談」の対応はどちらも丁寧

point 3
返済相談は
気軽にできる

アイフルとSMBCモビットはどちらも大手カードローンとして安心して利用できるので、返済相談についても安心してできます。

特に転職やリストラなどが原因で、急に収入状況が悪化した場合などは、恥ずかしがらずに早めに相談することで、返済金額などの見直し提案を受けることができるので安心です。

その他、金利の利下げ交渉などにも随時相談に乗ってくれるので、返済や金利などで少しでも困ったことがあれば、まずは気軽に相談してみましょう。

 

アイフルとSMBCモビットの違いを細かく比較してみた!

じゃぁアイフルとSMBCモビットにはどんな違いがあるの?
無利息やクレカ発行など、サービス内容の違いが大きいピヨ!

金利や審査時間などの、基本的なキャッシング条件についてはあまり大きな違いがない両者ですが、サービス内容を詳しく比較していくと、それぞれの特徴や違いがよく見えてきます。

今回はアイフルとSMBCモビットの特徴的なポイントを3つずつ紹介したいと思います。

 

アイフルの特徴は3つ!

アイフルは「無利息・レディース・収入証明書」がポイントピヨ!
担当者が全員女性のレディースキャッシングは安心できるわ♪

まず、アイフルの特徴としては「無利息キャッシング・レディースキャッシング・収入証明書なし」の3つが、SMBCモビットにはない大きな特徴と言えます。

アイフルの特徴!
  1. 最大30日間無利息
  2. レディースキャッシング
  3. 収入証明書なし

今回はアイフルとSMBCモビットの各カードローンの細かな違いを比較解説していますが、アイフルならカードローン以外のローン商品も豊富です。

特に、アイフルなら総量規制対象外となるおまとめローンや事業者ローンなど、多彩なローン商品を申込むことができるので、よりあなたの要望に近いローン商品を見つけ出すことができると言えます。

 

違い①:「アイフル」なら"最大30日間無利息"で借りれる
違い1
アイフルなら
無利息がある

アイフルの場合、初めて利用する人限定で最大30日間まで無利息キャッシングを利用することができます。

つまり、借りてから1か月以内に完済をすれば利息を1円も支払わずに済むので、短期間の借入ならSMBCモビットよりもアイフルの方が優秀と言えます。

なので、会社の出張や飲み会の幹事などで、一時的にキャッシングをしたい場合などにはアイフルでお金を立て替えてしまうのも、一つの賢い方法と言えるかもしれません。

 

違い②:「アイフル」には"レディースキャッシング"もある
違い2
レディースなら
審査も安心

また、アイフルには担当オペレーターが全員女性の「レディースキャッシング」もあるので、初めて審査を申込む時や男性オペレーターと話すのに抵抗を感じる人にはとてもおすすめです。

レディースダイヤルの利用方法はとても簡単で、アイフルの公式サイトにあるレディースダイヤルに電話を掛けるだけ。

もし審査について不安なことや返済についての相談をしたい時に、女性オペレーターと話がしたいと思うなら、ぜひアイフルのレディースダイヤルを利用してみましょう。

アイフルのレディースダイヤル
0120-201-884

 

違い③:「アイフル」は限度額50万円まで"収入証明書なし"
違い3
最大50万円まで
収入証明書なし

SMBCモビットにはない3つ目の特徴として、アイフルなら限度額が最大50万円までなら収入証明書の提出なしで、キャッシング審査を完了させることができます。

そのため、外出先や旅行先など、急なお金が必要となった時にアイフルを利用すれば、運転免許証(本人確認書類)一つで、即日キャッシングができちゃいます。

また、アイフルなら審査時間も最短30分で完了するので、スマホで素早く入力すれば、数時間後にはキャッシングが完了するのでとても便利で安心ですよ。

 

SMBCモビットの特徴は3つ!

SMBCモビットならクレジットカード発行が大きなメリットピヨ!
提携ATMの数が多いのも、出張の多い僕にはありがたいです♪

一方、SMBCモビットの特徴としては「クレジットカード発行・WEB完結・提携ATMの数の多さ」などがアイフルにはない特徴として挙げられると思います。

SMBCモビットの特徴
  1. クレジットカード発行
  2. WEB完結で電話なし
  3. 提携ATMの数が多い

SMBCモビットは三井住友銀行グループの一員なので、アイフルと比べて心理的に安心感を求めやすく、そこからSMBCモビットを選ぶ人も多いのかもしれません。

特にSMBCモビットカードの受取方法で、三井住友銀行の中にあるローン契約機で受け取れるのは、アイフルにはないSMBCモビットならではの特徴と言えます。

SMBCモビットはブランドイメージの良さや安心感の大きさなども、人気の理由の一つに繋がっていると言えます。

 

違い①:「SMBCモビット」なら"クレジットカード発行"ができる
違い1
SMBCモビットなら
クレカが貰える

まず、SMBCモビットの一番の大きな特徴としてあるのが「クレジットカードの発行手続き」ができると言うことです。

カードローンの審査通過後に、SMBCモビットの公式サイトからクレジットカードの発行申込を済ませれば、後日クレジットカードが発行することができます。

またこのクレジットカード(SMBCモビットnext)なら、Tポイント機能もついてるので、日常のショッピングにもお得にポイントを貯めれてとても便利に使うことができます。

最近はキャッシュレス文化を進めようとしている日本ですが、そういった時代の流れにもSMBCモビットは合わせてきていると言えます。

 

違い②:「SMBCモビット」なら"WEB完結で電話確認なし"にできる
違い2
WEB完結は
やっぱり安心

勤務先への電話確認をどうしても避けたいという時には、やはりSMBCモビットのWEB完結申込が一番便利だと思うのでおすすめしたいです。

と言うのも、SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、勤務先への電話はもちろん、あなたの個人携帯にもSMBCモビットから電話が掛からずに審査が完了するからです。

SMBCモビットのWEB完結申込はスマホで素早く申込を済ませることができるので、会社のお昼休みなどにササッと申込を済ませておけば、会社終わりにそのままキャッシングもできるので、とても便利で安心です。

 

違い③:「SMBCモビット」なら"提携ATM"の数が多い
違い3
SMBCモビットは
提携ATMが多い

アイフルとの大きな違いとしてあるのが、SMBCモビットなら提携しているATMの種類や数が多いと言うことです。

現在SMBCモビットが提携しているATMは全国に約130,000台(2017年12月現在)あり、全国の主要コンビニATMや銀行ATMでもSMBCモビットを利用することができます。

特に三井住友銀行ATMを利用すれば、ATM利用手数料が無料でSMBCモビットを利用できるので、手数料のちょっとした節約にも繋がりとてもおすすめです。

SMBCモビットの提携ATM

 

アイフルとSMBCモビットの違いで良くある質問

最後にアイフルとSMBCモビットの違いについてまとめたピヨ!
ここにない質問や疑問があればお気軽にご連絡下さいね♪

最後にアイフルとSMBCモビットの違いについて、よくある質問をQ&A形式にてまとめました。

アイフルもSMBCモビットもどちらも大手カードローン会社なので、安心して利用できることは間違いありません。

そのため、最終的にはあなたが気に入った方を選んでも十分問題なく、安心して利用することができると言えます。

とは言え、もしアイフルとSMBCモビットの違いで細かい部分が知りたかったり気になることがあれば、いつでもお気軽に質問フォームよりご連絡下さいね。

 

質問①:どちらの方が審査が甘いですか?

どちらの方が審査が甘いですか?

アイフルもSMBCモビットも大手のカード会社なので、審査としてはしっかり進めて行きます。そのため、どちらが審査が甘いと言うことはありません。

ただ、保証会社がそれぞれ自社保証となっているため、審査の申し込み方によってはどちらか一方だけ審査に通ると言うことは十分あり得ます。

カードローンの審査は、ひと月に3社程度であればそこまで問題にならないので、まずはどちらか気に入った方を申込んでみるので大丈夫だと思います。

 

質問②:どちらのWEB完結の方がおすすめですか?

どちらのWEB完結の方がおすすめですか?

まずアイフルもSMBCモビットも、WEB完結を利用すれば自動契約機への来店なしでキャッシングをすることができます。

ただ、個人携帯・勤務先のどちらに電話確認をされたくないのなら、SMBCモビットのWEB完結申込の方がおすすめです。

アイフルのWEB完結はあくまで、来店なしで審査を完了できるサービスであり、勤務先への電話確認を書類確認に変更するのは、別の対応サービスとなるためです。

一応、どちらのWEB完結でも、勤務先への電話確認は避けることができますが、より確実な方を選びたいのであればSMBCモビットのWEB完結申込がおすすめです。

 

質問③:WEB完結後にカード発行はできますか?

WEB完結後にカード発行はできますか?

もちろん、どちらのカードローンを選んでも、WEB完結後にカード発行が可能です。

カードの発行は、自動契約機・郵送のどちらか好きな方法で受取ることができるので、あなたの事情に合わせた方法でカード発行の手続きを進めることができます。

詳しくは各カードローンの公式サイトをチェックして下さい。

 

短期借入ならアイフル、便利に使いたいならSMBCモビット!

利用する目的や意図に合わせてカードを選ぶのがおすすめピヨ!
出張中だけ使いたいので、僕はアイフルにしたいと思います!

今回はアイフルとSMBCモビットの違いについて、サービス内容を中心に比較をしてきました。

結論から言えば、短期借入なら無利息キャッシングがあるアイフルを、利便勢重視なら提携ATMが多いSMBCモビットを選ぶのがおすすめと言えます。

特にアイフルは初めて借りた日から最大30日間は無利息で使えるので、会社の出張経費の一時的な立替えなどにとても心強い存在となってくれます。

一方、SMBCモビットは勤務先への電話確認がなしになるWEB完結申込があるので、誰にも気づかれずにこっそりとキャッシングしたい時におすすめです。

どちらにも独自の特徴やおすすめポイントがありますが、共通して言えることは「どちらも大手だから安心して利用できる」ということです。

アイフルなら東証一部上場企業ですし、SMBCモビットは三井住友銀行カードローンの一員なので、どちらを選んだとしてもあなたが安心してカードローンを利用できることは間違いありません。

あなたの事情や好みに合わせて、アイフルかSMBCモビット、どちらか好きな方を選んでくださいね!

 

あなたにおすすめの大手カードローンのまとめ!

アイフル

アイフルなら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるサービスがあり、短期間の借入やキャッシング目的ととても相性が良いです。

また、電話対応もとても丁寧で安心できると評判で「女性が安心して利用できるカードローン」としても人気があります。

アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができますよ。

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスなら最短30分で審査が完了し、50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングができる利便性の高いカードローンとして人気です。

また、無利息キャッシングを何度でも利用できるので、出張費や飲み会費用の立て替えなどにも使える、頼りがいのあるカードローンに成長してくれます。

あなたも今からプロミスに審査を申込めば、土日や外出先であっても、数時間後にはキャッシングを完了させることができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

-アイフル

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.