千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローンの保証会社「エム・ユー信用保証」とは?

更新日:

保証会社のエム・ユー信用保証ってどこなんでしょうか?
簡単に言えば「三菱UFJフィナンシャル・グループの保証会社」ピヨ!

千葉銀行カードローンの保証会社は「エム・ユー信用保証」という所が行っていますが、ここは「三菱UFJフィナンシャル・グループ」の保証会社で、アコムの子会社として運営しています。

つまり、アコムや三菱UFJフィナンシャル・グループに関する審査で、何らかの問題を起こしていると、千葉銀行カードローンの審査も難しいと言えます。

エム・ユー信用保証の特徴
  1. アコムの子会社
  2. 代位弁済を行う
  3. 審査業務の代行を行う

今回は千葉銀行カードローンに審査を申込んだときのエム・ユー信用保証の役割について分かりやすく解説して行きたいと思います。

もし千葉銀行カードローンの保証会社について興味のある方は、ぜひチェックして下さいね!

 

そもそもエム・ユー信用保証とは何なのか?

そもそも保証会社って何をしているの?
万が一、返済できなかった時の債権の保証を行っているピヨ!

消費者金融系のカードローンは自社保証となっていることが多いのに対し、銀行カードローンでは保証会社を立てていることが多いです。

これは、消費者金融には少額融資・無担保・無保証のノウハウが蓄積されているのに対し、銀行にはこれらのノウハウが浅いために保証会社を立てているのが主な理由です。(細かい理由は他にも沢山あります)

保証会社とは?
(引用元:カドロン様)

つまり、銀行カードローンに審査を申込む時は、銀行側が用意した保証会社からの保証を受けられないと審査に通らない仕組みになっています。

以上が保証会社の基本的な仕組みとルールですが、次にエム・ユー信用保証が千葉銀行カードローンの審査にどういう影響があるのかを解説して行きたいと思います。

 

エム・ユー信用保証①:アコムの子会社

特長1
エム・ユーは
アコムの子会社

まず、エム・ユー信用保証はアコムの子会社になっているので、千葉銀行カードローンの審査基準などはアコムと近い部分があると言えます。

ちなみに、アコムの保証会社は自社保証となっているため、厳密にはまったく同じではありません。

ですが、エム・ユー信用保証はアコムの子会社となっているため、基本的な保証方針などはアコムの審査と非常に近いと言えます。

また、過去にアコムの審査に落ちていたり、三菱UFJフィナンシャル・グループが発行したクレジットカードなどで問題を起こしている場合は、千葉銀行カードローンの審査は難しいと言えます。

これはグループ内で情報共有が行われている可能性が高いからです。

 

エム・ユー信用保証②:代位弁済を行う

特長1
債権回収は
保証会社が行う

代位弁済とは「債務者の代わりに別の人が借金を支払う」ことを言います。

代位弁済とは?
引用元:シャッキン博士と学ぶ借金解決法

今回のケースで言えば、千葉銀行カードローンの返済ができず、滞納や延滞が酷く続いてしまった場合は、エム・ユー信用保証があなたの代わりにカードローンの残債を支払ってくれます。

その代りに、今度はエム・ユー信用保証が千葉銀行に変わって、カードローンの残債を請求してくるようになります。(これを「債権の異動」と呼びます)

「債権の異動」とは?
簡単に言えば「借金を返済してもらう権利が別の人に移る」こと。

今回の場合で言えば、カードローンの契約者の借金を回収できる権利が千葉銀行からエム・ユー信用保証に移ることを指します。

元々、千葉銀行カードローンはエム・ユー信用保証の保証を得て融資を行っているので、万が一債権が回収できないと判断した場合は、エム・ユー信用保証に残債を支払わせ、代わりの債権を回収させるようにします。

銀行側はあなたがお金を支払わなくても債権の回収ができる仕組みですが、保証会社は肩代わりした借金の回収をするために必死になります。

もちろん、今時のカードローンは強引な取り立ては絶対に行いませんが、債権異動が起こるといわゆるブラックリスト状態となり、新規のローン審査が通らなくなるので、滞納や延滞は絶対に避けましょう。

もしどうしても千葉銀行カードローンの返済ができない時は、早めに千葉銀行に相談して、返済プランの見直しを行うことが大切です。

千葉銀行カードローンなら、どんな時でも丁寧に対応してくれるので、返済が難しいと感じ始めたら迷わず相談しましょう。

払えない時の緊急対策!

 

エム・ユー信用保証③:審査業務の代行を行う

特長1
カード審査の
業務代行もする

保証会社には銀行への保証業務があるため、万が一返済できなかったカード契約者に対しては、保証会社が銀行に変わって債券の回収を行う必要があります。

そのため、実質的な審査業務に関しては、銀行ではなく保証会社が行っているのが銀行カードローンの実情です。

別に審査業務の代行自体は特に大きな問題はありません。

ですが、過去にエム・ユー信用保証が行った業務内容の中で、あなたが何か問題を起こしている場合には、千葉銀行カードローンの審査が難しくなるので注意が必要です。

また、エム・ユー信用保証は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員なので、これらの関連企業のローン商品(クレジットカード・カードローンなど)で問題を起こしている場合も、審査が難しくなると言えます。

この場合は、他の保証会社と提携している銀行カードローンを探すことも大切です。

 

参考:エム・ユー信用保証が保証している銀行カードローンの一覧

山口銀行,千葉銀行,東邦銀行,紀陽銀行,百五銀行,百十四銀行,武蔵野銀行,北洋銀行,滋賀銀行,七十七銀行,三菱UFJ銀行,秋田銀行,栃木銀行,池田泉州銀行,第四銀行,阿波銀行,山陰合同銀行,十八銀行,北九州銀行,佐賀銀行,静岡銀行,もみじ銀行,筑邦銀行

 

三菱UFJフィナンシャル・グループで問題がなければ審査に通る!

保証会社で問題を起こしていなければ、千葉銀行カードローンの審査には通るピヨ!
場合によっては、別の保証会社と提携している銀行カードローンを選ぶのも一つの方法なのね。

今回は千葉銀行カードローンとエム・ユー信用保証の関係についてザックリとした解説をしました。

本来、返済期日を守ってしっかりと返済を続けてきていれば、保証会社についてそこまで心配する必要はありません。

ですが、万が一、過去にエム・ユー信用保証で何らかのトラブルや問題を起こしているのなら、別の保証会社と提携している銀行カードローンを選ぶことも大切です。

主な銀行カードローンと保証会社
三菱UFJ銀行 アコム株式会社
三井住友銀行 SMBCコンシューマーファイナンス
みずほ銀行 オリエントコーポレーション
オリックス銀行 オリックス・クレジット株式会社
新生フィナンシャル株式会社

銀行カードローンの保証会社については、予告なく変更されることが多いので、最新の情報は常に各カードローンの公式サイトでチェックするようにして下さい。

千葉銀行カードローンなら万が一返済できなかった時の対応も丁寧で安心なので、エム・ユー信用保証に債権が異動してしまう前に、早め早めの相談を心がけるようにして下さいね!

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

千葉銀行

千葉銀行カードローンは、年率1.7%~14.8%という低金利、毎月の返済額が月々2000円から利用できる、返済負担の少ない銀行カードローンとなっています。

専業主婦や派遣社員の方も審査を申込めるので、普段から千葉銀行を利用されている方には特におすすめです。(もちろん、千葉銀行の口座がない人も申込みOK!)

千葉銀行カードローンなら、WEB完結・来店不要で審査が完了し、審査通過後は全国の提携ATMで自由に使えるので、旅行や出張にも使える心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

 

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々2000円~、金利は年率1.7%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-千葉銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.