愛媛銀行カードローン

愛媛銀行カードローンの「スマホ契約」と「クイック申込み」の違いを解説!

更新日:

「スマホ契約」と「クイック申込み」の違いはなんですか?
審査の流れや限度額などに違いがあるピヨ!

愛媛銀行カードローンには審査の申込方法として、「スマホ契約」と「クイック申込み」「通常申込」の3つに分かれています。

愛媛銀行カードローンの審査申込の方法!
スマホ契約 すべての審査手続きがWEB上で完了する方法。書類郵送や印鑑の必要がなく、スマホやパソコンだけでカード発行までの手続きが完了します。
クイック申込み 名前や電話番号など、簡単な6項目だけを入力し、残りは愛媛銀行から電話で確認してくれるサービス。スマホ入力が苦手な人におすすめ。
通常申込 必要事項の入力が完了したら、後日愛媛銀行から書類が届く申込み方法。審査書類などのやり取りは郵送で行われます。

中でも「スマホ契約」と「クイック申込み」の違いを分かりやすく比較すると、以下の表のとおりになります。

「スマホ契約」と「クイック申込み」の違い
スマホ契約 クイック申込み
最短2営業日 約2週間
30日間無利息 無利息なし
書類郵送なし 書類郵送あり
最大限度額は300万円 最大限度額は800万円
受取は「本人限定受取郵便」 受取は「簡易書留」

結論から言えば、スマホ操作に慣れている人や融資を急ぎたい人は「WEB契約」がおすすめで、スマホ操作に慣れてない人や300万円以上の融資を考えている人は「クイック申込み」がおすすめです。

どちらも審査基準や審査難易度などに違いはないので、あなたの借りたい理由や事情に合わせて好きな方法で審査を申込めば大丈夫です。

まずは審査に通過できるかを調べるために、愛媛銀行カードローンの「1秒診断」でチェックしてみましょう!

年収や借入情報などを入力するだけで、すぐに融資可能かどうかを判断してくれるので、今すぐチェックして下さいね!

 

愛媛銀行カードローン「WEB契約」の特徴まとめ!

「WEB契約」の特徴って何ですか?
審査が早く、書類郵送の手間がないことピヨ!

WEB契約を利用すると、カード発行で面倒だった書類郵送の手間を省略して審査を進められるので、キャッシング完了までのスピードが大幅に短縮できます。

スマホ契約の審査の流れ
  • 「スマホ契約」を選択し申込む
  • 審査結果をメールor電話でお知らせ
  • 専用画面より、本人確認書類の提出
  • カードローン手続き完了!

愛媛銀行カードローンでは、審査完了後にカードが郵送されますが、あなたが希望すれば振込キャッシングにも対応してくれます。

また振込キャッシングについては、愛媛銀行以外の銀行口座にも振込んでくれるので、口座開設をする手間も掛かりません。

審査時間も早ければ2営業日で完了するので、急いでお金を借りたい時は圧倒的に「スマホ契約」が便利と言えます。

 

WEB契約のメリット

メリット
WEB契約なら
30日無利息!

愛媛銀行カードローンのWEB契約を利用して審査を申込んだ場合、主に次のようなメリットがあります。

「WEB契約」のメリット!
  1. 最短2営業日で審査が完了
  2. 30日間無利息で借りれる
  3. 振込キャッシングもOK

愛媛銀行カードローンは全国審査に対応しているので、審査時間が早く振込融資に対応しているのは大きなメリットと言えます。

また口座開設なしで借りれるので、1週間ほどでカードが届いた後は、提携ATMにカードを差し込むだけで簡単に借入や返済ができます。

しかも、WEB契約を利用した人限定で、最大30日間無利息でキャッシングできるので、会社の経費や飲み会の一時立て替えなどにも活躍してくれます。

 

WEB契約のデメリット

デメリット
限度額は
300万円まで

逆に、WEB契約を利用することのデメリットや注意点としては「最大限度額が300万円までになる」などがあります。

「WEB契約」のデメリットは?
  1. 限度額が300万円まで
  2. 書類はアップロードする
  3. 本人限定受取郵便になる

愛媛銀行カードローンでは、WEB契約による契約を行うと最大限度額が300万円までに制限されてしまう点が一番注意するべき点になります。

ただ、300万円以上の融資を引き出そうとすると、目安の年収が1000万円は必要になるので、あまり現実的ではありません。

また、スマホ操作に慣れていない人だと、本人確認書類などをアップロードするときに、多少苦労するかもしれません。(WEB検索できるレベルがあれば全く問題ないです。)

最後の注意点として、WEB契約が完了したあとのカード郵送が「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」になる点です。

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)とは?

  • 書類の受取は本人のみ
  • 受取は本人確認書類の提示が必要
  • 郵便局での保管期間は10日間
  • 郵便転送は無効

本人限定受取郵便の条件や特徴は色々とありますが、簡単に言えば「本人確認を提示できる本人しか受け取れない郵便方法」ということです。

そのため、普段、仕事で帰宅が遅い人は、休日に合わせて配送日時を指定するか、郵便窓口での受取を希望するなどがおすすめです。

もし郵送の時間帯などに希望がある場合は、審査通過後に愛媛銀行の担当オペレーターに相談してみましょう。

 

愛媛銀行カードローン「クイック申込み」の特長まとめ!

「クイック申込み」の特徴ってどんなものがありますか?
入力項目が少なく、限度額が800万円まで広がることピヨ!

愛媛銀行カードローンのクイック申込みは、書類郵送のやり取りが発生する分、少ない入力項目で審査申込を完了させることができます。

クイック申込みの審査の流れ
  • 「クイック申込み」を選択
  • 本人確認の電話が掛かる
  • 審査結果の連絡
  • 契約書が郵送される
  • 契約書を確認し書類を返送
  • カードの郵送(約一週間)

「クイック申込み」を利用すると、電話確認のあとで契約書が郵送されるので、書類郵送の手続きが増える分、カード発行までに時間が掛かるデメリットがあります。

ただ、その一方で限度額が800万円まで広がるので、まとまった資金を必要としている場合には、あえてクイック申込みを利用するのも一つの方法です。

ただ、基本的には「スマホ操作に不慣れな人」や「入力操作が面倒な人」がクイック申込みを利用するのがおすすめと言えます。

 

クイック申込みのメリット

メリット
限度額は
最大800万円

クイック申込みは審査完了までに時間が掛かる一方で、最大限度額が800万円まで増えるので、まとまった資金を必要とするときなどに便利です。

「クイック申込み」のメリット!
  1. 最大限度額は800万円
  2. 入力項目が少ない
  3. 電話で相談できる

クイック申込みを利用すれば、少ない入力項目で審査を完了させることができるので、面倒な入力作業を省きたい人にはとてもおすすめです。

また、審査申込完了後に担当オペレーターから電話が掛かってくるので、審査についての相談がある時などもクイック申込みがおすすめと言えます。

 

クイック申込みのデメリット

「クイック申込み」のデメリットは?
デメリット
カード発行まで
最短で2週間!

一方、クイック申込みを利用したときのデメリットとしては、主に次のような内容が挙げられます。

「クイック申込み」のデメリットは?
  1. カード発行まで時間が掛かる
  2. 必ずしも満額契約にはならない
  3. 無利息期間がない

クイック申込みを利用すると、契約書等を郵送でやり取りするため、どうしても審査完了まで時間が掛かってしまうのが難点です。

また、限度額が最大800万円まで広がると言っても、今の銀行カードローンは年収の3分の1以上の融資は厳しく審査をするので、必ずしも希望額通りのお金を借りれる訳ではない点も忘れてはいけません。

何より、クイック申込みを利用すると、WEB契約の特典だった「30日間無利息」の恩恵を受けられないので、最初の30日間だけ利息が不利になると言えます。

総合的に考えれば、WEB契約で愛媛銀行カードローンの審査を申込んだ方がメリットは多いと言えます。

ただ、どうしてもスマホ操作に苦手意識があるのなら、クイック申込みを利用しましょう。

 

どちらもカード郵送までに振込キャッシングが可能です!

カード郵送までお金が持ちそうにないんですが…
そんな時は振込融資を愛媛銀行に相談するピヨ!

ちなみに、愛媛銀行カードローンなら「WEB契約」「クイック申込み」のどちらを利用しても、本人確認審査が完了済みであれば、振込キャッシングに対応してくれます。

振込キャッシングを適用させる条件!
  1. 本人確認が完了している
  2. 提出書類に不備がない

振込キャッシングを利用すれば、クイック申込みを利用した場合でも、少しだけ早めにキャッシングを成立させることができるので、少しでも早くお金を借りたい時は愛媛銀行に相談してみましょう。

ちなみに、愛媛銀行カードローンなら、愛媛銀行以外の銀行口座を利用しても、振込キャッシングを実行できるのでとてもおすすめです。

 

総合的に言えば「WEB契約」の方がメリットは多い!

総合的なサービスで言えば「WEB契約」の方がおすすめピヨ!
最短2営業日や無利息期間など上手に使いたいと思います!

今回は愛媛銀行カードローンの審査申込である「WEB契約」と「クイック申込み」の違いについて解説しました。

どちらの審査申込を選ぶかは、次の内容で判断すると良いかと思います。

「WEB契約」がおすすめな人

  • スマホ操作に慣れた人
  • キャッシングを急ぎたい人
  • 30日間無利息を得たい人 など
「クイック申込み」がおすすめな人

  • スマホ操作に不慣れな人
  • 300万円以上の融資を受けたい人 など

ただ、総合的に考えれば、無利息期間があることや審査期間を短い「WEB契約」の方がおすすめと言えます。

特に審査を早めに終わらせてお金を借りたい人や、少しでも利息を節約したい人にとっては、愛媛銀行カードローンのWEB契約ほど便利なサービスはないので、ぜひ利用してみて下さい。

その他、「WEB契約」と「クリック申込」の審査の流れについては、下の記事を参考にして下さい。

WEB契約とクイック申込みの審査の流れ

愛媛銀行カードローンならどちらの審査申込を選んでも、丁寧に対応してくれるので、あなたの事情に合わせて好きな方を選んで下さいね。

 

人気の高い銀行カードローンのまとめ!

愛媛銀行

愛媛銀行カードローンなら審査は全国対応、来店不要、口座開設なしで申し込める、メガバンクに負けない低金利で借りれる銀行カードローンです。

「WEB契約」で審査を申込めば、最短2営業日で審査が完了し、カード郵送が完了するまでの間、振込キャッシングでお金を借りれるので、とても頼りがいがあります。

また、安定した収入があればパートやアルバイトも審査対象となり、配偶者に安定した収入があることを条件に専業主婦も審査を申込めるので、幅広い世代におすすめの銀行カードローンとなっています。

 

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-愛媛銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.