プロミス

プロミスの返済方法は全部で5通り!一番賢い返済方法はコレ!

投稿日:

プロミスの返済方法って何があるんですか?
一番人気なのは提携ATMを利用した返済方法ピヨ!

プロミスでは大きく5つの返済方法があるので、あなたに合わせた最適な返済方法を選ぶことができます。

プロミスの返済方法のまとめ!
  1. 提携ATMでの返済
  2. インターネット返済
  3. 口座振替
  4. マルチメディア端末
  5. 来店による返済

多くの人は提携ATMからの返済を利用しますが、最近はインターネットバンキングを利用した返済方法も手数料が掛からず人気があります。

また、一般的には敬遠されがちな「お客様サービスプラザ」による来店返済ですが、返済プランの見直しなどについてじっくりと相談する機会を持つことができます。

今回はプロミスの返済方法について、それぞれの特徴やおすすめの利用シーンなどを紹介していくので、プロミスの利用を検討しているあなたはぜひチェックして下さいね!

 

プロミスの返済期日は5日、15日、25日、末日のどれか!

プロミスの返済期日は「5日、15日、25日、末日」から選べるピヨ!
返済期日を自由に選べるのも安心できるポイントですね!

プロミスの返済期日は毎月5日、15日、25日、末日の中から、自由に選ぶ事ができるので、お給料日に合わせた設定をすることができます。

ただし、初回の返済期日については、初回の借入日と選択した返済日によって変わるので、審査の申込が完了したあとに担当オペレーターに確認しておく必要があります。

また、返済方法で「口座振替」を三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外を選択した場合は、毎月の支払日が5日に設定される点にも注意が必要です。

返済期日や返済方法の変更は、いつでもプロミスのコールセンターで相談できますが、返済期日の急な変更は翌月以降の適用となる場合もあります。

そのため、返済期日の変更をしたい場合は、なるべく早めにプロミスに相談するようにしましょう。

 

プロミスの返済方法の特徴を分かりやすく解説!

返済方法で一番のおすすめはどれですか?
利便性が高いのは提携ATMとネット返済ピヨ!

一般的な傾向として、利便性重視なら「提携ATM」や「インターネット返済」がおすすめです。

また、返済期日を気にせず過ごしたいずぼらタイプなら「口座振替」を利用すると安心です。

他にも、返済プランを見直したいなど特定の目的があるなら「来店での返済」が最も効果的と言えます。

 

返済方法①:提携ATMでの返済

point 1
提携ATMなら
全国どこでもOK
プロミスなら全国にあるほとんどの提携ATMが利用できるピヨ!
手数料が掛かるけど、いつでもすぐに使えるから便利ね。

プロミスではATMの主な提携先として「三井住友銀行・ゆうちょ銀行・E-net・ローソン銀行・セブン銀行」などと提携を行っています。

主な提携ATMの手数料
三井住友銀行 24時間いつでも無料!
ゆうちょ銀行
  • 1万円以下のお取引は一回につき108円
  • 1万円越のお取引は一回につき216円
E-net
ローソン銀行
セブン銀行

他にもプロミスなら全国にある銀行とも数多く提携しているので、今すぐお金が必要って時もスピーディにお金を借りることができます。

提携ATMを利用するときの注意点として、三井住友銀行以外の提携ATMを利用すると、お取引金額に応じて手数料が発生するので、少しでも手数料を節約したい場合は三井住友銀行ATMを利用するのがおすすめです。

提携ATMならお金を借りる時も返すときも、近くのATMで操作するだけなので手軽です。

ちなみに、各提携ATMにはそれぞれ定期的にメンテナンスが発生するので、メンテナンス時間中はプロミスカードが利用できない点も注意て下さい。

その他、プロミスが使える提携ATMの詳しい一覧表は、プロミスの公式サイトを参考にして下さい。

プロミスの提携ATMのまとめ

 

返済方法②:インターネット返済

point 2
ネット返済なら
24時間いつでもOK!
ネットバンキングなら24時間いつでも手数料0円ピヨ!
時間がない時もスマホで簡単に操作ができるから便利です!

プロミスなら指定されたインターネットバンキングを利用すれば、振込手数料0円で、借入や返済を実行することができます。

ネットバンキングを利用すれば、土日や深夜時間でも24時間365日いつでも自由にキャッシングや返済ができるので、時間や場所を選ばずプロミスを利用できます。

しかも手数料も掛からず、スマホからでも簡単に操作ができるので、外出先や通勤途中に素早くお金の振込操作を完了させることができますよ。

プロミスと提携しているインターネットバンキングなら、振込時間がほぼノータイムで反映されるので、深夜時間帯などに活躍してくれます。

振込キャッシングをした後に、銀行口座からお金をおろす手間は掛かりますが、プロミスカードを持っていない時はインターネットバンキングを利用したキャッシング方法が活躍しやすいです。

 

返済方法③:口座振替

point 3
ずぼらな人は
口座振替!
口座振替なら返済日を忘れても安心ピヨ!
お給料日に合わせて返済日を指定したので、これで返済日を気にする必要がなくなりました!

プロミスの口座振替を選べば「毎月5日、15日、25日、末日」の好きな日付から引き落とし日を設定できるので、お給料日に合わせた日を選択できます。

この方法を利用すれば、毎月の返済日を気にすることなく生活ができるので、支払忘れの心配がなくストレスフリーに生活できるとずぼらな人に人気です。

ただし、三井住友銀行とジャパンネット銀行、その他の銀行とで、口座振替のルールに違いがあるので注意が必要です。

※画像引用元:プロミス公式サイトより

口座振替は、あなたが普段お給料を受け取っている銀行口座を指定する方法が一般的です。

この方法ならお給料が振込まれた日に合わせてプロミスから引落が発生するので、支払忘れや残高不足になる心配がありません。

ただし、口座引落を設定すると、通帳に引落履歴が残ってしまうので、夫婦で共用の通帳を使っている時は注意しましょう。

 

返済方法④:マルチメディア端末

point 4
マルチメディア端末は
あまり利用しない?
マルチメディア端末なら返済手数料が0円で利用できるピヨ!
コンビニATMで払う手数料を節約したい時には便利かもね

もしあなたがコンビニによってプロミスの返済手数料を少しでも節約したいと言う時には、コンビニ設置されたマルチメディア端末を使う方法がおすすめです。

※プロミスと提携しているマルチメディア端末は「Loppi」と「Famiポート」になります。

マルチメディア端末の利用手順
  • マルチメディア端末の各種支払を選択
  • プロミスを選択
  • 返済金額を入力
  • 発行された収納申込券をレジに持っていく
  • 支払完了!

普段からマルチメディア端末を利用している人であれば、操作は簡単にできますが、初めて利用する人にはもしかしたら少し複雑に感じるかもしれません。

慣れたら簡単ですが、手間暇を考えると、コンビニに設置された提携ATMを利用する人の方が多いようです。

マルチメディア端末を利用すれば、ATM手数料が節約できるほか、小銭(硬貨)での返済ができるのもメリットと言えます。

もし提携ATMが硬貨の受付をしておらず、硬貨を処分したい時などにはマルチメディア端末を使ってレジで精算するのも一つの方法です。(コンビニのレジ担当者は困るかもしれませんが…)

 

返済方法⑤:来店による返済

point 5
来店返済なら
返済相談できる

プロミスは全国に「お客様サービスプラザ」と呼ばれる有人の店頭窓口が設置されてあります。(詳しくはこちら

このお客様サービスプラザでは、返済や借入の受付を手数料0円で実施しているほか、増額審査の申込や返済プランの相談などについても気軽に相談することができます。

もちろん、プロミスなら電話での返済相談も対応していますが、窓口で直接相談したいと考えている場合には、こちらのお客様サービスプラザを利用してみましょう。

おまとめローンや自営業ローンを考えている場合には、お客様サービスプラザを利用した方が手続きや相談がスムーズになることも多いです。

電話では相談しにくいことなどは、一度お客様サービスプラザで相談してみましょう。

 

返済できない時もプロミスなら気軽に相談できます

プロミスならいつでも返済相談ができるので安心ピヨ!
対応がとても丁寧なので私も安心して利用できてます!

今回はプロミスの返済方法について解説しましたが、プロミスなら返済できない時でも安心して相談できる環境が整っています。

もしも返済できない時は?
  1. 返済期日の延長
  2. 返済金額の一時減額
  3. 返済プランの見直し

実はプロミスなら返済できない月があった場合でも、返済期日の延長を自動音声で最大14日まで延長してくれたり、返済金額の一時減額など返済できなかった時の救済措置を行ってくれるんです。

また、プロミスの電話対応や窓口対応の丁寧さは「女性も安心して利用できる」と評判もとても良いので、初めてカードローンの利用を考えているあなたにもおすすめです。

もしあなたがプロミスの利用を考えているのなら、まずはプロミスの3秒診断を利用して、あなたが今すぐキャッシング可能か早速調べてみましょう!

プロミスなら色々な返済方法があるだけでなく、返済ができない月があっても丁寧に対応してくれるので、あなたも安心してお金を借りることができますよ!

もしも返済できない月があった時は?

 

あなたにおすすめの大手カードローンのまとめ!

プロミス

プロミスなら最短30分で審査が完了し、50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングができる利便性の高いカードローンとして人気です。

また、無利息キャッシングを何度でも利用できるので、出張費や飲み会費用の立て替えなどにも使える、頼りがいのあるカードローンに成長してくれます。

あなたも今からプロミスに審査を申込めば、土日や外出先であっても、数時間後にはキャッシングを完了させることができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

アイフル

アイフルなら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるサービスがあり、短期間の借入やキャッシング目的ととても相性が良いです。

また、電話対応もとても丁寧で安心できると評判で「女性が安心して利用できるカードローン」としても人気があります。

アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができますよ。

-プロミス

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.