クレジットカードとの比較

分割払いやリボ払いが使えない・できない原因と対応策のまとめ!

更新日:

リボ払いが急に使えなくなったんです!
リボ払いをしたのに請求額が大きいんです…

あなたもこれまでにリボ払いの利用が急にストップしたり、リボ払いの対象外になる項目のせいで請求額が増えた経験はありませんか?

実は、クレジットカードの利用方法によっては、分割やリボ払いが使えない時やリボの対象外となる項目があるんです。

分割払いやリボ払いが使えない時
  1. 枠を使い切った
  2. 支払期日を過ぎている
  3. カードの磁気不良
  4. 換金性の高い商品を購入した
  5. 与信内容に問題ありと判断された
  6. 不正利用を疑われた

クレジットカードの分割払いやリボ払いが使えない原因は色々と考えられますので、まずは問題を一つ一つ切り分けして行くことが大切です。

基本的にリボ払いが使えなくなった時の原因は今紹介した5つの原因のどれかに当てはまることが多いので、心当たりのある項目からチェックしていって下さい。

あなたもこれを読めばクレジットカードのリボ払いや分割払いが使えなくなった原因を知ることができますよ。

 

クレジットカードのリボ払いが使えなくなった時の原因と対策

原因①:ショッピング枠を使い切った

point 1
カードの枠は
常にチェック!

クレジットカードのリボ払いで最もよくある原因が「すでにショッピング枠を使い切ってしまった」というパターンです。

リボ払いの場合、元金返済額よりも毎月の利用額の方が高くなる傾向にあるので、ダラダラと常習的にリボ払いを使い続けていると、あっという間にショッピング枠を使い切ってしまいます。

ショッピング枠を使い切ってしまった場合、まずはカード依存の状態を脱出することが第一歩となります。

あなたは支払いをする時にクレジットカードをどんどん使ってはいませんか?

ショッピング枠を知らない間に埋め尽くすと言うのは、クレジットカードの利用額を正確に把握できていない状態と言えます。

まずは現金主義に一度戻り、クレジットカードの完済を目指すことを最優先に行動しましょう。

 

原因②:支払期日を過ぎている

point 2
支払い日は
必ず守る!

クレジットカードが使えない状態になるもう一つの原因として、カードの支払期日を過ぎているケースも多いです。

支払期日を1日でも過ぎると、カード会社はすぐにクレジットカードの利用停止を行ってくるので、「昨日まで使えたのに急に使えなくなった!」と言うのは十分あります。

まずは銀行に口座記帳を行って、クレジットカードの引き落としが完了しているかを確認してみましょう。

支払期日等の確認は、各クレジットカードの会員サイトにログインすればすぐに確認することができます。

また、この時点で引落ができなかった場合は、引落未処理の通知が表示される会員サイトがほとんどなので、普段から小まめにチェックしておくことが大切です。

 

原因③:カードの磁気不良

point 3
滅多にないけど
磁気不良はある

最近はICカードタイプのものが増えたので、クレジットカードの磁気不良が原因でリボ払いが使えなくなるケースはほとんどありません。

ですが、もし万が一、長い間カードを利用し続けていて、カードの読み取り部分が擦り切れている場合などは、磁気不良の可能性が高いので、一度カード会社に問い合わせてみましょう。

クレジットカードの裏面には、カード会社のヘルプデスクの番号が記載されてあるので、まずはそこに電話を掛けて事情を伝えてみましょう。

リボ払いが使えなくなった原因が本当に磁気不良であれば、すぐにカード会社が新しいクレジットカードを再発行・郵送してくれます。

 

原因④:換金性の高い商品を購入した

point 4
金券などは
リボNGなことも

パソコンや時計、商品券などの換金性の高い商品の購入が続いた場合、クレジットカード会社の判断によりリボ払いの利用が認められないケースがあります。

これはクレジットカードの利用規約に「換金目的で利用してはならない」とあることが原因です。

もし本当に購入した商品が換金目的でないのであれば、その事情をカード会社に伝えればリボ払いに対応してくれるケースもあります。

換金性の高い商品のリボ払いを認めなかったり、キャッシング枠のリボ払い返済を認めるかは、カード会社の胸三寸で決まるケースも実は多いです。

そのため、普段から返済期日はしっかりと守り、カード会社の心証や信用情報は良い状態に維持しておくことが大切です。

 

原因⑤:与信内容に問題ありと判断された

point 5
与信内容は
とても大事

与信と言うのは「あなたがカード会社にどれだけ信用されているか」と言うもので、この与信内容が必要条件を満たしていることでリボ払いが認められています。

つまり「普段から支払いが遅れがち」「返済額よりも利息が大きくなりそう」と言った状態でリボ払いを続けていると、ある時急にリボ払いが使えない状態になることは十分ありえます。

対策としては、

  • 支払期日は必ず守る
  • 返済が遅れるときは連絡する
  • 利息よりも大きい返済額を設定する など

日ごろからカード会社の心証を良くしておくことで、リボ払いが停止した後の対応の良し悪しも変わってきます。

カード会社への心証次第で決まってしまうことも意外と多いので、日ごろから注意しておいて損はありません。

 

原因⑥:不正利用を疑われた

point 6
良くも悪くも
不正利用はある

事情があって換金性の高い商品の購入が続いたり、カードのスキミング被害に遭い不正利用にあったなど、カード会社は常に不正利用からあなたを守るためカードの利用状況を確認しています。

そのため、あなたに悪意がなかったとしても、カード会社が不正利用を疑い一時的にクレジットカードやリボ払いの利用を停止するケースがあります。

この場合は、一度カード会社に連絡をして、どういった不正利用が疑われているのかを確認することが大切です。

もう10年ほど前の話になりますが、私が持っていたクレジットカードに本当に身に覚えのない決済情報が登り、不審に思ったカード会社がカード利用をストップしてくれたケースがあります。

ことの顛末や詳細な事情は教えてはくれませんでしたが、実際に心無い第三者によるクレジットカードの不正利用は存在するので、不正利用が疑われた場合は直ちにカード会社に連絡をして詳細を確認してみましょう。

 

どうしても分からない時はカード会社に連絡を!

どんな事情であればカード会社に聞けば原因は一発で分かるピヨ!
面倒だけど、一度カード会社に問い合わせてみます。

クレジットカードのリボ払いや分割払いが使えなくなった原因は色々と考えられますが、ほどんどの場合は今回紹介した6つのどれかに当てはまるはずです。

もしそれでも心当たりがない場合や、使えなくなった原因が分からない場合は、一度クレジットカード会社に問い合わせをしてみることをおすすめします。

クレジットカード会社に問い合わせれば、どんな事情や原因があるのかも一発で分かるので、問題もスッキリ解決できます。

カード会社の多くは平日の9時~17時までの事が多いですが、仕事のお昼休みや出勤前に問い合わせて原因を聞いてみて下さいね!

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、年率3.0%~9.5%という銀行カードローンよりも安い金利でキャッシングできます。

また、限度額が100万円~800万円という金額で借りれるので、教育資金や歯列矯正などまとまった資金が必要な時にも便利です。

初めて借りた日から最大30日まで無利息キャッシングもできるので、会社の経費など一時的な費用の立て替えや、お給料日までのつなぎなど、幅広い用途でお金を低金利で借りることができますよ!

-クレジットカードとの比較

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.