地方銀行カードローン

地方銀行カードローンはおまとめローン目的で借りれるの?

更新日:

毎月のカードの返済額を減らしたいんです…
地方銀行カードローンっておまとめローンとしても使えるの?

地方銀行カードローンは年率1.9%~14.6%という低金利なので、消費者金融やクレジットカードの借り換えや一本化とも相性がとても良いです。

結論から言えば、地方銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンなので、おまとめ目的や借り換え目的としても利用することができます。

地方銀行カードローンはおまとめOK!
  1. 借り換えやおまとめに使える
  2. 総量規制対象外で借りれる
  3. 低金利だから安心!

一部の銀行カードローンでは、おまとめや借り換え目的での利用は断られるのに対し、地方銀行カードローンならおまとめや借り換え目的での利用が認められているので、とても人気があります。

また、大手銀行が総量規制対象外での融資を自粛している中、地方銀行カードローンなら年収に応じた金額を総量規制対象外で融資してくれるので、おまとめローンとの相性もとてもいいです。

もしあなたが複数社からの借入があり、少しでも返済額を安くできる低金利のカードローンを探しているのなら、地方銀行カードローンはとてもおすすめなので、今すぐ申し込んで下さいね!

 

地方銀行カードローンならおまとめ目的で利用可能!

おまとめローンとカードローンの違いって何なの?
ローンの商品自体が違うピヨ!

本来「おまとめローン」は金融商品の一つなので、「銀行カードローン」とは別の金融商品となっています。

ただ、地方銀行カードローンの場合、金利が年率1.9%~14.6%と低金利で借りれる上、限度額が10万円~1,000万円と借りれるので、おまとめ目的としても利用することができます。

特に地方銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンなので、年収の3分の1を超えた金額をキャッシングすることも可能です。

そのため、あなたが消費者金融やクレジットカード残高など抱えていて、毎月の返済額を少しでも安くしたいと思っているなら、地方銀行カードローンを使ったおまとめローンはとても有効です。

おまとめローンを上手に活用すれば、あなたの毎月の返済額が安くなるだけでなく、完済までの期間が大幅に短縮されるのでぜひ利用を検討して下さいね!

 

地方銀行カードローンでおまとめするメリット!

地方銀行カードローンでおまとめするメリットって何があるの?
毎月の返済額が安くなって、完済も一気に近づくピヨ!

他の銀行カードローンとは違い、地方銀行カードローンではおまとめ目的での利用も認められているので、銀行カードローンの特徴である金利の安さを最大限利用できるのが大きなメリットです。

また低金利でおまとめできることで、毎月の返済額も安くなり、完済までの日数も大幅に短縮できる効果を期待できます。

地方銀行カードローンのおまとめメリット!
  1. 総量規制対象外で借りれる
  2. おまとめ後の月々返済額が安くなる
  3. 完済までの日数が大幅に短縮される

 

おまとめメリット①:総量規制対象外で借りれる

point 1
地方銀行なら
総量規制対象外
でも、今は年収の3分の1以上は借りれないんじゃないの?
地方銀行カードローンなら総量規制対象外だから問題ないピヨ!

今は過剰な貸し付けを避けるために、総量規制対象外の銀行カードローンであっても年収の3分の1以上の融資を自粛している銀行が増えています。

ですが、地方銀行カードローンならおまとめ目的で利用するのであれば、総量規制対象外で借入残高の一本化の審査も受け付けてくれます。

もちろん、申込には一定の審査がありますが、初めから審査を断わる大手銀行とは違い、地方銀行ならではの地元住民の生活の手助けのための融資をしてくれるのはとても大きなメリットだと言えます。

 

おまとめメリット②:おまとめ後の月々返済額が安くなる

point 1
地方銀行なら
月々2000円から

地方銀行カードローンの毎月の返済額は月2000円~となっており、あなたの利用残高に応じて返済額が変動していく仕組みになっています。

地方銀行カードローンの返済・金利の早見表
契約金額 金利 返済額
100万円 年率14.6% 15,000円
200万円 年率11.8% 25,000円
300万円 年率8.8% 35,000円
400万円 年率6.8% 45,000円
500万円 年率4.8% 55,000円
600万円 年率4.5% 60,000円
700万円 年率4.0% 65,000円
800万円 年率3.5% 70,000円
900万円 年率3.0% 75,000円
1,000万円 年率1.9% 85,000円

※あくまで簡易的な早見表となるので、詳細は地方銀行の公式サイトをご確認下さい

例えば、消費者金融から2件で100万円、クレジットカードのリボ残高が100万円ある状態なら、毎月の返済が年率11.8%の月々25,000円で済むので、生活の立て直しもかなりしやすくなります。

上で紹介した返済早見表はあくまで簡易的なものなので、今あなたが抱えている毎月の返済額がどこまで安くできるかは、地方銀行の公式サイトにある返済シミュレーションでチェックされることをおすすめ致します。

 

おまとめメリット③:完済までの日数が大幅に短縮される

point 1
返済額が安ければ
完済も早くなる
毎月の返済額が安いと完済日数が伸びそうな気がするんですが…
だからこそ、繰上返済を効果的に行う必要があるピヨ!

地方銀行カードローンでおまとめをすれば、毎月の返済額が安くなることは間違いありません。

ただ、地方銀行カードローンが設定している毎月の返済額は、あくまで一番返済負担が軽い状態の金額なので、返済期間が長引く可能性もあります。

そのため、毎月の返済負担が軽くなり、ある程度生活に余裕が取り戻せてきたら、今度は繰上返済を行って完済期間を短くしていくことが大切です。

特にカードローンは、毎月1000円づつでも繰上返済をするだけでも、返済期間を半年以上短くできる効果があるので、とても効果的です。

毎月のお給料やボーナスを上手く活用して、上手に繰上返済を活用して下さいね!

 

債務整理ではなくおまとめすることで信用情報にキズを残さずに済む!

そういえば、債務整理とおまとめローンって何が違うの?
一番の違いは信用情報の履歴の問題ピヨ!

おまとめローンを考える時に、よく思い浮かぶ疑問と言えば「債務整理とは何が違うのか?」という点だと思います。

結論から言えば、債務整理とおまとめローンでは「信用情報の履歴の残り方がまるっきり変わってくる」という点に大きな違いがあると言えます。

おまとめローンと債務整理の違いとは?
おまとめローン 債務整理
毎月の返済額が安くなる 借金の元金を大きく減らせる
信用情報に傷が残らない 債務整理の履歴が残る
完済後はローンを組める 事実上、ローンは二度と組めない

たしかに、債務整理を利用すれば借金の元金を大幅に安くできるので、毎月の返済負担はとても軽くなります。

ですが、その一方で信用情報に債務整理の履歴が残り、債務整理を受けたカード会社や貸金業者には、あなたの履歴が半永久的に残ることになります。

法律上は完済後10年以上経てば債務整理の履歴は消えることになりますが、カード会社や貸金業者内で保有する顧客情報までは消すことはできません。

そのため、完済をせずに債務整理を行って借金問題を解決した場合は、事実上ローンを組めない状態になる可能性が高いんです。

一方、おまとめローンを利用すれば、信用情報には何の履歴も残らないので、完済さえすれば新たにローンを組むことができます。

むしろ「完済実績の持ち主」という評価がつくケースすらあるので、多少毎月の返済生活が長くなったとしても、おまとめローンを活用するメリットは大きいと言えます。

もちろん、あなたの債務状況によってはおまとめローンではなく、債務整理を行った方が良いケースもありえます。

一つの目安として、あなたが今抱えているカードローンやクレジットカードの残高合計が年収以上の金額になっている場合は、一度プロの法律家に債務整理の相談をされてみることをおすすめします。

 

地方銀行カードローンなら安心しておまとめできます!

地方銀行カードローンは、神奈川・東京・群馬(前橋市・高崎市・桐生市のみ)にお住まいの方を対象にした銀行カードローンとなっています。

地方銀行が発行するカードローンは、営利目的の側面だけでなく、地域住民の方の生活向上の側面も強いです。

そのため、もしあなたが複数社からの借入があり、消費者金融やクレジットカードなどの毎月の返済が苦しいと感じているのなら、今すぐ地方銀行カードローンでおまとめの検討をして下さい。

地方銀行カードローンなら年率1.9%~14.6%という低金利で借りれるだけでなく、総量規制対象外で借りることができるので、おまとめや一本化にも最適な銀行カードローンとなっています。

審査結果も最短翌日には連絡が届くので、あなたの今の生活状況を少しでも良くするために、さっそく申し込んでみましょう。

あなたも地方銀行カードローンを利用すれば、毎月苦しかった消費者金融の支払いも大幅に軽くすることができますよ!

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、年率3.0%~9.5%という銀行カードローンよりも安い金利でキャッシングできます。

また、限度額が100万円~800万円という金額で借りれるので、教育資金や歯列矯正などまとまった資金が必要な時にも便利です。

初めて借りた日から最大30日まで無利息キャッシングもできるので、会社の経費など一時的な費用の立て替えや、お給料日までのつなぎなど、幅広い用途でお金を低金利で借りることができますよ!

-地方銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.