地方銀行カードローン

地方銀行カードローンの審査に通りやすい状態にする方法!

更新日:

地方銀行カードローンの審査に通るにはどうしたらいいの?
地方銀行カードローンの審査に通るコツを教えて!

もしあなたが地方銀行カードローンの審査に通りたいと思うのなら、次に紹介する3つの審査基準をクリアすることがとても大切です。

地方銀行カードローンの審査に通るには?
  1. 年齢が満20歳以上69歳以下
  2. 安定した収入がある
  3. 他社の返済履歴がキレイ

もしあなたが今紹介した3つも条件を満たしているのなら、地方銀行カードローンの審査に通る可能性はかなり高いと言えます。

地方銀行カードローンでは限度額が10万円~1,000万円と、あなたの年収や借入予算に応じて、幅広い金額で借入が可能なので用途も広いです。

毎月の返済額も月2000円~の返済で済み、年率1.9%~14.6%という金利の安さなので大手メガバンクの銀行カードローンにも負けません。

審査の申込も、WEB審査を利用すれば24時間365日いつでも申込み可能で、審査結果も最短翌日には届くのでとても安心です。

あなたも地方銀行カードローンを利用すれば、まとまった資金が必要な時やちょっとした生活費の補てんにも便利に使うことができますよ!

 

地方銀行カードローンの審査なら安心して申込ができます!

地方銀行カードローンって他の銀行と何が違うの?
消費者金融と地方銀行カードローンならどちらがおすすめなの?

数あるカードローンの中でも、地方銀行カードローンは他社とどういった違いや強みがあるのか?

分かりやすく比較すると、下のような表にまとめられるかと思います。

地方銀行カードローンと他社との違い
地方銀行カードローン 他社カードローン
金利 年率1.9%~14.6% 年率3.0%~18.0%
限度額 10万円~1,000万円 10万円~500万円
おまとめ目的 利用可能 利用NG
審査対象者 専業主婦・年金受給者OK 正社員のみ

地方銀行カードローンの特徴として、一般的な消費者金融や銀行カードローンよりも、まとまった資金を低金利で借りれるのが特徴としてあります。

また、メガバンクの銀行カードローンでは断られてしまいがちな、おまとめローン目的としても利用できるのも地方銀行カードローンの強みと言えます。

こういったまとまった資金を借りれる正社員やサラリーマンの心強い存在になってくれる一方で、一定条件を満たせば専業主婦やアルバイト・年金受給者にも融資を実行してくれる審査対象の幅の広さも人気の秘密です。

 

地方銀行カードローンの審査に通るためのポイント!

地方銀行カードローンの審査に通るためにはどうしたらいいの?
次に紹介する5つのポイントをクリアすることが大切ピヨ!

地方銀行カードローンから借りるためには、一定の審査条件を満たすことがとても大切です。

そこで今回は地方銀行カードローンに審査に通った人を対象にアンケートを取り、そのアンケート結果をあなたとシェアしたいと思います。

もしあなたが地方銀行カードローンの審査に通る可能性を高めたいと思うのなら、今から紹介する5つの審査基準を少しでもいい条件でクリアするように努力して下さいね!

 

審査基準①:年齢が「満20歳以上69歳以下である」

point 1
年齢条件は
絶対クリア!

まず地方銀行カードローンの審査を申込む上で最も大切なのが「年齢が満20歳以上69歳以下」という点です。

ちなみに、審査年齢の中でも、主に20代後半~50代前半に掛けての年齢層が地方銀行カードローンの審査に通っている割合が多いです。

これは働き盛りの年齢であることはもちろん、年齢上限である69歳までの返済期間に余裕があることも審査に通っている理由の一つと推測できます。

なので、あなたの年齢が20代後半~50代前半であれば、地方銀行カードローンの審査に通りやすい状態に一歩近いと言えます。

 

審査基準②:年収が「100万円以上あるのが目安」

point 2
年収100万円が
審査の最低ライン

地方銀行カードローンの審査通過者の内訳をみると、サラリーマンやOLと言った正社員の方が多い傾向があります。

ただ、その一方でパートやアルバイト、年金受給者による審査通過者もいます。

これらの事から考えると、地方銀行カードローンの審査では目安の年収として100万円前後あれば、審査基準の最低ラインをクリアしていると言えそうです。

もちろん、あなたが会社や企業に勤めるサラリーマンやOLであれば、より地方銀行カードローンの審査に通る見込みは高いと言えるので、自信をもって審査を申込んで下さいね。

ちなみに、年収の申告は「手取り年収」ではなく「税込み年収」での申告が認められています。

あなたの年収を少しでも高く見せるためにも、地方銀行カードローンの審査を申込む時は、税込み年収で申告をしましょう!

 

審査基準③:借入残高が「年収の3分の1以下」

point 3
借り過ぎの目安は
年収の3分の1

本来、地方銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンですが、すでに借り過ぎている人に対しては審査も慎重になりがちです。

一つの目安として、あなたが他社から借りている借金(クレジットカードや他社カードローンの残高など)が年収の3分の1以下であれば審査に通る見込みが高いと言えます。

ちなみに、他行の銀行カードローンや住宅ローンなど、銀行から借りているお金は借金として申告する必要はありません。

あくまで、クレジットカードや消費者金融など、国や銀行以外で借りている借金の金額が年収の3分の1を超えていないことが審査のポイントとなります。

 

審査基準④:返済履歴で「目立った滞納がない」

point 4
返済履歴で
滞納や延滞は厳禁

地方銀行カードローンの審査を申込むときに特に注意したいのが「他社支払いの滞納や延滞情報」です。

もしあなたが過去2年間の間に、目立った滞納や延滞がなければ地方銀行カードローンの審査に通る見込みはかなり高いと言えます。

逆に、今現在も滞納や延滞に心当たりがある場合は、まず先にそれらの遅延問題を解決してから審査を申込むことが大切です。

担保なし・保証人なしで借りれるカードローンだからこそ、返済履歴に関してはとても慎重に見ているので、返済履歴はキレイな状態にしてから審査を申込むようにしましょう。

 

審査基準⑤:現住所が「神奈川・東京・群馬の一部地域」

point 5
審査対象は
とても大事

地方銀行カードローンの審査では、あなたの住所もしくは勤務先が「神奈川・東京・群馬の一部地域」であることが条件となります。

※群馬県の一部地域とは「前橋市・高崎市・桐生市」となります。

もしあなたがこれらの地域に住んでいれば、地方銀行の口座を持っていなくても審査を申込めるので、さっそく申し込んでみましょう!

地方銀行カードローンならWEB審査で24時間いつでも審査を申込めるだけでなく、審査結果も最短翌日には分かるので、今すぐお金が必要なときも便利に借りることができますよ!

 

地方銀行カードローンの審査の特徴!

地方銀行の口座がないけど大丈夫?
地方銀行カードローンの審査結果っていつ頃届くの?

地方銀行カードローンの審査は申込みたいけれど、その前に気になる事って色々とありますよね。

そこで、地方銀行カードローンの審査に関する疑問や審査の特徴などについて、ここで一つにまとめて解説したいと思います。

もしあなたが地方銀行カードローンに審査を申込む時に気になる事があれば、ぜひこれらの情報をチェックして下さいね!

 

審査の特徴①:地方銀行の口座がなくても申し込める

point 1
口座がなくても
WEB審査がOK!
地方銀行の口座を持っていないんだけど…
口座がなくてもWEB審査をすぐに申し込めるピヨ!

地方銀行カードローンでは、地方銀行の口座を持っていなくてもすぐに審査を申込めるのでとても便利です。

ただし、カードの返済は毎月10日に地方銀行の口座から引落で支払うことになるので、審査手続きが完了するまでに口座開設の手続きが必要となる点に注意が必要です。

逆ん、地方銀行の口座をすでに持っている人なら、審査を申込んだ最短翌日には審査結果の連絡とキャッシング手続きが開始されるので、他の銀行カードローンよりもスピーディに借りることができます。

 

審査の特徴②:WEB完結・来店不要で借りれる!

point 2
WEB完結だから
手間も掛からない
地方銀行カードローンの審査は来店する必要ってありますか?
地方銀行の口座があれば来店不要で借りれるピヨ!

あなたが地方銀行の口座を持っていれば、来店不要で審査を完了させることができます。

また、地方銀行の口座を持っていない場合でも、WEB審査の申込はいつでも可能ですし、スマホアプリで口座開設の手続きも簡単にできるので特に問題はありません。

地方銀行カードローンの審査結果はWEB申込後、最短翌日には分かるので、まずは審査を先に申込んでおき、審査結果の連絡が来てから口座開設の手続きをしても十分間に合います。

地方銀行の口座を持っている人も持っていない人も、まずはWEB審査を完了させ、審査結果の連絡を待ちましょう。

 

審査の特徴③:審査結果は最短翌日!

point 3
審査結果は
最短翌日!
地方銀行カードローンの審査っていつ結果が分かりますか?
最短翌日には審査結果が分かるピヨ!

多くの銀行カードローンが審査結果の連絡があるまで1週間以上掛かるのに対し、地方銀行カードローンなら審査結果は最短翌日に届くので、急いでいる時にとても便利です。

地方銀行の口座を持っている人も持っていない人も、審査結果は最短で翌日に届くので、まずは審査の申込をしてみましょう!

 

審査の特徴④:パート・アルバイト・専業主婦の申込もOK!

point 4
地方銀行なら
専業主婦もOK!
地方銀行カードローンは専業主婦も申し込めますか?
配偶者に安定収入があれば申込できるピヨ!

地方銀行カードローンの審査で特徴的とも言えるのが「専業主婦や年金受給者による審査申込がOK」となっている点です。

もちろん、審査に通りやすいのは年収の高いサラリーマンやOLなどの正社員ですが、あなたがパートやアルバイト・専業主婦・年金受給者の場合でも地方銀行カードローンの審査に通るチャンスがあります。

地方銀行カードローンの審査対象者
正社員 勤務先確認が取れればOK!
フリーター パートやアルバイト収入があれば申込みOK!
専業主婦(主夫) 配偶者に安定収入があれば申込みOK!
年金受給者 年収+年金で審査を申込める
学生 申込NG

残念ながら学生は地方銀行カードローンの審査を申込めないので、他の学生OKのカードローンを申し込むのがおすすめです。

それ以外の、フリーター・年金受給者・専業主婦の方は地方銀行カードローンなら審査に通るチャンスがあるので、今すぐ申し込んで下さいね。

 

審査の特徴⑤:在籍確認は銀行名で掛けられる!

point 5
在籍確認は
銀行名でOK
在籍確認は銀行名ですか?個人名ですか?
希望すれば地方銀行の名前で電話を掛けてくれるピヨ!

カードローンに審査を申込む時に心配なのが在籍確認の電話という人も多いと思います。

そんな時、地方銀行カードローンなら在籍確認の電話を掛けた時に「地方銀行の○○と申しますが」という風に、銀行名を名乗ってくれるので安心です。

他にも地方銀行カードローンなら、審査時のプライバシーを最大限配慮して審査を進めてくれるので、他のカードローン審査よりも安心して申し込む事ができます。

 

審査の特徴⑥:限度額50万円までなら収入証明書なし!

point 6
最大50万円まで
収入証明書なし
給与明細の提出って必要ですか?
限度額が50万円までなら収入証明書の提出が省略できるピヨ!

地方銀行カードローンなら、限度額50万円までなら収入証明書の提出なしで審査を完了させることができる、とても珍しい銀行カードローンとなっています。

多くの銀行カードローンでは審査の時に収入証明書が必要となるのに対し、地方銀行カードローンなら50万円まで収入証明書なしで審査に通るので、今すぐ審査を申込みたいと言う時にもとても便利です。

地方銀行カードローンなら審査を申込んだ最短翌日には審査結果の連絡が届くので、今すぐお金を借りたいと言う時にもとても便利です。

あなたも今から地方銀行カードローンに審査を申込んでおけば、早ければ翌日には審査結果の連絡を受けて、キャッシングすることができますよ。

 

地方銀行カードローンの審査に通りやすい状態を作るなら

地方銀行カードローンの審査に通りやすくする方法ってあるの?
次に紹介する3つの審査対策が効果的ピヨ!

もしあなたが少しでも地方銀行カードローンの審査に通りやすい状態にしたいと思うなら、次に紹介する3つの審査対策がとても効果的です。

地方銀行カードローンの審査に通りやすくするには?
  1. 収入証明書を提出する
  2. 滞納や延滞がない状態にする
  3. 限度額を20万円以下の少額にする

今紹介した方法は、地方銀行カードローンの審査に限らず、あらゆるカードローン審査にも有効な方法なのでぜひ知っておいて下さい。

そもそも、カードローンとは「担保なし・保証人なし」で借りれるキャッシングサービスです。

なので、審査担当者の立場からすると「収入があり返済期日を守ってくれる人」であるかどうかの判断に全神経を注いでいると言って過言ではありません。

つまり、審査担当者の立場を逆手に取り「1.収入証明書をきちんと提出」し「2.遅延情報がない状態」を作った上で、「3.限度額を20万円以下の少額」にして審査を申込めば、優良な審査申込者を演出することができるんです。

特に、地方銀行カードローンなら審査に通過したらいつでも増額審査を申込めるので、まずは今すぐ必要な金額だけを申込み、審査に通過してから増額審査でお金を借りる方法がとても有効です。

増額審査の申込は電話で簡単にできるので、まずは今すぐ必要な金額だけを地方銀行カードローンで借りてみましょう!

 

地方銀行カードローンなら審査後も安心して利用できます!

今回は地方銀行カードローンの審査に通るための方法や、地方銀行カードローンの審査の特徴などを中心に解説をしました。

他の銀行カードローンとは違い、専業主婦や年金生活者も審査を申込めるのが地方銀行カードローンの大きな特徴です。

また、サラリーマンやOLなど正社員の人を対象に、10万円~1,000万円と言うまとまった資金を年率1.9%~14.6%という低金利で借りれるので、他社カードローンのおまとめや教育資金にも使うことができます。

もしあなたがまとまった資金を低金利で借りたいと思っているのなら、地方銀行カードローンほど安心なカードはありません。

あなたも地方銀行カードローンを利用すれば、年収に応じた返済負担の少ない金額を低金利で借りて、今よりも快適で安心な生活を手に入れることができますよ。

 

地方銀行カードローンでよくある質問のまとめ!

最後に地方銀行カードローンに関してよくある質問をまとめました。

地方銀行カードローンなら、電話対応も丁寧で安心なので、審査や利用法などについて少しでも心配なことがあれば気軽に質問してみましょう。

また、もしここで取り上げていない質問などがありましたら、質問フォームよりいつでもお気軽にご連絡下さい。

審査は厳しいですか?
住宅ローンや自動車ローンほど厳しくはありません。

今回紹介した審査基準や審査対策を参考にして審査を申込めば大丈夫です。

 

返済方法はどうなっていますか?
毎月10日に地方銀行の口座から引落で支払うことになります。

地方銀行カードローンでは、利用残高に応じて毎月の返済額が決まるので、借り過ぎに注意すれば、安全に利用することができます。

 

もしも返済日に間に合わない時はどうなりますか?
返済期日が来る前に地方銀行のカードローンデスクに連絡をして返済の相談をするのがおすすめです。

地方銀行カードローンなら電話対応も丁寧で安心できるので、早めに相談することをおすすめします。

 

どうやって借りたらいいんですか?
提携するコンビニや銀行ATMに地方銀行カードローンを差し込めば、キャッシュカードと同じような操作でお金を借りることができます。

試しに地方銀行ATMにカードローンを差し込んでみて下さい。

 

おまとめローン目的でも利用できますか?
もちろん利用可能です。

地方銀行カードローンなら限度額が10万円~1,000万円というゆとりある限度額で借りれるので、おまとめや一本化にも最適な銀行カードローンと言えますよ。

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

 

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

-地方銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.