カードローンの審査基準

カードローンで審査に通りやすい年齢は存在するのか?

更新日:

カードローンの審査って年齢は関係あるんですか?
ぶっちゃけ、審査に通りやすい年齢ってあるんですか?

多くのカードローンでは「年齢が満20歳~69歳以下の安定収入がある人」が審査を申し込めると利用規約に定められています。

ですが、ぶっちゃけて言えば、審査評価が高くなりやすい・審査に通りやすい年齢と言うのはあります。

審査に通りやすい年齢とは?
  1. 20代前半は就職が肝
  2. 20代後半~50代前半は強い
  3. 60代は収入力が重要!

カード会社が審査で見たいのは、あなたの年齢を通して「返済期間をどれだけ持つことができるのか?」ということなんです。

当たり前ですが、どれだけ年収条件を満たしていたとしても、今現在あなたが失業中や求職中で無職状態だと、何をやってもカードローンの審査には通らないので注意して下さい。

あなたに安定収入があって年齢条件を満たしているのなら、今から解説する年齢別の審査対策を参考にして審査を申し込めば、あなたもカードローンの審査に通りやすくなりますよ!

 

年齢別!カードローンの審査ポイントのまとめ!

20代前半は就職か未就職かで決まる!

point 1
学生と社会人だと
雲泥の差がでる

学生でもバイトなどで安定収入があれば、カードローンの審査に通る見込みは十分あります。

ですが、同じ20代前半でも、あなたが学生なのか社会人なのかで、カードローンの審査結果や融資条件は大きく変わります。

学生と社会人の審査の違い
銀行カードローンを利用できる 消費者金融の申込が中心
まとまった資金を借りれる 少額融資になりやすい
低金利で借りれる見込みあり 高い金利での契約が中心

もちろん、学生が申し込める銀行カードローンも中にはありますが、基本的にカードローンが求めているお客は会社に勤めるサラリーマンが中心です。

そのため、たとえあなたが新卒採用であったとしても、学生時代よりも良い条件でキャッシングしやすくなる可能性が高いです。

年齢が若い時ほど、会社や企業に就職して社会的信用を付けておくことが、カードローンなどの金融審査に通過するための重要な対策と言えます。

 

20代後半~50代前半は理想のお客様!?

point 2
働き盛りは
借りやすい

審査年齢が20代後半~50代前半になると、会社でも主力としてバリバリ働く年齢になってきますよね。

実は多くのカード会社ではあなたのような働き盛りの方を想定して、カードローンの発行を行ってくれると言えます。

急な冠婚葬祭や毎月のようにある無駄な飲み会や歓送迎会の出費、家を買ったばっかりに削られてしまった無慈悲なるお小遣い削減などなど、あなたが本来使いたかったお金が酷い理由でむしり取られるなんて我慢できませんよね。

そんな時にカードローンを利用すれば、あなたが本当に使いたかった事にお金を使えるようになり、念願の自己投資のためにお金を使うことができるようになります。

20代後半~50代前半のカードローン審査は、他社からの借入額や返済履歴に注意すればまず問題ないので、さっそく審査を申し込んでみましょう!

↑詳細は今すぐクリック!↑

 

60代以降は返済能力が問われる

point 3
60代以降は
総合力だ重要

もしあなたの年齢が50代後半となり、カードローンの利用を検討しているのなら、年収の問題よりも完済年数の問題を見据えた審査の申込方法が問われます。

60代からのカード審査の対策
完済予定日 いつまでに完済するかを決めておく
希望額 完済できるだけの金額に抑えることが重要
家族構成 独身や単身者でなければ問題なし
持ち家の有無 持ち家があると審査は有利になりやすい
返済履歴 住宅ローンなどで滞納が発生していなければOK

定年を目の前に控えた状態でどうやって審査を通していくのかは、総合的な審査対策が問われると言っても過言ではありません。

定年を迎えた後に再雇用される場合は別として、そのままリタイヤ生活を送ることを考えているのなら、完済予定日と希望額をしっかりと考えておくことが大切です。

特にこの年齢になってくると住宅ローンの問題もでてくるので、あなたの返済能力に見合った適切な借入金額がいくらなのかを、WEB審査を申し込んだあとに担当オペレーターと話をしてみることをおすすめします。

 

年齢条件に不安なときは希望の限度額を20万円以下に!

新卒なんで年齢条件に少し不安があるんですが…
そんな時は限度額を20万円以下にする方法などがおすすめピヨ!

カードローン審査の多くは、あなたに安定した収入があり目立った滞納がなければ問題なく審査に通るケースがほとんどです。

特に企業に就職している新卒サラリーマンなどは、カード会社からすれば理想の見込み客とも言える存在なので、そこまで審査で不安になる必要はありません。

ですが、もしそれでも自分が審査に通るのか不安に感じる時は、希望の限度額を20万円以下の少額にして申し込む方法をおすすめします。

年齢条件に不安を感じる時は?
  1. 限度額を20万円以下にする
  2. 収入証明書を提出する
  3. 勤務証明書を提出する

もしあなたが新卒や定年間近などで不安を感じるなら、限度額を20万円以下の少額にしたり、収入証明書を提出すれば、審査に通過できる見込みを大きく上げることができます。

これは、カード会社からすれば、あなたが会社や企業で働いていることを確認できれば、積極的に融資をしたいと考えているからです。

特にリストラの可能性が低い公務員や正社員として働いているのなら、なおさら融資に対しても積極的な姿勢を見せてくれます。

だからこそ、もしあなたが会社や企業に正社員として勤めているのなら、年齢条件に対する不安は忘れて自信をもって審査を申し込んでみて下さい。

今紹介した限度額を20万円以下にしたり、収入証明書や勤務証明書などを提出する方法をとれば、年齢条件に不安のあるあなたもきちんと審査に通ることができますよ!

 

社会人として働いているのなら三井住友銀行カードローンがおすすめ!

社会人におすすめのカードローンってありますか?
総合的に考えると三井住友銀行カードローンがおすすめピヨ!

もしあなたが年齢条件を満たしていて、日々サラリーマンとして忙しく働いているのであれば、三井住友銀行カードローンがとてもおすすめです。

三井住友銀行カードローンのメリット!
  1. 24時間申込みOK!
  2. 土日もカード受取OK!
  3. スマホですぐに申し込める!

三井住友銀行カードローンなら、来店不要・口座開設なしで今すぐ審査を申し込めるので、時間や場所を気にすることなく審査を進めることができます。

また審査に通過した後のカード受取は、郵送や三井住友銀行のローン契約機で受取れるので、あなたの休みの日など都合のよい時間に合わせて受け取ることができます。

審査の申込も24時間スマホで申込めるので、今から審査を申し込んでおけば、次の休日にはあなたも低金利でキャッシングできるようになっていますよ。

三井住友銀行カードローンを利用して、今まで欲しかったものやずっと我慢してきた自己投資など、自分を成長させるための生きたお金を使って下さいね。

↑詳細は今すぐクリック!↑

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、年率3.0%~9.5%という銀行カードローンよりも安い金利でキャッシングできます。

また、限度額が100万円~800万円という金額で借りれるので、教育資金や歯列矯正などまとまった資金が必要な時にも便利です。

初めて借りた日から最大30日まで無利息キャッシングもできるので、会社の経費など一時的な費用の立て替えや、お給料日までのつなぎなど、幅広い用途でお金を低金利で借りることができますよ!

-カードローンの審査基準

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.