収入証明書なし

収入証明書なしのカードローン審査は甘いの?

更新日:

収入証明書なしのカードローンって審査が甘いって本当?
年収に自信がない時は収入証明書を出さない方が有利なの?

カードローン審査を申し込むときに気になるのが「50万円まで収入証明書不要」と言った言葉ですよね。

本来、カードローン審査は担保なし・保証人なしで融資を実行するため、カード会社側としては収入証明をキチンと行いたいと考えています。

ただ、審査をより申込みやすくするために、一部のカードローンでは収入証明書をなしにした審査申込を採用しているんです。

収入証明書なしのカード審査の特徴!
  1. 本来は収入証明は必須
  2. 申込書類のルールを緩和
  3. ただし、審査が甘いわけではない

結論として、収入証明書なしのカードローン審査を申し込んだからと言って、審査が甘くなる訳ではありません。

これは限度額を限定し、現在の職業やおよその年収を信用情報から情報照会して、収入証明書を提出しなくてもある程度の金額までなら融資を実行すると言った、カードローン側の仕組みになっているからです。

そのため、年収が不足していそうな人や、信用情報機関上で無職と表記されている人に対しては、収入証明書の提出を求められるケースもあります。

 

収入証明書なしのカードローン審査が甘いと断言できない理由

じゃぁどうして収入証明書なしのカードローン審査が甘いって言えないの?
他の方法で収入確認が行われているからだピヨ!

これは「カードローンで収入証明書なしにする審査のデメリット」でも触れましたが、収入証明書なしのカードローン審査が甘いと言い切れない理由は主に3つ挙げられます。

収入証明書なしのカードローン審査が甘くない理由
  1. 過去の信用情報をチェックされる
  2. 勤務先への電話確認が発生する
  3. 融資額に制限が付きやすい

審査が甘くない理由①:過去の信用情報をチェックされる

point 1
信用情報で
職歴がバレる

職歴がバレるってことのほどでもないですが、まずカードローン審査を申し込んだ時点で、カード会社が提携する信用情報機関にあなたの過去のカード情報の履歴が照会されます。

この時、過去のカードの返済実績と一緒に、当時の職業やおよその年収なども知ることができます。

この仕組みを利用して、カードローン会社は収入証明書なしの審査でもおよその年収を割り出し、融資の可否を判断していると言われています。

 

審査が甘くない理由②:勤務先への電話確認が発生する

point 1
収入証明なしは
電話確認が発生

収入証明書なしのカードローン審査で厄介な点が「勤務先への電話確認が発生する」点です。

たしかにカード会社が提携する信用情報機関で、あなたのおよその職歴や収入などは分かりますが、最新の情報については確認できません。

そこで、審査が申し込まれ仮審査が通過した時に、あなたが本当に申告した勤務先で働いているのか、在籍確認の電話が発生します。

実際に電話を掛けた時に「〇〇さんはいらっしゃいますか?」と尋ねて、本当に働いていることが分かれば「働いている=収入がある」と確認できるので融資ができるというのが、収入証明書なしのカードローン審査の基本的な仕組みです。

そのため、もしあなたが勤務先への電話確認を避けたいと思うのなら、給与明細や源泉徴収票などの収入証明書は事前に用意しておく事をおすすめします。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

 

審査が甘くない理由③:融資額に制限が付きやすい

point 1
限度額に
制限が掛かる

収入証明書なしのカードローン審査を申し込めば、確かに提出書類が減るので、今すぐキャッシングしたいという時にはとても便利です。

ですが、その一方で正確な年収をカード会社は把握できないので、融資を実行する限度額に制限が付きやすくなります。

例えば、どれだけ年収が高い人でも、収入証明書を提出しなければ最大の限度額は50万円になるなど、この辺りの融資条件はどれだけ審査の甘い消費者金融を利用してもあまり違いはありません。

そのため、まとまった資金を借りたいと考えている時には、住宅ローンや自動車ローンと同様、きちんと収入証明書を提出して審査を申し込んだ方が確実です。

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

 

収入証明書なしのカードローン審査のメリットとデメリットのまとめ

今回は収入証明書なしのカードローン審査は甘いのかという事について解説を加えましたが、結論としては「審査難易度に違いはない」と言えそうです。

むしろ、収入証明書なしのカードローン審査と言うのは、あくまで手続きを簡略化して、審査を手早く申し込むためのカード会社のサービスだと捉えた方が良いと思います。

収入証明書のメリット・デメリット
収入証明書あり 収入証明書なし
書類提出が面倒 審査申込が簡単
電話が省略できるケースも 確実に電話確認が発生
まとまった資金を借りれる 限度額に制限が付きやすい

カードローン審査で収入証明書を提出するかどうかについては、意見が分かれやすい所ではありますが、私なら提出した方が総合的なメリットは大きいと考えます。

と言うのも、収入証明書を提出することで、限度額の正確な計算が行われたり、審査内容次第では勤務先への電話確認が省略される可能性が高まるからです。

 

カードローン審査に通りたいなら収入証明書の提出は必須!

もしあなたが自分の年収に自信がなかったり、転職や就職した直後の状態なのであれば、しっかりと収入証明書を提出した方がカード会社への印象が良くなることは間違いありません。

確かにあなたの年収や収入状況を正直に申告してしまうのは、年収不足で審査に落ちる原因を作ってしまうかもしれません。

ですが、その一方で融資金額の計算を正確に行ってくれるチャンスも手に入れることに繋がります。

また、転職や就職した直後と言うのは、正確な年収計算がしにくいため、カードローン審査は不利になりやすいと言われていますが、この点も収入証明書の提出で印象を良くしていくことが可能です。

給与明細や源泉徴収票などの収入証明書の提出は確かに面倒に感じるかもしれませんが、提出することで審査に通るためのアドバンテージを高めることができるので、審査を申し込むときはぜひ提出して下さいね!

 

収入証明書なしで借りれるおすすめカードローンのまとめ!

プロミス

プロミスなら50万円まで収入証明書の提出なしで即日キャッシングができるので、面倒な書類提出の手間などがありません。

審査時間もとても短く最短1時間で即日キャッシングができるので、たとえ通勤中や外出中であったとしても、面倒な書類提出なしで数時間後にはキャッシングを完了させることができます。

電話対応の丁寧さに評判があるので、初めてカードローンを利用する人や女性の方も安心して申し込むことができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

アイフル

アイフルでも限度額が50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングをする事ができます。

また、アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができます。

今なら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるので、収入証明書なしの短期間のキャッシング目的ととても相性が良いですよ。

 

もしあなたが神奈川・東京・群馬(前橋市・高崎市・桐生市)に住んでいるのなら、横浜銀行カードローンがとてもおすすめです。

横浜銀行カードローンでも、限度額が50万円まで収入証明書なしで審査を申込む事ができるので、収入証明書なしで審査に通りたいあなたにとてもおすすめです。

横浜銀行カードローンなら、年率1.9%~14.6%という低金利で借りれるうえ、審査結果も最短翌日には届くので早めに低金利で借りたいあなたにとてもおすすめですよ。

詳しくは横浜銀行の公式サイトで情報をチェックして下さい。

-収入証明書なし

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.