収入証明書なし

カードローンの審査で収入証明書の偽造は犯罪です!

投稿日:

収入証明書が手元にないから自作して審査を申し込んでもいいかな?
偽造した収入証明書は犯罪だから絶対にやめるピヨ!

これは書くほどのことではないとは思いつつ、収入証明書に関連した情報として、念のためと思い記事に起こしてみました。

特にこれは自営業や個人事業主の方にある事例なのですが、担当税理士や経理担当者がおらず、確定申告もしていない状態だと、行政の手続き上は収入ゼロの無職状態として扱われてしまいます。

そのため、収入証明書の提出が必須なカードローン審査を申し込むためには、何とかして給与明細や源泉徴収票などの作成が必要になります。

もちろん、正しく給与計算して台帳をきちんと残したものであれば問題はありません。

問題なのは年収や収入を偽造しての収入証明書の作成です。

銀行口座の売買や個人情報の売買が犯罪であるように、収入証明書の偽造も犯罪です。

もしあなたがどうしてもお金が必要なんだけど、収入証明書が用意できなくてお金を借りれそうにないと困っている時は、審査の甘い中小消費者金融に一度相談してみて下さい。

中小消費者金融なら、柔軟な審査を行ってくれるので、あなたもキャッシングできるチャンスが少なからずありますよ。

↑詳細は今すぐクリック!↑

 

収入証明書を偽造するとどうなってしまうのか?

ちなみに、収入証明書をもしも偽造してしまうと刑事罰に処される可能性が高まります。

収入証明書の偽造のためにはアリバイ会社などに依頼して、架空の勤務地で働いてるなどの書類を作成することになるのですが、これが審査の時にバレてしまうと一発で審査に落とされます。

また、仮に審査に通過して融資が実行されたとしても、偽造した収入証明書だと発覚した時点で一括返済と強制解約が発生するので、どちらにしても詰んでしまいます。

 

偽造した収入証明書はどれだけバレるのか?

そもそも事例としてはかなり数が少ないので、何とも言えませんが、とある消費者金融で問い合わせてみたところ、以下のような回答を頂きました。

審査は過去の信用情報を参考に、収入証明書の内容を厳重にチェックを行います。

万が一、提出頂いた収入証明書の勤務先と過去の信用情報に齟齬があった場合は、ご本人様にお話を詳しく伺った上で、こちらで問題があると判断した場合はご融資をお断りしております。

過去の信用情報から分かるおよその勤務先履歴を参考にしつつ、提出された収入証明書に違和感がある場合は、審査が一旦中断され本人から詳しく話を聞くのだとか。

もしこの時点で収入証明書が偽造されている可能性が高いと判断された場合は、すぐに審査に落とされてしまうようです。

 

偽造した収入証明書の傷は一生カード会社に残る

また偽造した収入証明書が発覚した場合、カードローン審査に落ちるだけで被害は終わりません。

これだけの情報化社会となり、個人情報や顧客情報をすべてデータベースで管理できる今は、あなたが過去に起こした金融事故や問題は、事実上、一生カード会社で保管されることになります。(よくある社内ブラックというやつです)

債務整理関連のサイトでは「自己破産をしても10年後には新規のカードを作れます」と言う解説がありますが、あくまでそれは法律上の話であり、カード発行を行うのはカード会社の都合です。

つまり、わざわざカード会社がリスクを冒してまで、過去に問題を起こした人物に対して融資を行うかと言ったら、まずそんな事は起きないと言えます。

そのため、もしあなたが一度でも収入証明書を偽造して、それが発覚してしまった場合には、その不祥事は一生カード会社で記録として残り、関連企業やグループ会社・子会社にまでその情報が共有されることになります。

個人情報保護法なんてのは所詮ザル法で、カード申込のチェックボックスに同意をした時点で、あなたの顧客情報は事実上、一生データベースで保管されます。

だからこそ、収入証明書の偽造と言ったギャンブルは、その後のあなたの金融人生を一生左右することになるので絶対に辞めましょう。

 

収入証明書を偽造しての金融審査は絶対に辞めよう!

一度でも収入証明書の偽造が発覚すると、その後のあなたの人生を大きく狂わせることになります。

特に金融関連での審査では致命的で、一度でも重篤な事故や問題を発生させると、社内ブラックとして半永久的にそのデータが残されてしまいます。

パソコンが発達していなかった時代なら、顧客台帳など紙媒体での保管が基本でしたが、今の時代はデータでの保管が普通です。つまり、一生データとして問題の履歴が残ってしまうということ。

全ての金融審査は、加点方式ではなく減点方式で審査が進んでいくので、これらの問題履歴が一つでもあれば一発でアウトとなり、事実上一生ローンが組めなくなります。

もしそれだけのリスクを冒してまで収入証明書を偽造したいと言うのなら私は止めませんが、あなたの未来の可能性を残すためにも犯罪は絶対に辞めましょう。

あなたの未来を守れるのはあなた自身しかありません。

 

収入証明書なしで借りれるおすすめカードローンのまとめ!

プロミス

プロミスなら50万円まで収入証明書の提出なしで即日キャッシングができるので、面倒な書類提出の手間などがありません。

審査時間もとても短く最短1時間で即日キャッシングができるので、たとえ通勤中や外出中であったとしても、面倒な書類提出なしで数時間後にはキャッシングを完了させることができます。

電話対応の丁寧さに評判があるので、初めてカードローンを利用する人や女性の方も安心して申し込むことができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

アイフル

アイフルでも限度額が50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングをする事ができます。

また、アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができます。

今なら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるので、収入証明書なしの短期間のキャッシング目的ととても相性が良いですよ。

 

もしあなたが神奈川・東京・群馬(前橋市・高崎市・桐生市)に住んでいるのなら、横浜銀行カードローンがとてもおすすめです。

横浜銀行カードローンでも、限度額が50万円まで収入証明書なしで審査を申込む事ができるので、収入証明書なしで審査に通りたいあなたにとてもおすすめです。

横浜銀行カードローンなら、年率1.9%~14.6%という低金利で借りれるうえ、審査結果も最短翌日には届くので早めに低金利で借りたいあなたにとてもおすすめですよ。

詳しくは横浜銀行の公式サイトで情報をチェックして下さい。

-収入証明書なし

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.