三井住友銀行カードローン

【審査の流れは?】三井住友銀行カードローンの審査の流れを分かりやすく解説!

更新日:

【審査の流れは?】三井住友銀行カードローンの審査の流れを分かりやすく解説!
三井住友銀行カードローンの審査の流れってどうなの?
具体的な審査の流れを分かりやすく教えて!

三井住友銀行カードローンでは、審査に通過したよく営業日には最短でキャッシングすることができるので、急いでキャッシングしたい時にとても便利な銀行カードローンです。

そんな三井住友銀行カードローンの審査からキャッシング完了までの流れは以下の流れとなります。

三井住友銀行カードローンの審査の流れ!
  • 公式サイトから申込む
  • 本人確認の電話が掛かる
  • 審査結果のお知らせ
  • キャッシング手続きの開始

基本的には今紹介したような流れで三井住友銀行カードローンの審査は進んで行くことになります。

ちなみに、三井住友銀行カードローンでは即日キャッシングが出来ない代わりに、土日祝の審査申し込みなどは24時間いつでも受け付けています。

また審査に通過すれば、早ければ翌日にはキャッシングができるようになるので、もし少しでも早く低金利でお金を借りたいのであれば三井住友銀行カードローンがとてもおすすめです。

まずは三井住友銀行カードローンで本当に安全に返済できるのか、三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションを利用して調べてみましょう!

 

三井住友銀行カードローンの審査やその他の流れを詳しく解説!

三井住友銀行カードローンの審査の流れをもう少し詳しく教えて
在籍確認の流れとか知っていると安心できるんだけど

今回は三井住友銀行カードローンの審査の申し込みをした後のキャッシング完了までの流れや、審査で気になる在籍確認などの流れをまとめました。

 

1.WEB申込の流れ

三井住友銀行カードローンのWEB申込の基本的な流れは以下の通りです。

  • 公式サイトから申込み
  • 必要事項を入力
  • 本人確認の連絡を待つ

ちなみに、三井住友銀行の口座を持っているか持っていないかで審査の申し込み方法が変わりますが、審査の難易度に違いはありません。

三井住友銀行の口座の有無による違い
口座あり 三井住友銀行の店番号・口座番号・暗証番号を入力してから審査を進めます。審査に通過すればキャッシュカードにカードローン機能が加わります。
口座なし 本人の名前や住所、勤務先の情報などを入力して申込みが完了します。また、口座開設なしでキャッシング手続きも完了するので、口座を増やしたくない方にもおすすめです。

ちなみに、口座を持っている人でも、キャッシュカードとは別でカードローンを受取ることも可能です。(その場合は「口座なし」から審査を申し込めばOKです。)

申込ページに「かんたん申込」と「通常申込」ってあったけど、違いって何かあるの?
主に金利と限度額に違いがあるピヨ!

三井住友銀行カードローンでは、限度額が30万円までの「かんたん申込」と、最大800万円まで融資が可能な「通常申込」の2種類に分かれています。

この両者の違いは、主にキャッシングした時の限度額と金利に違いがあるだけで、審査の難易度などに違いはありません。

「かんたん申込」と「通常申込」の違い
限度額 金利
かんたん申込 最大30万円 年率14.5%
通常申込 最大800万円 年率4.0%~14.5%

少額の金額だけを借りたいのなら「かんたん申込」で十分ですが、「通常申込」を利用すれば安い金利でキャッシングできる可能性が高くなります。

仮に限度額200万円で契約しても、10万円だけ借りると言った方法でも問題ないピヨ!
だったら低金利を狙いやすい通常申込の方がお得かもね!

「通常申込」と「かんたん申込」とでは、審査の難易度に違いはないので、少しでも低金利で契約したいのならぜひ「通常申込」を利用しましょう。

 

2.電話申込の流れ

  • カードローンプラザに連絡
  • 必要事項を口頭で伝える
  • 審査結果の連絡が届く

あまり一般的ではありませんが、三井住友銀行カードローンでは電話申込でも審査を受け付けています。(受付時間 9時~21時)

電話で審査を申し込むと、すべて口頭で「名前・年齢・住所・年収・勤務先・勤務先の住所…」とすべて伝える必要があるので、かなり手間が掛かります。

インターネットって自信ないけど大丈夫かしら?
このページを見ている人ならWEB申込の方が断然早いピヨ!

電話申込だと結構な時間が掛かってしまうのと、静かな場所を探す必要があるので、電話申込はあまりおすすめできません。

例外的に、審査を急いでいる人は、WEB申込を済ませてからカードローンプラザに連絡すれば審査を急いでもらえるケースもあります。

もし審査結果を早く知りたい時にはぜひ試してみて下さいね。

ちなみに、三井住友銀行カードローンの審査結果は、メール連絡と電話連絡の2通りがあります。

基本的に、融資可能と判断された場合は電話で、融資不可と判断されば場合はメールで連絡が届くケースが多いです。

 

3.在籍確認の流れ

  • 本人へ審査結果の連絡
  • 勤務先への電話確認の承諾
  • 勤務先へ在籍確認の電話
  • カードローン審査の完了

三井住友銀行カードローンに融資可能と判断された場合、本人に審査結果のお知らせの電話が掛かってきます。

この時、最後の確認として、勤務先に電話を掛けていいかの承諾が求められるので、電話確認の日時や在籍確認の方法に希望がある場合はこのタイミングで相談してみましょう。

私、三井住友銀行の山田と申しますが、佐藤様でしょうか?
はい、そうです。
審査の結果、ご融資可能と判断いたしました。最後の確認として、勤務先に銀行名でお電話を掛けてもよろしいでしょうか?

会話の流れとしては、こんな感じで進んでいくので、もし電話確認が嫌な時は、この時に担当オペレーターに事情を伝え、他の方法に変更できないかを相談してみましょう。

在籍確認の電話って銀行名だけなの?
個人名と銀行名の両方を選べるピヨ!

三井住友銀行カードローンなら、あなたの心理的な負担にならないように、最大限配慮して勤務先に電話を掛けてくれるので安心です。

また、銀行名で電話を掛けてくれるので「ネット口座の電話だった」「マイカーローンの電話だった」と言った言い訳も立ちやすいです。

どうしても職場に電話を掛けられたくない時は?
そんな時は担当者に相談するのが一番ピヨ!

三井住友銀行カードローンなら在籍確認の方法についても、電話以外の方法にできないか相談にも乗ってくれます。

審査内容の結果や必要な提出書類を揃えることができれば、電話確認なしで三井住友銀行カードローンの審査を終了させることもできるので、詳しくは下の記事も合わせて読んで下さい。

 

4.キャッシング手続きの流れ

カードローンを受取るまでの基本的なキャッシング手続きの流れは以下の通りです。

  • ローン契約機の中に入る
  • 本人確認書類を提出
  • カードを受取り
  • 手続き完了!

在籍確認が無事に終了したら、キャッシング手続きについての連絡が届くので、三井住友銀行にあるローン契約機に足を運びましょう。

ローン契約機ってなに?
カードローンを無人で発行してくれる個室タイプの機械だピヨ

ローン契約機は、銀行窓口の営業が終了した15時以降が比較的空いていますが、もし人目が気になるようなら16時以降に入店すると人の数が少なめなので、安心して契約手続きができると思います。

ローン契約機を利用すれば土日祝でもすぐにカードを受取れるので、急いでキャッシングしたい時にとてもおすすめです。

ローン契約機でカードを受取れば、すぐにキャッシングできるピヨ!
土日祝でもカードを受取れるから便利で安心ね!

もし、どうしてもローン契約機を利用したくないと言う場合は、カードを郵送でも届けてくれるので、担当オペレーターに相談してみましょう。

また、すでに三井住友銀行の口座を持っていて、キャッシュカードにカードローン機能を加えた場合は、ローン契約機を利用する必要はなく、審査完了後にすぐにキャッシングできるようになります。

カードの受取方法
ローン契約機 土日祝でもすぐにカードを発行してくれる便利な受取方法。16時以降だとお客さんが少ないのでおすすめ。
カード一体型 キャッシュカードにカードローン機能が加わるので、ローン契約機の中に入る必要がない。すでに三井住友銀行の口座を持っている人限定の受取方法。
郵送 自宅にカードを郵送してくれる方法。ローン契約機に入る必要はないが、カードが郵送されるまで2週間近く掛かるケースもあるので注意。

どの方法でカードを受取っても金利や限度額に変更はないので、あなたの事情に合わせて好きな方法でカードを受取りましょう。

カードローンを受取った後は、三井住友銀行ATMなどの提携ATMにカードを差し込めばすぐにキャッシングできます。(しかも手数料無料!

また、大手のコンビニATMでも手数料無料で利用できるので、手数料を気にせずに利用できるのは大きな魅力です。

また、三井住友銀行カードローンなら振込キャッシングにも対応しているので、詳しくはカードローンプラザに連絡してみましょう。

 

5.返済方法の流れ

ちなみに、借りた後の返済ってどうすればいいの?
提携ATMから返済する方法がおすすめピヨ!

三井住友銀行カードローンの返済日は毎月「5日・15日・25日・末日」の中から選ぶ事ができて、毎月決まった日までに返済をする必要があります。

毎月決まった日に、借入残高に応じた返済金額を返済していくだけなので、返済方法としてはとてもシンプルで分かりやすいです。

主な返済方法
ATMでの返済 毎月決まった日までに、提携ATMからお金を入金する方法。返済時の手数料も掛からず、繰り上げ返済も行いやすいので一番おすすめ。
振込での返済 指定された口座番号にお金を振込む方法。振込手数料が掛かる一方で、ネットバンキングを利用すれば場所を選ばずに返済できるメリットもある。
口座振替 毎月決まった日に自動で口座からお金を引き落としてくれるサービス。返済日を気にする必要がなくなるメリットがある。

口座振替を利用すれば、毎月の返済日を覚えておく必要はありませんが、繰り上げ返済などが行いにくいデメリットもあります。

なので、おすすめの返済方法としては、提携ATMから返済を行い、少しでも余裕のある月があれば、積極的に繰り上げ返済を利用していく方法です。

毎月1000円ずつでも多めに繰り上げ返済をすることで、返済期間を1年近く短縮することもできるので、ぜひ試してみて下さいね!

 

6.返済できなかった時の流れ

もしも返済できなかった時はどうなるんでしょうか?
三井住友銀行なら返済の相談も丁寧だから安心ピヨ!

もしも返済できない月があっても、三井住友銀行ならいつでも返済の相談に乗ってくれるので安心です。

  • カードローンプラザに連絡
  • 返済方法の相談
  • 返済額・金利の見直し
  • 返済を行う

もし返済が難しいと思った場合は、まずはカード裏面に記載されたカードローンプラザに電話を掛けて、返済が難しいことを正直に伝えましょう。

そうすれば、当月に限り返済額を引き下げてくれたり、金利の見直しなども検討してくれるので、あなたに無理のない返済方法を見つけることができます。

三井住友銀行カードローンなら返済できない月があっても優しく丁寧に対応してくれるので安心して利用できますよ。

 

三井住友銀行カードローンなら土日審査も24時間受付中!

今回は三井住友銀行カードローンの審査の流れを中心に、在籍確認の流れや返済に関しての流れまで解説しました。

返済の相談も気軽にできるみたいで安心しました!
在籍確認が電話以外もできると知って良かったです!

三井住友銀行カードローンなら、返済の相談はもちろん、在籍確認の方法についても相談できるので、今もっとも安心感のある銀行カードローンとして評価できると感じています。

特に返済額の安さは、消費者金融では真似できない金額になっているのは三井住友銀行カードローンならではの強さだと言えます。

まずは三井住友銀行カードローンの返済シミュレーションを利用して、あなたが無理のない返済ができるかさっそく調べてみましょう。

きっと三井住友銀行カードローンならあなたにとって心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人もすぐに審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

 

千葉銀行

もしあなたが関東にお住まいなら、年率1.7%~14.8%で借りれる千葉銀行カードローンがおすすめです。

千葉銀行カードローンなら、専業主婦や派遣社員の方も審査を申込めるので、審査や年収に自信のない方にもおすすめです。

WEB完結・来店不要で審査が完了し、千葉銀行の口座がなくても審査を申込めるので、初めて銀行カードローンを利用する方にもおすすめですよ!

-三井住友銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.