三井住友銀行カードローン

【最短翌営業日!】三井住友銀行カードローンは即日キャッシングができるのか?

更新日:

【最短翌営業日!】三井住友銀行カードローンは即日キャッシングができるのか?
三井住友銀行カードローンって即日キャッシングってできないの?
急いで借りたいんだけど、三井住友銀行カードローンって即日融資できないの?

「急いでお金を借りたいけど、金利の高いカードローンは避けたい…」そんな時に便利なのが銀行カードローンですよね。

ですが、2018年1月以降、銀行カードローンでは即日キャッシングを受けることができなくなりました。

そしてそれは三井住友銀行カードローンも例外ではありません。

三井住友銀行カードローンなら最短翌日に融資可能!

多くの銀行カードローンが即日キャッシングに対応していない中、三井住友銀行カードローンなら審査通過後、最短翌日にはキャッシングできる可能性があります。

土日祝の審査申し込みにも24時間対応しているので、急いでいる時は、まずは審査を申し込み担当オペレーターからの連絡を待ちましょう!

 

三井住友銀行カードローンで即日キャッシングができないのは警察が原因!?

でも、どうして急に即日キャッシングができなくなったの?
それは、審査手続きに警察の反社会勢力チェックを導入したからだピヨ!

2018年1月から三井住友銀行を含めた、全ての銀行カードローンで即日キャッシングができなくなりました。

その原因と言うのが「反社会勢力のチェック」のため、警察との連携を行ったことなんです。

反社会勢力チェックとは?

銀行に融資を申し込んだ人が、反社会勢力でないかを調べ、より安全に融資をするために銀行が取り組み始めた制度。

これにより、全ての銀行カードローンが即日融資に対応できなくなり、早くても翌日での融資実行となりました。

これまでの銀行カードローンの審査手順は、提携する保証会社が融資可能と判断すればそのまま審査結果を伝えるだけでしたが、2018年1月より警察に反社会勢力のチェックをお願いし、問題ない人にだけ融資を実行するという流れに変わりました。

画像引用元:(https://zeniemon.jp/430.html

元々、三井住友銀行でも全国銀行協会と連携した反社会勢力データベースを持っているのですが、より取締りを強化するために警察庁との連携を行うことが決まりました。

ただ、私たちにとって問題となるのは、反社会勢力でないことのデータ照合をするために時間が掛かり、最短でも翌日融資になってしまったということです。

データベースで照合するだけなら最短即日でも可能なんじゃないの?
そのあたりは警察の対応が遅いことが原因っぽいピヨ…

これまで最短融資で対応できていたものが、警察との連携が加わったことが原因で最短翌日になったことを考えると、審査に時間が掛かっているのは警察の対応が遅いことが原因と考えられそうです。

ただ、私たちではこの辺りの問題はどうすることもできないので、三井住友銀行カードローンでキャッシング審査を申し込む時は、余裕をもって早めに申込を済ませることが大切と言えます。

 

カードの受取だけなら最短当日でも対応してもらえる

でも、どうしても急いでいる時は何とかして借りれないの?
カードの受取だけなら、最短当日でも対応してもらえるケースがあるピヨ!

本当に即日キャッシングに対応してもらえないか、三井住友銀行のカードローンプラザに電話で問い合わせてみたところ、以下のような回答を頂きました。

もし審査をお急ぎの場合や、ご融資を少しでも早くしたいと言う方には、仮審査通過後にカードローンだけを先に発行させて頂くことは可能です。

最短でも翌営業日にはなってしまいますが、本審査(反社会勢力の確認のこと)が完了次第、ご融資の開始のご連絡をさせて頂ければ幸いです。

つまり、三井住友銀行に設置されたローン契約機を使えば、土日祝でも最短即日でカードローンの受取だけは可能だと言うこと。

ただし、キャッシングを利用できるようになるのは、反社会勢力のチェックが済んでからなので、最短でも翌営業日にはなってしまうようです。

キャッシングの利用は早くても翌営業日以降になってしまうピヨ!
2~3日くらいなら何とかなるし、大丈夫だと思います!

あなたが暴力団関係でない限り、先にカードローンを発行してもらえると言うことは、キャッシング審査には通過したも同然です。

なので、反社会勢力のチェックが完了次第、すぐにキャッシングの利用ができるようになるので、それまでは三井住友銀行カードローンの連絡を楽しみに待っていましょう。

一部例外として、暴力団関係者と同姓同名だった場合、データベース照合に多少の時間が掛かるケースがあるようです。

また、あくまで「最短翌日」なので、キャッシング開始を期待してお金を使い込む事だけはないようにしましょう。

 

どうしても今日中に借りたい人は消費者金融がおすすめ!

でも、どうしても今日中に即日キャッシングがしたいんですが…
そんな時には三井住友銀行グループのSMBCモビットがおすすめピヨ!

もしあなたが三井住友銀行カードローンでキャッシング利用開始までの「2~3営業日も待ってられない、今すぐ借りたいんだ!」と言う時には、消費者金融系のカードローンがおすすめです。

おすすめの即日融資カードローン
SMBCモビット 最短10秒で審査結果が分かる「10秒簡易審査」や、勤務先や職場への電話確認がなしになる「WEB完結申込」など、安心して素早く借りれるサービスが充実したカードローンです。
プロミス 最大30日間無利息キャッシングができたり、限度額が50万円まで収入証明書の提出が不要になるなど、便利さを追求したカードローンを利用したいならプロミスが断然おすすめです。
アイフル 最大30日間の無利息キャッシングや、カードローンの郵送で時間指定が利用できるなど、安心してキャッシングしたい人におすすめの消費者金融です。

中でも、三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込であなたの会社や勤務先への電話確認なしで即日キャッシングができるのでとてもおすすめ!

三井住友銀行との相性も良く、三井住友銀行ATMの利用手数料を無料で使えるので、普段から三井住友銀行を良く利用する人にはとても便利です。

SMBCモビットなら審査時間が最短10秒で結果が表示される10秒簡易審査もあるので、急いで即日キャッシングをしたい時は、ぜひSMBCモビットを利用しましょう!

 

三井住友銀行カードローンなら最短翌日には融資可能!

今回は三井住友銀行カードローンで即日キャッシングができない理由や原因について解説をしてきました。

そこまで急いでいないから、低金利の三井住友銀行カードローンで借りたと思います!
やっぱり今日中に借りたいんでSMBCモビットで即日キャッシングします。

今はすべての銀行カードローンで即日キャッシングができなくなりましたが、消費者金融系のカードローンなら審査時間は最短30分で即日キャッシングができます。

ちなみに、三井住友銀行カードローンでも審査通過後、早ければ最短翌日にはキャッシングできるので、1週間ほどの余裕があるのなら三井住友銀行カードローンの方が低金利でお金を借りることができます。

どちらもサービスはとても充実しているので、あなたのキャッシングプランに合わせて、三井住友銀行カードローンかSMBCモビット、どちらか好きな方を選んで下さいね!

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人もすぐに審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

 

千葉銀行

もしあなたが関東にお住まいなら、年率1.7%~14.8%で借りれる千葉銀行カードローンがおすすめです。

千葉銀行カードローンなら、専業主婦や派遣社員の方も審査を申込めるので、審査や年収に自信のない方にもおすすめです。

WEB完結・来店不要で審査が完了し、千葉銀行の口座がなくても審査を申込めるので、初めて銀行カードローンを利用する方にもおすすめですよ!

-三井住友銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.