楽天銀行カードローン

楽天のキャッシング審査は甘いのか?2chなどの口コミ評判もチェック!

更新日:

楽天のキャッシング審査は甘いのか?2chなどの口コミ評判もチェック!
楽天のキャッシング審査って甘いって本当?
専業主婦もキャッシングできるって聞いたけど本当でしょうか?

こんな疑問や期待を持ってあなたもこの記事にたどり着いてはいませんか?

たしかに、少しでも審査の甘いカードローンからキャッシングできたら、審査に自信がなくても何とかなりそうと思いますよね。

ただ、結論から言うと、楽天銀行カードローンのキャッシング審査はそこまで甘いという訳ではありません。

パートやアルバイトも審査を申込める点や、楽天会員のランクに応じて審査優遇があるため、2chなどで「審査が甘い」と解釈されていますが、楽天銀行にも明確な審査基準があります。

楽天キャッシングの審査基準

  1. 安定した収入がある
  2. 楽天会員のランクが高い
  3. 他社返済がキレイ

これらの条件をより良いレベルで満たしていることが、あなたが楽天銀行でキャッシング審査に通るための条件です。

今回は楽天銀行でキャッシングするための、審査基準やコツを解説するので、あなたがキャッシング審査に通りたいと思うなら、しっかりと読み進めていって下さいね!

 

楽天でキャッシングするための審査基準を解説!

楽天キャッシングの審査基準①「安定した収入がある」

point 1
楽天の審査では
安定収入が大事!

楽天のキャッシング審査は、公式でもアナウンスされてある通り、パートやアルバイトからの審査申し込みにも対応しています。

ちなみに、専業主婦からの審査申し込みにも対応しているのかを問い合わせたところ、

楽天カードローンでは専業主婦の方からの申込も受け付けております。

との回答も頂けました。

これらの事から考えると「楽天のキャッシング審査は甘いんじゃ?」と思うかもしれませんが、実際にはそうでもありません。

楽天に審査を申込んだ人たちを対象にアンケートを取ってみた結果、年収が100万円以上ある人でないと、審査に落ちる人が増えることが分かっています。

年収が100万円未満で審査に通った方は、専業主婦もしくはパート主婦の方が中心でした。

一部、アルバイトやフリーターの方も楽天のキャッシング審査に通ったという報告を頂いていますが、限度額については10万円や20万円と少額な融資結果に落ち着いています。

少なくとも、楽天のキャッシング審査に通過するためには、年収が100万円以上ないと厳しい傾向にあると言えそうです。

年収条件と同じくらい大切な審査項目に「他社からの借入額」と言うのがあります。

年収が300万円以上あるのに楽天キャッシングの審査に落ちた人の傾向としては「他社からの借入額が多すぎた」ことが一番の要因である印象を受けました。

逆に年収が100万円未満にもかかわらず楽天キャッシングの審査に通過した人は「これが1社目で初めてのキャッシングだった」という傾向があり、他社借入額がゼロであった可能性が高いです。

審査を申込む時は、年収だけでなく他社借入額も重要な審査項目の一つであることを忘れないでおきましょう。

※専業主婦の申込は、配偶者に安定収入があることが条件となります。

 

楽天キャッシングの審査基準②「楽天会員のランクが高い」

point 2
楽天会員なら
審査優遇もある

楽天銀行カードローンのキャッシング審査が甘いと言われる理由の一つに、「楽天会員のランクに応じて審査優遇がある」という点が挙げられます。

楽天会員のランクは、楽天市場や楽天トラベルなど、楽天グループのサービスを利用している頻度や金額によって決まります。

この楽天会員のランク次第では、カードローン審査を申込んだときの優遇を受けられるケースがあります。

数あるカードローンの中でも、公式に審査優遇があるとアナウンスしているのは楽天銀行カードローンだけなので、あなたが普段から楽天を利用しているなら、ぜひ楽天銀行カードローンを申し込んでみましょう!

ちなみに、非楽天会員でもキャッシング審査には通るので安心して下さい。

また、楽天銀行カードローンなら、楽天銀行の口座開設をしなくてもキャッシングできるので、他の銀行系カードローンと比べても、面倒な手続きが少なくおすすめです。

余計な銀行口座を増やしたくない方も、ぜひ楽天銀行カードローンを申し込んでみましょう。

 

楽天キャッシングの審査基準③「他社返済がキレイ」

point 3
キャッシングは
返済実績で決まる!

楽天のキャッシング審査で最も重要なのが「他社の返済履歴がキレイか」と言う点です。

年収や現在の借入額が「具体的なキャッシング金額を決める為の審査項目」だとするならば、他社の返済履歴は「融資そのものの是非を判断する項目」とも言えます。

それくらい他社の返済履歴と言うのは、楽天銀行カードローンのキャッシング審査では重要と言えます。

楽天銀行では「JBA・JICC・CIC」と呼ばれる3つの信用情報機関から、あなたの過去の返済実績や借入内容の履歴を照会した上で、融資可能かどうかの判断を行います。

楽天銀行が加盟する信用情報機関
JBA 主に銀行が加盟する信用情報機関。官報情報なども照会されるので、破産履歴などは10年間信用情報に残ります。
JICC 主に信販会社が加盟する信用情報機関。他社の返済履歴はもちろん、債務整理履歴なども契約終了日から5年間は信用情報に残ります。
CIC JICCと同じ信用情報機関。主にクレジットカードや割賦販売に関する返済履歴などが紹介されるケースが多い。

必ずしもこれらの信用情報機関でベストな情報を残しておく必要はありませんが、最低でも過去半年以上は返済に関して、滞納や延滞がない状態にしておくことが大切です。

また、これらの信用情報を取得した際に、すでに他社から借り過ぎていると楽天側が判断した場合もキャッシング審査に落ちてしまうので、審査を申し込む前に他社から大量にキャッシングするのは絶対に辞めましょう!

今現在も滞納や延滞が発生している状態だと、残念ですが、楽天銀行のキャッシング審査にはまず通りません。

また、意外と多いのが、携帯電話の滞納や延滞が原因で審査に落ちるケースです。

携帯電話やスマートフォンの本体代金の分割金は、キャッシング審査では「借金」として計算されてしまいます。

そのため、過去に契約していた携帯で本体代金の払い忘れなどがある場合は、先にこれらの問題を解決してから審査を申込むのが得策です。

 

楽天銀行でキャッシングする時は限度額を控えめに!

もっとすぐに実践できる審査対策はないの?
もっと効果的な審査対策やコツがあれば知りたいんだけど?

もしあなたがそんな事を思っていたら、楽天銀行でキャッシング審査を申込む時は「限度額を20万円以下」にして審査を申込んでみて下さい。

審査のコツ
希望の限度額は
20万円以下にする

楽天銀行カードローンは、担保なし・保証人なしで借りれるキャッシングサービスなので、初回に融資できる限度額は厳しく査定されやすいんです。

そのため、最初から50万円や100万円と言った大金をいきなり借りようとしても「そんな大金何に使うの?」と審査が慎重になってしまう原因に繋がりかねません。

そこで、限度額を思いっきり引き下げて10万円~20万円くらいの"今すぐ必要な金額"だけに絞って審査を申込むと、楽天銀行での審査もスムーズになりやすいです。

この方法は必ずしも有効な訳ではありませんが、希望額を100万円以上にして申し込む人よりも、20万円以下にして申し込んだ人の方が審査に通っている割合が増えていることからも分かります。

そのため、もしあなたが少しでも確実に楽天銀行カードローンでキャッシング審査に通りたいのなら、ぜひ限度額を20万円以下にして審査を申込んでみて下さい。

楽天銀行カードローンなら、後日、増額審査申し込む事ができるので、まずは焦らず今すぐ必要な金額だけをキャッシングしましょう!

 

楽天でのキャッシングはカードローンが圧倒的に便利!

今回は楽天銀行カードローンでキャッシングするための審査基準について解説をしました。

楽天のキャッシングって、クレジットカードだけじゃないの?
カードローンのキャッシングって何となく不安がある…

もしかしたらあなたはそんな疑問や不安を感じたかもしれませんね。

確かにクレジットカードと比べと、カードローンは金利が高そうなイメージがあったり、返せなかった時のことが怖く感じる人も多いかと思います。

ですが、実際にはクレジットカードでキャッシングするよりも、カードローンでキャッシングした方が金利も安く、返済に困った時の相談も柔軟に応じてくれるケースが圧倒的に多いんです。

クレジットカードとカードローンを比較
楽天カード 楽天カードローン
キャッシング利率 年率18.0% 年率1.9%~14.5%
返済方式 一括払い リボ・分割払い
月の返済額 一括払い 月2000円~

楽天にも「楽天カード」というクレジットカードがありますが、楽天カードでキャッシングした場合の金利は年率18.0%とかなり割高です。

それに対し、楽天銀行カードローンなら、キャッシングした時の金利は年率1.9%~14.5%ととても低金利になっているんです。

しかも、返済方法もリボや分割払いを選択できるだけでなく、月々の返済も2000円~でOKなので、あなたのお財布に負担が掛かりません。

また、万が一返済が厳しい月があったとしても、楽天銀行に電話すれば、返済金額についての相談も柔軟に対応してくれるので安心感も違います。

楽天銀行カードローンなら年会費・更新費が無料なのはもちろん、最大限度額が800万円まであるので、いざと言う時のために1枚だけ持っておくと、緊急時も素早くお金を用意できて安心ですよ。

楽天銀行カードローンを持つ人の中には、「親の入院費用の用意のため」とか「子どもの遠征費用のため」と言ったように、緊急で発生しそうな費用の準備金代わりとして持っている人も多いです。

他にも「会社の出張費用の立替え」や「リフォーム費用・車検費用の立替え」など、一時的にまとまった資金が必要な人にも支持されています。

楽天銀行カードローンなら、キャッシングしたときの金利も年率1.9%~14.5%ととても金利が安いので、まとまった資金が必要な人もぜひ申し込んでみて下さいね!

 

楽天のキャッシング審査でよくある質問のまとめ!

最後に楽天のキャッシング審査についてよくある質問をまとめました。

もしここで取り上げていない質問などがありましたら、いつでもお気軽に質問フォームよりご連絡頂けたら幸いです。

また、ここで紹介している記事はあくまで一般的に言われている情報のまとめであり、必ずしも審査通過を保証するものではない点をご了承くださいますようお願い致します。

 

楽天の審査が甘いって本当ですか?

嘘だと思います。

これまで楽天銀行に審査を申込んだ人を対象にアンケートを何度かとってきましたが、審査に落ちている人も相当数います。

ただ、アルバイトやパート・専業主婦も対象にした銀行カードローンは比較的珍しいので、それが転じて"審査が甘い"という評判に変化したのだと思います。

審査自体はとても丁寧に真面目に行っているので、審査を申込む時はしっかりと丁寧に申し込みましょう。

専業主婦でも審査に通るって本当ですか?

こちらは本当です。

公式の取扱説明書でも「お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方」とアナウンスされてあるので、審査の申込は可能と言えます。

ただし、専業主婦のキャッシング審査は、他の人と比べて審査が厳しくなったり、限度額に制限が付きやすい点には注意が必要です。

楽天のキャッシング審査にかかる時間は?

一概には言えませんが、キャッシング審査を申込んでから数日は掛かると思っておいて下さい。

ちなみに、審査の途中で楽天が必要と判断した場合は電話が掛かってきますが、審査結果の連絡は基本的にメールで連絡が行われます。

もし数日経っても審査結果の連絡が届かないときは、迷惑メールをチェックするか、楽天のカードローンデスクに連絡してみましょう。

増額審査はいつから申込めますか?

増額審査の申込は、前回の審査申し込みから半年以上経った人を対象に行われます。

また、楽天のキャッシング審査に落ちた人も、半年以上経てばもう一度申し込むことができるので、チャレンジしてみましょう。

返済はどうしたらいいですか?

楽天銀行でキャッシングした後の返済方法は以下の通りです。

  1. 提携ATMからカードを差し込む
  2. 口座振替で毎月自動引き落としにする
  3. 指定された銀行口座へ振込みする

他にも楽天銀行ならペイジーを利用した返済も利用できます。

具体的な返済方法については、審査に通過した後に相談できるので、まずは申し込んでみてましょう。

在籍確認の電話はありますか?

基本的に勤務先への在籍確認の電話は必ず行われます。(ただし、主婦の方は勤務先への電話確認が省略されます。)

また、在籍確認の方法について要望や希望があるのなら、事前に楽天銀行に問い合わせをして相談してみるのも一つの方法です。

詳しくは下の記事を参考にしてみて下さい。

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!


三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-楽天銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.