楽天銀行カードローン

楽天カードでキャッシングできない?原因と対策を解説!

更新日:

楽天カードでキャッシングできない?原因と対策を解説!
楽天カードでキャッシングができなくなった!
ATMに楽天カードを差し込んでもカードが出てくる…

お金に困ったときに便利なのがキャッシングなのに、楽天カードをATMに差し込んでもキャッシングができない…

もしそんな状況になって困っているのなら、まずは次に紹介する6つの原因を疑ってみて下さい。

キャッシングできない原因

  1. ATMのメンテナンス時間
  2. 支払いで滞納や延滞がある
  3. キャッシング枠が埋まっている
  4. ショッピング枠で埋まっている
  5. 磁気不良が起きている
  6. 与信内容に問題がある

楽天カードがキャッシングできない原因の大半は、今紹介した6つのどれかに当てはまっているはずです。

これから順番に楽天カードでキャッシングできなくなった原因と対策方法について解説していくので、心当たりがある項目から順番に試してみて下さいね!

もしここで紹介した項目にどれも心当たりがないのであれば、一度楽天カードのサポートデスクに電話を掛けてみることをおすすめします。

サポートデスクの電話番号はカード裏面に記載されてあるので、営業時間内に電話を掛けて、カードが使えない旨を伝えてみて下さい。

 

楽天カードでキャッシングできない時の原因と対策!

キャッシングできない原因①「ATMのメンテナンス時間」

point 1
メンテ中だと
カードは使えない

楽天カードでキャッシングできない時の大半の原因は「提携ATMがメンテナンスだった」というパターンです。

主な提携ATMのメンテナンス時間

プラグイン

もしあなたが上で紹介した時間帯でキャッシングしようとしていたのであれば、別の提携ATMを利用するか、別の時間帯に改めてキャッシングしてみましょう。

ここで紹介したメンテナンス時間以外にも予告なくメンテナンスが発生したり、メンテナンス時間が変更になる場合もあります。

最新のメンテナンス情報などに関しては、各提携ATMの公式サイトをチェックするか、Twitterなどで情報をチェックして下さい。

 

キャッシングできない原因②「支払いで滞納や延滞がある」

point 2
滞納や延滞があると
キャッシングできない

楽天カードでキャッシングできなくなった原因で次に多いのが「支払いで滞納や延滞が起きている」ケースです。

楽天カードはCICやJICCと呼ばれる信用情報機関と連携しており、楽天カードの支払い状況はもちろん、他社の支払い状況も見たうえで、キャッシングの判断を行っています。

主な信用情報機関
CIC 主に信販会社や消費者金融が加盟する信用情報機関。
JICC 同じく信販会社や消費者金融が加盟する信用情報機関。
KSC 銀行が中心に加盟している信用情報機関。

もし楽天カードの支払いはきちんとしているのに、キャッシングできないのであれば、一度これらの信用情報機関に問い合わせて行って、他社の支払いで滞納や延滞がないか調べてみましょう!

各信用情報機関への情報開示は手数料で1000円掛かり、運転免許証などの本人確認書類の提出が必要です。

ちなみに、郵送での手続きも可能ですが、クレジットカードで手数料を払えば、信用情報の即時開示ができるのでおすすめです。

信用情報の開示請求を個人が行ったところで、信用情報には特に影響はないので、気になる事があれば情報開示の請求手続きをしてみましょう。

 

キャッシングできない原因③「キャッシング枠が埋まっている」

point 3
枠が埋まっていると
キャッシングできない

楽天カードでキャッシングできない原因で意外とあるのが「すでにキャッシング枠を使い切っていた」場合です。

クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠よりも小さいので、日常的にキャッシングを利用しているとすぐに枠を使い切ってしまいます。

この時は一度カード会社に電話してカードの枠を広げてもらうか、早期返済をして枠を元に戻す方法が有効です。

もしクレジットカードの枠が埋まり切っていて、追加でキャッシングをしたいのなら、カードローンの「楽天スーパーローン」もおすすめです。

楽天スーパーローンなら、クレジット機能をもつ楽天カードよりも低金利でキャッシングできるので、楽天カードのキャッシング枠が埋まった時はぜひ利用してみて下さい。

 

キャッシングできない原因④「ショッピング枠で埋まっている」

point 4
ショッピング枠は
必ず空けておく

楽天カードのキャッシング枠が埋まっていいないのに、キャッシングできない時は、一度ショッピング枠が埋まっていないかも確認してみましょう。

クレジットカードは「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の大きく2つの枠に分かれていますが、ショッピング枠を一杯まで使い切ってしまうと、キャッシングができない使用になっています。

この場合も、楽天カードのサポートデスクに問い合わせをして、カードの早期返済で枠を空けるか、カードの一時増額などを試してみるのが有効です。

クレジットカードの限度枠は、基本的にショッピング枠を基本として考えられています。

例えば「ショッピング枠30万円、キャッシング枠10万円」のカードがあると、ショッピング枠で25万円まで使えば、キャッシングは5万円までしか使えません。

このように、クレジットカードのキャッシングは、あくまでショッピング機能の付帯サービスだと考えておくことが大切です。

 

キャッシングできない原因⑤「磁気不良が起きている」

point 5
磁気不良があると
カードが使えない
ネット上なら買い物ができるのに、ATMだとキャッシングできないんですが…

もし楽天カードがそんな状態なのであれば、カードの磁気不良が起きている可能性が高いです。

最近のクレジットカードはICカードになっているので、磁気不良が起こる可能性は限りなく低いのですが、可能性としてはゼロではありません。

もしネット上ではカードが使えるのに、実店舗や提携ATMで楽天カードの読み込みができない場合には、一度磁気不良を疑ってサポートデスクに問い合わせてみましょう。

カードの磁気不良の場合、サポートデスクに問い合わせすれば、すぐに新しいカードが郵送で届きます。

この時、新しいカードが手元に届いた時点で古いカードは使えない状態になっていますが、念のためハサミを入れて再起不能な状態にしておくと安心です。

 

キャッシングできない原因⑥「与信内容に問題がある」

point 6
与信内容は
とても大事!
枠も空いてるのに、ショッピングもキャッシングもできない!なんで??

もしあなたがそんな状態になっているのなら、もしかしたら与信内容に問題ありと判断されてしまった可能性が高いです。

楽天カードなどのクレジットカードはCICやJICCでの信用情報を参考にしながら、年に数回「途上与信」というものが行われます。

この途上与信では、あなたの他社での支払いで何か問題を引き起こしていないかを定期的に確認し、滞納や延滞を頻繁に起こしていると、カードの利用を停止されてしまうケースがあります。

途上与信が原因で楽天カードが使えなくなる原因はいくつか考えられます。

途上与信が原因でカードが使えない原因

  • 換金性の高いものを頻繁に購入している
  • 他社で滞納や延滞を繰り返している
  • 年収が大幅に下がった
  • その他、楽天カードが判断した場合

これらの事が原因で楽天カードでキャッシングができなくなるケースは意外と多いので、もし少しでも心当たりがある場合は、一度楽天のカードデスクに電話で問い合わせてみましょう。

換金性の高いものを頻繁に購入していると、なぜ楽天カードで利用停止になるのかと言うと、クレジットカードの現金化が疑われているためです。

楽天カードなどのクレジットカードでは、利用規約に現金化を目的にした換金性の高い商品を購入することを禁止しています。

クレジットカードの現金化のリスクや問題点については、下の記事で詳しく解説してあるので、参考にして頂けたら幸いです。

 

どうしてもキャッシングしたいなら楽天カードローンもおすすめ!

今回は楽天カードでキャッシングできなくなった時の原因と対策について順番に解説をしました。

財布を忘れて「今のこの瞬間だけお金を借りたい」って時に便利なのがクレジットカードを利用したキャッシングですが、急に使えなくなると焦ってしまいますよね。

もしここで紹介した原因のどれにも当てはまらないと思った時は、一度楽天カードのサポートデスクに問い合わせてみましょう。

楽天サポートデスク
0570-66-6910
092-474-6287

営業時間 9:30-17:30

また、どうしてもキャッシングしたいのなら、楽天銀行が発行するカードローンもかなりおすすめ。

楽天銀行

特徴
  • ポイントが貯まる!
  • 最大800万円!
  • WEB完結!
実質年率 最大限度額 審査時間
1.9%~14.5% 800万円 2営業日以上
WEB完結 提携コンビニ 収入証明書
OK 50万円まで不要

楽天銀行カードローンなら、楽天カードでキャッシングするよりも低金利で借りれるうえ、毎月の最低返済額も安いのでかなり安心です。

しかも、楽天会員のランクに応じて審査優遇も受けられるので、普段から楽天をよく利用している人にとっては、好条件での融資も期待できます。

楽天銀行カードローンなら、専業主婦やパート・アルバイトの人でも審査を申込めるので、ぜひ一度申し込んでみて下さいね!

 

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!


三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-楽天銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.