三菱UFJ銀行カードローン

三菱UFJ銀行のキャッシング審査での必要書類は?

更新日:

三菱UFJ銀行のキャッシング審査での必要書類は?

三菱UFJ銀行では色々なキャッシングやローン商品があり、あなたが申込む金融商品によって必要となる書類が変わります。

キャッシング申込で必要な書類
カードローン 本人確認書類、収入証明書
マイカーローン 本人確認書類、収入証明書、金額や振込先等が記載された見積書
リフォームローン 本人確認書類、収入証明書、金額や振込先等が記載された納付書
教育ローン 本人確認書類、収入証明書、金額や振込先等が記載された納付書
多目的ローン 本人確認書類、収入証明書、金額や振込先等が記載された見積書

※上記以外にも追加で資料提出を求められるケースがあります。
※契約時には追加で書類が必要になることもあります。

ここでまとめた必要書類の一覧はあくまで審査申込の時点で必要な書類のため、実際の契約時には追加資料の提出が求められるケースが多いです。

そんな中、三菱UFJ銀行カードローンの「バンクイック」なら、本人確認書類と収入証明書の2点でキャッシング手続きが完了するので、手間もかからず便利です。

またバンクイックなら使途自由で生活費の補填にも使えるだけでなく、限度額の範囲内で何度でもキャッシングを利用できるので、一枚だけ契約しておけば必要に応じて素早く費用をねん出できるので安心です。

バンクイックなら他のローン商品と比べても審査時間は短いので、さっそく審査を申込んでみて下さいね!

他にも三菱UFJ銀行なら住宅ローンなどの金融商品もありますが、住宅ローンの場合は新規や借換などによって提出書類が変わるので、詳しくは窓口で確認されることをおすすめします。

 

カードローン「バンクイック」なら必要書類が少なくおすすめ!

他の金融商品と比べて、なぜ今カードローンの「バンクイック」の人気が高く注目が集まっているのか?

その理由の一つとして「必要書類が少なく審査が完了する」という手軽さが挙げられます。

バンクイックの審査で必要な書類!
本人確認書類 運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード
上記の中からいづれか1点
収入証明書 源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書、確定申告書
上記の中からいづれか1点

※収入証明書の提出は限度額が50万円を超える場合のみに提出が必要となります。

これら2点の必要書類があれば、あなたもバンクイックを申し込めるので、他のキャッシング商品よりも手間が掛からず便利です。

また、運転免許証を持っていれば、全国の三菱UFJ銀行の中に設置されてあるテレビ窓口を利用することで、カード受取が土日祝も受け取れるようになるんです。

テレビ窓口の営業時間

テレビ窓口を利用すれば、平日は9時~20時まで営業しているので、仕事帰りでもカード受取が間に合いますし、土日祝でもカードを受取れるので安心してカード発行の手続きができます。

バンクイックなら使途自由で使えるだけでなく、毎月の返済額もとても安い設定になっているので、お金が無い時にとても心強い味方になってくれること間違いありませんよ。

テレビ窓口は銀行の窓口営業時間が終了した15時以降が比較的空いているので、人目を気にする場合は16時以降に利用するのがおすすめです。

また、テレビ窓口と言っても、オペレーターは音声のみで対応してくれるので、誰とも顔を合わせることなく安心して手続きができると思います。

 

すぐにカードローンを受取りたい時はテレビ窓口がおすすめ!

カードローン「バンクイック」の受取方法は、郵送とテレビ窓口の2つの方法がありますが、すぐにカードローンを受取りたい場合はテレビ窓口がおすすめです。

バンクイックの受取方法は?
テレビ窓口 郵送手続き
審査完了当日 約1週間
運手免許証が必要 健康保険証やパスポートも可
郵送物なし 自宅にカードが郵送

郵送による手続きを利用すれば、運転免許証がなくても健康保険証やパスポートの提出でカードローンの契約ができます。

ですが、もしあなたが運転免許証を持っていれば、テレビ窓口を利用した方が早めにキャッシング手続きを完了させれますし、自宅にカードが郵送される心配もないので安心です。

またテレビ窓口の利用はあなたが思っているほど目立つものではなく、カードローン以外の用途でも良く使われているので、気軽に利用できるのでおすすめです。

実は以前、三菱UFJ銀行で銀行口座の開設を行った時に、テレビ窓口での口座開設手続きを案内されました。

実際にテレビ窓口の中に入った感想としては、中に入れば人目は気にならずに手続きに集中できる環境になっているかなという感じです。

中に人が入っていても、周りの人も特に気にする様子もなかったので、カードローン手続きをしても特に気にならないかと思います。

 

キャッシング手続きの必要書類は三菱UFJ銀行に確認!

今回は三菱UFJ銀行で取り扱っているキャッシング商品を申込むときの必要書類についての解説を行いました。

キャッシングなどの金融商品は、申し込みの時に一定の審査があるので、必要書類の提出は必ず必要となります。

ただ、提出が必要となる審査書類は、あなたの年収や勤務先、申込み商品にもよって異なるので、最終的には三菱UFJ銀行の窓口担当者の指示に従うようにしましょう。

また、もしも提出書類の準備に時間が掛かる様であれば、事前に窓口担当者に伝えておけば、対応もスムーズになるのでおすすめです。

中でも三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら、提出書類も少なく、他の金融商品よりも審査スピードが早いのでおすすめです。

まずはバンクイックのお試し診断を利用して、あなたが今すぐ審査に通過できるか早速調べてみましょう!

バンクイックなら毎月の返済額も安く低金利で使えるので、あなたの心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

 

三菱UFJ銀行のローン商品と必要書類でよくある質問

最後に、三菱UFJ銀行でローン商品を申込むときに関連して頂く質問をまとめました。

繰り返しになりますが、審査の必要書類は最終的には窓口担当者の指示に従うことが大切です。

また審査に必要な提出書類は予告なく変更される場合もあるので、事前に公式サイトを確認するか、審査を申込んだあとの本人確認の電話のときに確認することをおすすめします。

住宅ローンの必要書類は何ですか?
住宅ローンの申込書類は、複数の本人確認書類と収入証明書が必要となるケースがほとんどです。例えば、収入証明書であれば、源泉徴収票・住民税決定通知書・納税証明書など3点の提出が必要になると言った感じです。

ただし「新規or借り換え」や「戸建or分譲」にもよって提出書類が変わることもあるので、事前に住宅ローン相談会などに参加して必要書類を確認されることをおすすめします。

多目的ローンはどんな目的で使えますか?
ブライダル費用や新婚旅行費用、インプラントや歯列矯正などの審美歯科の費用など、まとまった資金が必要なときに利用できます。また事情によっては複数ローンのおまとめや借り換えにも使えるケースがあるので、気になる場合は相談してみましょう。
教育ローンは大学費用のみですか?
教育ローンを使えば、大学費用はもちろん専門学校や私立高校の授業料のローンも組むことが可能です。また授業料とは別に発生する教育費用に関しても個別に相談に乗ってくれるので、まずは相談されてみて下さい。

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々2000円~、金利は年率1.7%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-三菱UFJ銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.