オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの審査に通る4つのコツ!

更新日:

オリックス銀行カードローンの審査に通るためには次の4つが大切です。

オリックス銀行の審査に通るには?

安定した収入があること
勤続年数が長い
会社勤務であること
返済期日を守ること

オリックス銀行カードローンは、限度額が最大800万円まで借りれる便利な銀行カードローンです。

また口座開設なしでキャッシングできるので、他の銀行カードローンとは違い面倒な口座開設の手続きもなく便利に借りることが可能です。

 

オリックス銀行カードローンの主な特徴

金利年率1.7%~17.8%
限度額最高800万円
手数料提携ATMなら無料!
返済額月々7000円~
(借入残高が30万円以下の場合)
保証会社オリックス・クレジット株式会社
新生フィナンシャル株式会社

そんなオリックス銀行カードローンの審査に通るためには、さっき紹介した4つのポイントをクリアすることがとても大切です。

安定した収入があり、勤続年数が長い会社員であれば、あなたが審査に通過する可能性はかなり高いと言えます。

また、限度額を低めに設定すると審査に通る可能性もさらにアップするので、まずは20万円くらいの低い限度額をキャッシングし、数日後に増額審査を申し込むのが賢い方法です。

オリックス銀行カードローンなら、1度の申し込みで2社からの保証会社の審査があるので、他のカードローン審査と比べても非常におすすめです。

限度額に応じて返済額があらかじめ決まっているので、無理なく計画的に返済することができますよ!

1.安定した収入があること

オリックス銀行カードローンで最も大切なのは「安定した収入があること」に尽きます。

以前までの審査基準では、年収200万円以上の人を対象にしていましたが現在は廃止され、安定した収入がある人であれば誰でも審査を申し込めるようになりました。

年齢は満20歳以上69歳未満ですが、年収の制限がなくなったので気軽に相談してみましょう。

ただし、審査のときは手取り収入ではなく、額面の年収を申告することでOKです。少しでもあなたの属性を良く見せて行くのも一つのポイントだと言えます。

 

2.勤続年数が長い

これは全てのキャッシング・カードローン審査において共通していることですが、一般的に「勤務年数が1年以上ないと審査は厳しい」と言われています。

これはオリックス銀行カードローンも例外ではありません。

特に転職直後の場合などは審査も厳しくなりがちなので、転職直後の収入難をかわす為には、転職する前に審査を済ませておく必要があります。

また、水商売や風俗店など勤務先を頻繁に変える人の場合も、勤続年数が1年未満の事が多く審査に落ちる可能性があります。

複数の仕事を掛け持ちしている場合には、ぜひ勤続年数が長い方を申告しましょう。

 

3.会社勤務であること

オリックス銀行カードローンの場合、パートやアルバイト収入の人よりも、会社勤務の正社員・派遣社員の方が審査に有利になりやすいです。

決して主婦や学生を対象にしていませんが、オリックス銀行カードローンの場合はやや社会人向けのカードローンという印象があります。

もしどうしても借りたい場合は、他の銀行系カードローンや消費者金融に審査を申し込みましょう。(個人的にはSMBCモビットがおすすめです。)

 

4.返済期日を守ること

最後のポイントは「返済期日を守ること」という点です。

オリックス銀行カードローンは最大で800万円まで借りることができますが、いきなり800万円の大金を借りれる人はまず存在しません。

金融関連の審査で大切なのは、小まめに返済を続けて信用枠を広げていくこと。

オリックス銀行カードローンの場合、こちらから希望の限度額を伝えることが出来ず、審査に通った時点でカードローン側から限度額の通知が届く仕組みになっています。

そのため、あなたが希望する本当の限度額を借りるためには、小まめに返済を続けて信用枠を広げていくことがとても大切!

返済期日を守り、小まめな返済を心がけることで、あなたが本当に借りたい金額を借りれるようになるんです。

審査に通ってからの対策にはなってしまいますが、とても大切なポイントなので、ぜひ「限返済期日を守り、小まめな返済」を心がけるようにして下さいね!

 

オリックス銀行カードローンの審査に通るコツのまとめ!

今回はオリックス銀行カードローンの審査に通るためのコツを解説しました。

もう一度話をまとめると、

安定した収入があること

  ⇒手取り収入ではなく、額面の収入を申告!

勤続年数が長い

  ⇒半年未満はかなりきつい。転職前に審査を!

会社勤務であること

  ⇒パート・アルバイトよりも正社員向けのカード。

返済期日を守ること

  ⇒小まめな返済が、限度額の枠を広げることに繋がる!

他にも、色んな細かい審査条件などはあります。

ただ、今紹介した必要最低限の基準さえ覚えておけば、あなたも審査に通る準備は十分に整ったと言えます。

特にオリックス銀行は、保証会社を2社保有しているので、1度の申込みで2社から審査を受けられる特殊なカードローンです。

しかも、月々の返済も限度額に応じて決まっているので、、毎月の返済計画もとても立てやすいカードローンだと言えます。

オリックス銀行カードローン返済額

他にも口座開設・保証人不要で審査を申し込めるので、他の銀行カードローンよりも手続きが面倒くさくなく、楽に申し込めます。

口座開設なし、提携ATM手数料が無料で利用できるので、まずはさっそく申し込んでみましょう!

オリックス銀行カードローンなら、WEB完結で審査が完了しますし、生活費の補てんにも使えるので、あなたも安心して使えますよ!

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンは、限度額が最大800万円、金利が年率1.7%~17.8%という条件で契約できる銀行カードローンとなっています。

オリックス銀行カードローンなら、すべての提携ATMの利用手数料がゼロ円(時間外手数料も含む!)になるので、他のカードローンと比べ毎日の利用手数料がお得になります。

24時間365日いつでもWEB審査で申込めるので、仕事で忙しいあなたもスマホで簡単に審査の申込を完了させることができますよ!

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-オリックス銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.