カードローンの素朴な疑問

SMBCモビットは法律で定められた金利になっているのか?

更新日:

SMBCモビットは法律で定められた金利になっているのか?

大手消費者金融のSMBCモビットは本当に安心して利用できるのか?

先日こんな質問を頂いたので、今回は少し共有したいと思います。

(ここから)はじめまして。

私は今40代で会社につとめる正社員なのですが、急な出張で一時的にお金が必要となりカードローンの利用を考えています。

そこで、以前より名前を知っているSMBCモビットを検討しています。

選んだ理由としては、大手だから安心感がありそうと言う理由だからです。

ただ、利用するにおいて一番に心配しているのが金利です。

いくら大手とはいえ、法外な金利で契約させられるのではないかと心配なのですが、この辺りはどうなのでしょうか?

質問者:かずひこさん(40代 男性 会社員)

(ここまで)

質問の内容としては「SMBCモビットでお金を借りてもムリの無い金利できちんと返せますか?」という内容になるかと思います。

結論から言えば、SMBCモビットに限らず、アコムやプロミスなど大手の消費者金融であれば、法律を守った適正な金利なので、あなたも安心して利用できると言えます。

今回はどうしてSMBCモビットなどの大手消費者金融が安心して利用できるのかについて、金利の話を中心に解説して行きたいと思います。

 

消費者金融などの貸金業者の金利は法律で決まっています

まずSMBCモビットの金利は本当に安全なのか?

これはSMBCモビットが公表している金利を見ればすぐにわかります。

SMBCモビットの基本的なスペック

金利(実質金利)3.0%~18.0%
限度額800万円
総量規制対象
遅延利率20.0%(実質年率)
最低返済額月4000円~
保証会社自社保証

SMBCモビットの金利は、実質年率で3.0%~18.0%と設定されてあるので、貸金業法という法律を守った安全な消費者金融と言えます。

なぜそんな事が言えるのか?

実は、貸金業法では金利を年率20.0%以上を超えて融資をしてはならないという決まりになっているからです。

そのため、SMBCモビットに限らず、あなたが今から借りようとしている貸金業者が本当に安全なのかは、各消費者金融が公表している金利を見れば一目で分かります。

主な消費者金融の金利一覧

 下限金利上限金利
SMBCモビット3.0%18.0%
アコム3.0%18.0%
プロミス4.5%17.8%
アイフル4.5%18.0%
レイク4.5%18.0%
アロー15.00%19.94%

限度額が100万円を超えたら金利は絶対に年率15.0%に下がる

ちなみに、限度額が100万円を超えた貸付に関しては、必ず金利を年率15.0%以下に下げないといけません。

これも貸金業法で決められているので、これを守っていない消費者金融は違法業者と断言できます。

もちろん、SMBCモビットは限度額が100万円を超えれば、必ず金利は年率15.0%にまで下がるので安心です。

その他、アコム・プロミス・アイフル・レイクなど、あなたがテレビCMで一度は聞いたことのある消費者金融なら、法律通りの金利で借りれる安全性の高い消費者金融だと言えます。

 

SMBCモビットでお金を借りても本当にムリの無い金額で返済できるのか?

それでは、SMBCモビットでお金を借りた場合、法律で守られた金利で借りれば本当に安全に返しきれるのか?

これも、結論から言えば安全に返しきれると言えます。

特にSMBCモビットなどのカードローンは総量規制の対象となっているので、年収の3分の1以上のキャッシングができません。

つまり、SMBCモビットならあなたの返済能力を適正に判断した上でキャッシングできるということ!

SMBCモビットならあなたも安心してムリなく利用できると言えます。

主な消費者金融のの返済早見表

 10万円20万円30万円40万円50万円
SMBCモビット4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
アコム3,000円6,000円9,000円12,000円15,000円
プロミス4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
アイフル4,000円8,000円11,000円11,000円13000円
レイク3,000円5,000円7,000円9,000円12,000円
アロー3,000円6,000円8,000円11,000円13,000円

この表をみても分かる通り、他の大手消費者金融でも返済金額は無理のない金額に設定されてあります。

消費者金融では年収の3分の1以上のお金をキャッシングできないので、あなたの今の年収を考えた上で計画的に利用すれば、SMBCモビットを利用してもムリなく完済することができますよ。

 

むしろ銀行カードローンは総量規制対象外で借りれるから要注意!

ちなみに、総量規制対象外で借りれるカードローンに銀行カードローンがあります。

実は銀行カードローンを利用すれば、あなたの年収の3分の1以上のお金をキャッシングできるんです。

ただし、年収の3分の1以上のお金をキャッシングできるとなると、返済もかなり大変になってきます。

確かに銀行カードローンは消費者金融よりも金利や最低返済額が安いメリットがありますが、過信は禁物。

銀行カードローンを利用するときは消費者金融以上に慎重な返済計画を立てた上で借りるようにして下さいね!

 

もしも返済で困ったときは素直にSMBCモビットに相談するのが正解!

SMBCモビットが正式な貸金業者で安全性も高く、金利や返済金額もムリの無い設定になっていることはお伝えしました。

では、もし万が一、それでも返済がどうしても厳しい月がでてきたらどうしたらいいのか?

この場合は、返済が厳しいと分かった時点で、すぐにSMBCモビットに相談するのが一番賢い方法だと言えます。

SMBCモビットで返済が難しいと分かったら?

まずはSMBCモビットで電話で相談する
返済期間の延長をお願いしてみる
返済金額の一時的な減額を相談する
貸付金利や返済額の見直しをお願いしてみる

SMBCモビットなら大手消費者金融なので万が一返済ができないときでも優しく対応してくれるので安心です。

なので、もしあなたが返済が難しいと感じたら、まずはSMBCモビットに電話して今紹介した内容を担当オペレーターに相談してみて下さい。

SMBCモビットなら、返済が厳しい人のために色々な提案や相談に乗ってくれるので、万が一の時も安心して利用できます。

SMBCモビットなら審査時間も短くすぐに審査結果も表示される10秒簡易審査がとてもおすすめ。

もしあなたが今すぐキャッシングしたいと考えているのなら、さっそくSMBCモビットの10秒簡易審査を利用してみて下さい。

SMBCモビットならきっとあなたの心強い味方になってくれますよ。

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、年率3.0%~9.5%という銀行カードローンよりも安い金利でキャッシングできます。

また、限度額が100万円~800万円という金額で借りれるので、教育資金や歯列矯正などまとまった資金が必要な時にも便利です。

初めて借りた日から最大30日まで無利息キャッシングもできるので、会社の経費など一時的な費用の立て替えや、お給料日までのつなぎなど、幅広い用途でお金を低金利で借りることができますよ!

-カードローンの素朴な疑問

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.