千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローンの審査基準と基本情報!口コミのまとめ付きで解説!

更新日:

千葉銀行カードローンの審査基準と基本情報!口コミのまとめ付きで解説!
金利(年率) 1.7%~14.8%
極度額 10~800万円
口座開設 あり
自動契約機 なし
ATM手数料 提携ATMが0円!
保証会社 エム・ユー信用保証

千葉銀行カードローン(通称:ちばぎんカードローン)の最大の特徴は、カードローンの金利が安く安心して借りれるという点!

多くの銀行カードローンでは、派遣社員やアルバイトなどは審査を申し込めません。

ですが、千葉銀行カードローンなら派遣やパート・アルバイトも借りれるのでとても人気が集まっています。

また、カードローンの金利が年率1.7%~14.8%とメガバンクレベルで金利が安いので、毎月の返済も安心。

もしあなたが関東にお住まいなら、千葉銀行カードローンはとてもおすすめですよ!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。

 

千葉銀行カードローンの金利と他のカードローンを比較してみた

「地銀のカードローンって金利が高いんじゃないの?」

もしかしたらあなたはそんな疑問を持っているかもしれませんね。

たしかに、イメージとしては三井住友銀行カードローンや三菱UFJ銀行カードローンの方が資金力がある分、低金利なイメージがあります。

そこで、千葉銀行カードローンと他の銀行カードローンを金利で比較してみました。

主なカードローンとの金利比較
下限金利 上限金利 最大限度額 最低返済額 審査時間 ワンポイント解説
千葉銀行 年率1.7% 年率14.8% 800万円 2,000円~ 最短翌営業日 派遣・パート・アルバイトの方も申込みOK
三菱UFJ銀行 年率1.8% 年率14.8% 500万円 1,000円~ 最短翌営業日 口座開設なし、土日祝も審査可能
三井住友銀行 年率4.0% 年率14.5% 800万円 2,000円~ 最短翌営業日 土日祝も審査可能
みずほ銀行 年率2.0% 年率14.0% 800万円 10,000円~ 約2週間 みずほ銀行の口座があれば最短2営業日で融資可能
SMBCモビット 年率3.0% 年率18.0% 800万円 4,000円~ 最短30分 WEB完結申込で電話確認なし。来店不要、土日祝も即日融資OK!
プロミス 年率4.5% 年率17.8% 500万円 4,000円~ 最短30分 最大30日間まで無利息。2000円分のプリカが貰えるなど
アイフル 年率3.0% 年率18.0% 800万円 4,000円~ 最短30分 全国に自動契約機あり、最大30日間まで無利息キャッシング可能。

実は千葉銀行カードローンの場合、メガバンクやネット銀行のカードローンと比べて低金利で借りれるんです。

つまり、千葉銀行カードローンの金利はかなり安いということ!

また限度額も最大で800万円まで借りれるので、借り換えやおまとめ目的としてもとても相性が良いです。

千葉銀行カードローンの低金利のすごさがよく分かるのが下の解説です。

2万円を1週間借りてもかかる利息はたったの56円!

千葉銀行カードローンならATMの時間外手数料よりも安い利息で使えるので安心です。

また、限度額の範囲内で何度でも借りれるので、養育費やリフォーム費用など、いざという時のために1枚持っておくと安心です。

 

千葉銀行カードローンの返済金額と返済回数はいくらなのか?

「千葉銀行カードローンの返済額っていくらなの?」

あなたもそんな疑問を持ってはいませんか?

千葉銀行カードローンでは、あなたが契約する限度額によって金利や返済額が変わっていく仕組みになっています。

千葉銀行カードローンの返済額と金利表
限度額 返済額 金利(年率)
100万円 20,000円 9.0%~12.0%
200万円 30,000円 6.0%~12.0%
300万円 40,000円 6.0%~12.0%
400万円 50,000円 5.5%
500万円 60,000円 4.3%
600万円 70,000円 4.0%
700万円 80,000円 3.5%
800万円 90,000円 1.7%

多くの場合、限度額が100万円未満で利用することが多いと思いますが、毎月の返済額はメガバンククラスで安いので安心です。

特に、限度額が50万円までなら三菱UFJ銀行カードローンよりも安い返済額で利用できるのは大きなメリットだと言えます。

残高100万円以下の返済額比較表
10万円 20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円 90万円 100万円
千葉銀行 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
三菱UFJ銀行※1 1,000円 2,000円 3,000円 4,000円 5,000円 6,000円 7,000円 8,000円 9,000円 10,000円
三井住友銀行 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円 10,000円 11,000円 12,000円 13,000円 14,000円 15,000円
みずほ銀行 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円
SMBCモビット 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円 16,000円 18,000円 21,000円 23,000円 26,000円
プロミス 4,000円 8,000円 11,000円 11,000円 13,000円 16,000円 18,000円 21,000円 23,000円 26,000円
アイフル※2 5,000円 9,000円 13,000円 13,000円 15,000円 18,000円 21,000円 24,000円 27,000円 30,000円
※1…三菱UFJ銀行の返済額は年率8.1%以下のときのものです。

この表を見ても分かる通り、千葉銀行カードローンなら主婦やアルバイトの人も安心して利用できるカードローンになっています。

もちろん、この返済額はSMBCモビットやプロミスなどの大手消費者金融よりも安い金利になっています。

なので、カードローンの利用を考えているなら、千葉銀行カードローンはとても使いやすいカードローンだと言えます。

 

千葉銀行カードローンの審査なら派遣や主婦もOK!

「千葉銀行カードローンって主婦も通るの?」
「他の銀行だと派遣社員は審査に断られたんだけど…」

あなたは主婦や派遣社員を理由にカードローン審査に落ちた経験はありませんか?

主婦や派遣業も立派なお仕事。

なのに、審査の落とされるのって納得がいきませんよね。

千葉銀行カードローンなら、パートやアルバイト収入がメインの主婦や学生はもちろん、派遣社員や専業社員もキャッシングできるんです。

千葉銀行カードローンの特徴!

主婦や学生も審査に通る
派遣社員や主婦・学生も審査の対象!
限度額50万円までなら収入証明書なし!
土日祝も審査を申し込める!

千葉銀行カードローンなら、主婦や学生、派遣社員や主婦も審査に通るので、他の消費者金融や銀行カードローンよりも審査対象が広いです。

また地方銀行ならではの積極的な融資も期待できるので、審査を申し込む価値は十分あると言えます。

もしあなたが審査に通るか気になるのなら、千葉銀行カードローンの10秒クイック診断がおすすめ!

10秒クイック診断を使えば、あなたが今すぐキャッシングできるかすぐに調べてくれるので、ぜひ試してみて下さいね!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。

 

千葉銀行カードローンの審査に通るためには?

千葉銀行カードローンの審査に通るためのポイントとしては、次の3つの審査基準を満たすことが大切です。

千葉銀行カードローンの審査に通るための対策!

安定した収入があることの証明
千葉銀行の口座を持っている
関東に勤務地か住所があること

千葉銀行カードローンの審査条件は、千葉銀行の営業エリア内にあなたが住んでいることが前提となります。

そのため、あなたの現住所や勤務先住所が、千葉銀行の営業エリア外だと審査が申し込めないので注意してください。

基本的には、あなたが関東に住んでいれば千葉銀行カードローンの審査を申し込めます。

また、千葉銀行の口座を持っていなくても、カードローンの審査申込と一緒に手続きができるので安心です。

千葉銀行カードローンなら審査の申し込みもスマホで簡単に済ませられるので、さっそく申し込んでみて下さいね!

 

千葉友銀行カードローンを利用した人たちのアンケート結果!

千葉銀行カードローンのアンケート結果や口コミのリサーチは現在集計中です。

こちらは近日中に公開しますので、ぜひお待ち下さいませ!

 

ブログ管理人澤田の辛口レビュー!

まず大前提としてあるのが「関東在住の人限定のカードローン」ということ。

当たり前ですが、関東圏以外の人は審査を申し込めません。

これは地方銀行のカードローンで良くあることなので、あなたの近くの地銀カードローンを探しましょう。

ちなみに。

関東在住の人であれば千葉銀行カードローンはとてもメリットが大きいと言えます。

特に提携ATMである「イオン銀行・ローソン・E-net・セブン銀行・郵貯銀行」の利用手数料が0円になるのはとても大きいです。

また、金利や毎月の返済額もメガバンク並に安いので、カードローンの基本スペックとしては間違いなくおすすめ。

 

あえて難点を挙げるとすれば、カードの支払方法が口座引落を基本とするので、口座に引き落とし履歴が残るのが嫌な人には嫌かもしれません。

(※提携ATMを使ったカードの繰り上げ返済は使えます。)

それと審査に通過したあとはカードが郵送で届けられるので、家族に知られたくない場合は、時間指定や郵便局留めの希望を千葉銀行に相談しましょう!

 

支払方法が限定されていたり、カード発行が郵送しかないなど、手続き面で不便さが少し残りますが、その他のサービス面ではとても優秀。

特に金利や毎月の返済額が安いことや、派遣や主婦・学生も審査に通るのはとても大きなメリットだと言えます。

地方銀行ならではの審査に積極的な姿勢も高評価と言えるので、ぜひあなたも審査を申し込んでみて下さい。

まずは千葉銀行カードローンの10秒クイック診断を利用して、今すぐ審査に通るか調べてみましょう!

きっと千葉銀行カードローンならあなたの心強い味方になってくれること、間違いありませんよ!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。

 

あなたにおすすめの銀行カードローンのまとめ!

千葉銀行

千葉銀行カードローンは、年率1.8%~14.8%という低金利、毎月の返済額が月々2000円から利用できる、返済負担の少ない銀行カードローンとなっています。

主婦や派遣社員の方も審査を申込めるので、普段から千葉銀行を利用されている方には特におすすめです。(もちろん、千葉銀行の口座がない人も申込みOK!)

千葉銀行カードローンなら、WEB完結・来店不要で審査が完了し、審査通過後は全国の提携ATMで自由に使えるので、旅行や出張にも使える心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

※東京・千葉・茨城・埼玉と神奈川県の一部地域(横浜市・川崎市)で申込むことができます。

 

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々1000円~、金利は年率1.8%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
※バンクイックカードを即日発行する場合、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用が可能になります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持てる返済負担がとても軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは、年率2.0%~14.0%という金利の安さで借りれる低金利の銀行カードローンとして人気があります。

みずほ銀行カードローンを契約すれば、みずほ銀行ATMの利用手数料が無料になる特典が付いてくるので、ATM手数料を節約したい方にも人気があります。

もしあなたがみずほ銀行の口座を持っているのなら、間違いなくみずほ銀行カードローンがおすすめですよ!

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

-千葉銀行カードローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2019 All Rights Reserved.