増額審査のポイント

銀行カードローンの増額審査を活用する5つのメリット!

更新日:

銀行カードローンの増額審査を活用する5つのメリット!

「今よりももう少しだけお金を借りたい」
「複数社の借入を1か所にまとめたい」

もしあなたがそんな事を考えているなら、銀行カードローンで増額審査を申し込むのがおすすめ!

銀行カードローンは総量規制対象外なので、消費者金融よりも増額審査で限度枠を広げやすいというメリットがあるんです。

今回は銀行カードローンで増額審査を申し込むメリットを中心に解説して行きたいと思います。

銀行カードローンの増額メリット

総量規制対象外で借りれる
新規の審査よりも通りやすい
信用情報にキズが付きにくい
金利の引下げ交渉がしやすくなる
返済もムリなく続けられる

 

銀行カードローンを増額させる方法やタイミングは簡単

基本的に銀行カードローンの増額は、審査に通過した翌日から申し込めるようになっていますが、銀行によって増額審査の申込み方は微妙に異なります。

そのため、詳細な増額審査の申込み方法は各銀行カードローンに問い合わせた方が確実です。

ただ、基本的には各カードローンの問い合わせ窓口で増額審査を希望することで、あとは担当オペレーターが案内してくれると思います。

ただし、増額審査にかかる時間は各銀行によって本当に変わります。

早ければ1時間程度で終わる銀行カードローンもあれば、1週間以上待たせる銀行もあるので注意してください。

増額審査にかかる審査時間については、こちらの記事に詳しく解説してあるので、ぜひ合わせてチェックして下さい。

 

銀行カードローンで増額審査を申し込む5つのメリット!

次に銀行カードローンで限度額の増額を目指すメリットについて解説して行きたいと思います。

 

1.総量規制対象外で借りれる

銀行カードローンは総量規制対象外となっているので、消費者金融などのキャッシング業者と比べても、借りれる限度額がアップしやすいです。

消費者金融だと年収の3分の1までしか借りれませんが、銀行カードローンならそれ以上のキャッシングも十分期待できます。

その分、消費者金融よりも審査は厳しくなりやすいですが、申し込む価値は十分あると言えます。

 

2.新規の審査よりも通りやすい

実は、カードローンなどのキャッシング審査で一番厳しいのが「初回審査」なんです。

これは初回審査が貸し手側も一番慎重になるためで、一度審査に通った人に対しては、過去の返済実績や借入残高を考慮しながら融資できるからだと言われています。

また複数社から借りるより1社でまとめて借りた方が、毎月の返済額も安く抑えられるので、カードの支払いもムリなく続けることができるのでおすすめです。

 

3.信用情報にキズが付きにくい

これも意外なことですが、実はカードローンで増額審査を申し込んだ場合、信用情報にキズが付きにくいと言われています。

一般的に、初回審査でも増額審査でも信用情報の履歴は残りますが、支払いの滞納情報よりも早く履歴が消えるからです。

私の過去の経験を元に推測すると、審査の申込み履歴は約半年ほどで信用情報から消えるので、滞納履歴などと比べれば信用情報にキズが残りにくいと言えます。

 

4.金利の引下げ交渉がしやすくなる

また、限度額を増額させることができれば、金利の引き下げ交渉も行いやすくなります。

最近の銀行カードローンでは、限度額に応じて金利を安くする仕組みを採用しているので、限度額をあげるほど金利は安くなっていくので安心です。

金利面でのメリットでも、複数社から借りるより1社に絞って増額審査をした方がお得だと言えます。

 

5.返済もムリなく続けられる

「おまとめローン」という言葉があるように、複数社から借りるよりも1社にまとめて借りた方が毎月の返済は楽になりやすいです。

特に銀行カードローンの場合、金利がとても安いので、毎月の最低返済額も割安に設定されている傾向にあります。

特に複数の消費者金融からキャッシングしているのであれば、銀行カードローン1社にまとめた方が、毎月の返済もムリなく続けられるので精神的にも余裕がでてきやすいです。

 

増額審査のデメリットが発生するリスクも知っておくこと!

今回は銀行カードローンの増額審査のメリットを中心に解説しましたが、当然、増額審査にも注意するべき点もあります。

増額審査の主なデメリット

  • 最低返済額が高くなる
  • 限度額が減額される可能性がある
  • 在籍確認の電話が発生する可能性がある

増額審査もこういったデメリットやリスクがあるので、決して万能ではありません。

また増額審査をすれば確かに金利は下がりますが、それでも毎月の最低返済額は高くなっていくので、本当に返せるお金なのかを事前に検討することも大切です。

あなたが本当にその銀行カードローンで増額審査を利用するべきなのか、借りる前にしっかりと考えてから申し込むようにして下さいね。

 

増額審査の連絡が早いカードローンはこちら!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、審査に通過した翌日からいつでも増額審査を申込むことができます。

また、SMBCモビットなら増額審査を申込んだときの勤務先確認の電話は発生しないので、安心して増額の相談をする事ができます。

増額審査の申込も公式アプリを利用すれば簡単に行えるので、審査通過後も安心して利用できるカードローンとなっています。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスなら、電話対応が丁寧で女性も安心して利用できると評判なので、増額審査の相談も気軽にできる安心感があります。

また限度額の増額審査も審査に通過したその日からすぐに申し込めるので、緊急で追加の資金が必要になったときなどはとても心強い存在になってくれること間違いありません。

他にもプロミスなら無利息キャッシングを何度でも利用できるポイントサービスなどがあるので、社会人からフリーターまで幅広い人たちに人気があります。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックなら、全国どこにいても口座開設なしで土日祝でもカードを受け取れるのが特徴です。

また、勤務先への電話確認を避けたい場合にも、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで相談すれば、在籍確認の方法を相談できるのも嬉しい特徴です。

バンクイックなら毎月の返済額が月々2000円~、金利は年率1.7%~14.6%で利用できるので、今すぐキャッシングできるかお試し診断で今すぐ調べてみましょう!

-増額審査のポイント

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.