即日融資

収入証明書なしの即日キャッシングを活用するメリット!

更新日:

収入証明書なしの即日キャッシングを活用するメリット!

今回は収入証明書なしで即日キャッシングが出来るカードローンを分かりやすく一覧表形式にてまとめました。

まだリサーチ中のものが多いので、最新の情報は随時更新して行きたいと思います。

また、もし追加でこのカードローンを調べて欲しいなどがありましたら、質問フォームを通してお気軽にご連絡頂けましたら幸いです。

 

収入証明書なしで審査できるカードローン

カードローン名提出不要の限度額最大限度額金利(年率)即日融資
プロミス50万円500万円4.5%~17.8%最短一時間
アイフル50万円500万円4.5%~18.0%最短30分
アコム50万円800万円3.0%~18.0%最短30分

基本的にほとんどのカーローンでは限度額が50万円までなら収入証明書なしでキャッシングできます。

ただ即日キャッシングまでできるカードローンとなると数がとても少なる点に注意して下さい。

ちなみに銀行カードローンのなかでも、三井住友銀行カードローンなら口座開設なしでキャッシングができるのでとてもおすすめ。

担当オペレーターの対応もとても丁寧なので、あなたも安心して利用することができますよ!

 

また、今回は収入証明書なしの即日キャッシングで、良くある質問や注意点などを中心にまとめました。

もしあなたが収入証明書なしの即日キャッシングを考えているなら、とても重要なポイントがまとめられているので、合わせてチェックして下さいね。

 

そもそも収入証明書とは何なのか?

収入証明書とは「あなたの給与所得があるかを確認できる書類のこと」です。

つまり、あなたの「返済能力がどの位あるか」を確認するために収入証明書が必要なんです。

なのに最近は収入証明書なしのカードローンが増えてきました。

これは、あなたが実際に会社に勤めていることの確認ができれば、最低限の収入はあると判断し、融資実行を行ってくれるカードローン側の配慮だといえます。

ちなみに、一般的に言われている有効な収入証明書の一覧を下にまとめました。

有効な収入証明書の一覧
 発行場所料金
給与明細勤務先の会社0円
源泉徴収票勤務先の会社0円
年金証明書年金事務所約500円
収入証明書役所約500円
確定申告書役所約500円
納税証明書役所約500円

正確な発行料金の値段は区市町村によって異なりますが、1通300円~600円前後で発行してもらえることが多いです。

また給与明細や源泉徴収票は、会社の経理にお願いすれば再発行してもらえるケースが多いので、仕事の合間を見つけて相談されてみて下さい。

 

カードローンによって有効な収入証明書が微妙に違う

実は収入証明書なしの即日キャッシングを申し込むとき、申込内容によっては収入証明書の提出を求められる場合があるので注意して下さい。

また、各カードローンによって有効とされる収入証明書が微妙に違う点にも注意して下さい。

基本的には直近2か月分の給与明細を提出すれば問題ないのですが、もし手元に給与明細がない場合は、下の一覧表を参考にしながら手に入りそうな収入証明書を用意されて下さい。

主なカードローンと有効書類の対応表
 給与明細源泉徴収票確定申告書課税証明書納税証明書住民税決定通知書
三井住友銀行
カードローン
×××
三菱UFJ銀行
カードローン
××
みずほ銀行
カードローン
××
オリックス銀行
カードローン
××
SMBCモビット××
プロミス×××

基本的に直近2か月分の給与明細を持っていけば間違いありません。

ただ、どうしても給与明細の用意がすぐには難しい場合には、最寄りの役所でこれらの証明書を発行してもらうのがベスト。

また有効な証明書類は随時更新されていきますので、最新の情報は審査を申し込んだカードローンの担当オペレーターに確認されることをおすすめします。

 

限度額が50万円未満なのに収入証明書が必要になるケースとは?

次に、収入証明書なしのカードローンを申し込んだのに、提出が必要になるケースの紹介です。

基本的には限度額が50万円未満の限度額を設定すれば、収入証明書の提出は必要ありません。

ですが、審査の申込内容やあなたの借入状況によっては、収入証明書の提出が求められるケースがあるので注意して下さい。

下に収入証明書の提出が必要になる主な事例をまとめたので、あなたも該当していないかぜひチェックして下さい。

 

すでに複数社からの借入合計が多い場合

収入証明書の提出を求められる一番多い事例が「複数社からの借入件数が多い場合」です。

特にあなたが自分の年収の3分の1以上の借入をすでにしていると、ほぼ間違いなく収入証明書の提出を求められてしまいます。

また、他社の借入合計金額が収入証明書なしになる限度額を超えている場合も、収入証明書の提出を求められやすくなります。

 

収入源が自営業や歩合制になっている場合

次に多いのが、収入源が歩合制になっていたり、農業やフリーランスなど個人事業主として働いている場合です。

自営業や個人事業主と言うのは、給与所得という概念がないので、確定申告書や納税証明書を元にして実際の収入状況を図るしかありません。

また給与所得の多くが歩合制になっている場合も、本当に収入が安定しているかを確認するために、収入証明書の提出を求められる場合があります。

 

希望額が年収の3分の1を超えた場合

これは銀行カードローンの審査で多いケースですが、あなたが希望する限度額が年収の3分の1を超えると収入証明書の提出を求められる場合があります。

消費者金融はそもそも年収の3分の1以上のお金を借りれないのですが、銀行の場合は総量規制対象外なので融資は可能です。

ですが、年収の3分の1以上のキャッシングとなると、銀行側も慎重になり、実際に収入証明書の提出を求められるケースもあるようです。

 

申込内容に疑いがある場合

これは事例としては少ないのですが、申込内容に虚偽の疑いがある場合は収入証明書の提出を求められることがあるそうです。

例えば東京23区内に在住なのに職業が「農家」となっていると、さすがに農業としての土地はどこにあるのか?などの疑問点が現れてきます。

また申告者の年齢が20代なのに年収が2000万円を超えていたりなどすると、入力ミスなどの疑いが掛かるので、収入証明書の提出が求められるケースがでてきます。

 

収入証明書なしの即日キャッシングで良くある質問のまとめ!

今回は収入証明書なしの即日キャッシングについての注意点や、借りれるカードローンの情報をまとめました。

最後に、収入証明書なしの即日キャッシングでよくある質問もまとめたので、もし審査を申し込むまえに疑問点などがあれば、予めチェックされておくことをおすすめします。

その他、疑問点などがありましたら、もちろん収入証明書なしのカードローン以外の質問でも構いません。いつでもお気軽に質問フォームよりご連絡頂けたら幸いです。

主な質問のまとめ!

どうして収入証明書なしでも審査に通るの?

こちらの記事でも少し触れたのですが、収入証明書なしで審査を申し込めるのは、あなたの会社へ勤務確認の電話を掛けて実際に働いているかを確認するからです。

逆に言えば、勤務先への確認電話を掛けられたくないのであれば、収入証明書を提出すれば、電話確認ではなく書類確認にしてくれる可能性があるということ。

実際、SMBCモビットなどは収入証明書や社会保険証を提出することで、電話なしで即日キャッシングができる「WEB完結申込」があります。

収入証明書なしの即日キャッシングは確かに審査の手間が少なくて便利ですが、勤務先への電話を掛けられるのが嫌な場合は、面倒でも書類を用意されることをおすすめします。

 

収入証明書なしだと審査が甘いの?

何とも言えませんが、収入証明書なしにすることで審査基準が変わるということはないと言えます。

理由としては、収入証明書なしで審査を申し込んでも、勤務先に電話を掛けて確認するので、収入確認(返済能力の確認)が行われています。

また過去の返済履歴なども、各信用情報機関からあなたの返済実績を確認できるので、収入証明書なしの有無とは直接的な関係はありません。

そういう意味では、収入証明書なしの即日キャッシングだからと言って、カードローンの審査基準が大きく変わることはないかと言えます。

 

収入証明書なしだと自営業は通るの?

可能性としてはかなり低いと言えます。

と言うのも、こちらの記事で解説したとおり、収入証明ができない時点で、カードローン側は融資を貸し渋る確率が高くなります。

もちろん可能性はゼロではありませんが、よほどの事情がない限り確定申告書や収入証明書の提出を求められるかと言えます。

またカードローンによっては自営業や個人事業主のキャッシング審査を断っているケースもあるので、注意して下さい。

詳しくはこちらの記事で解説しているので、あなたが自営業や個人事業主の場合は合わせて読まれて下さい。

関連記事
自営業の在籍確認ってどうなるの?実際に聞いてみた(準備中)

 

即日融資ができるおすすめのカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

プロミス

プロミスなら最短30分で審査が完了し、50万円まで収入証明書なしで即日キャッシングができる利便性の高いカードローンとして人気です。

また、無利息キャッシングを何度でも利用できるので、出張費や飲み会費用の立て替えなどにも使える、頼りがいのあるカードローンに成長してくれます。

あなたも今からプロミスに審査を申込めば、土日や外出先であっても、数時間後にはキャッシングを完了させることができますよ。

※無利息キャッシングは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

アイフル

アイフルなら初めて借りる人限定で、最大30日まで無利息でキャッシングできるサービスがあり、短期間の借入やキャッシング目的ととても相性が良いです。

また、電話対応もとても丁寧で安心できると評判で「女性が安心して利用できるカードローン」としても人気があります。

アイフルならカードローンの発行も自動契約機や郵送・郵便局留めなど、色々な方法で受取れるので、初めてカードローンを利用するあなたも安心して利用することができますよ。

-即日融資
-, ,

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.