おまとめローン

おまとめローンの注意点!おまとめ「後」に絶対にやってはダメなこと!

更新日:

おまとめローンの注意点!おまとめ「後」に絶対にやってはダメなこと!

前回の記事では「おまとめローン"前に"やってはダメなこと」を解説しました。

そこで今回は「おまとめ"後"の注意点」について解説したいと思います。

おまとめローンをした後の注意点

新規でカード審査を申込まない
カードの空いた枠で借入をしない
リボ払いを復活させない

絶対に覚えておいて欲しい「鉄の掟」として「おまとめローンを実行したあとは何があっても借金を増やさない」ということがあります。

この理由については、次に紹介する注意点で順番にお話ししていくので、しっかりと読み進めて行って下さいね。

 

おまとめローン後の注意点は「借金を増やさない」こと!

前回の記事でもお話ししましたが、おまとめローンと言うのは債務整理を避けるための最終手段です。

だからこそ、せっかくおまとめローンの審査に通過して、借金の1本化に成功したあとは、むやみにキャッシングを利用しないように注意して下さい。

特に空いたカードの枠を利用して、追加で借金をするのは言語道断!

必ずローンを1本にまとめたあとは、古いカードローンは解約をして使えない状態にしましょう。

 

1.新規でカード審査を申込まない

恐らくおまとめローンの審査に通過できるだけの与信能力があれば、新規でカード審査を申し込むことは不可能ではありません。

ですが、今回おまとめローンを利用したのが「カードの返済額を楽にするため」なのであれば、これ以上カードの枚数を増やすのは絶対に辞めましょう。

これはカードローンに限らず、クレジットカードも同様です。

あなたがすでに複数枚のクレジットカードを持っているのであれば、1枚か2枚程度に枚数を抑え、残りのクレジットカードはハサミを入れるか解約手続きをすることをおすすめします。

カードローンやクレジットカードは気軽に利用できてしまうからこそ、気軽に使えない状態にしておくことが完済を目指すうえでは大切です。

 

2.カードの空いた枠で借入をしない

おまとめローンを利用した人の中で一番多い失敗例が、この「空いた枠で再びキャッシングをした」というケースです。

確かに銀行カードローンは総量規制対象外のカードローンなので、消費者金融のカードローンなどの限度額はそのまま維持されることはあります。

ですが、今回おまとめローンを活用した目的が「カード返済を楽にすること」なのであれば、空いた枠で再び借金をするのは絶対に辞めましょう。

これをしてしまうと、残された道は本当に債務整理しかありません。

一度でも債務整理を行ってしまうと、最低でも5年以上は住宅ローンなどが組めなくなってしまいます。絶対に辞めましょう。

 

3.リボ払いを復活させない

このブログでも何度か登場していますが、クレジットカードのリボや分割払いも立派な「借金」です。

特にクレジットカードのリボ払いは、仕組みや機能面から考えればカードローンと大差がありません。

むしろリボ払いの方が金利が高いケースが多いだけでなく、これもおまとめローンをした目的からズレてしまいます。

可能であればクレジットカード会社に連絡をして、リボ機能を解除してもらうなどの対策をとることをおすすめします。

また、ネットショッピングがどうしても必要な時は、必ず一回払いを選択し分割払いをしないようにしましょう。

 

本当の必要経費とは一体何なのか?よく考えて

今回はおまとめローンの後に注意するべきポイントを解説しました。

最近の記事で口を酸っぱくしてお伝えしていることですが、おまとめローンと言うのは債務整理一歩手前の人が行う最終手段であることを忘れないで下さい。

これは本当に大切なことです。

確かに人間は、生きて行く上でどうしても必要なお金がでてきます。

ですが、生活に困っていたから借りたはずのカードローンが、いつの間にか飲み代や趣味に使うお金にすり替わってはいませんでしたか?

本来、カードローンは正しく使えば、使い過ぎることはまずありません。

だからこそおまとめローンをした後は「あなたが本当に払うべきお金はどこなのか?」を一個一個じっくりと考えながら払うようにして下さい。

おまとめローンの返済を続けて行きながら、この考え方が身についていけば、あなたも正しいお金の使い方を必ずマスターできるはずです。

最初は生活費の焦げ付きで大変な思いをするかもしれませんが、お金の正しい使い方を身につけられれば、きっとあなたの人生は今よりももっと快適に過ごせるようになりますよ。

 

カード選びに迷ったらコレ!おすすめカードローンのまとめ!

SMBCモビット

三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社への電話確認なしで審査を完了できるので安心です。

しかも、最短30分で審査が完了するので、今から申込みを済ませれば、あなたの携帯や勤務先に電話が掛かることなく、仕事帰りにキャッシングすることができちゃいます。

SMBCモビットならあなたの年収に応じた限度額と金利で契約できるので、返済負担も重くなりにくく、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンなら、毎月の返済額が2000円から持つことができる、とても返済負担が軽い銀行カードローンとして人気があります。

口座開設なしで審査が完了するので、三井住友銀行の口座がない人も安心して審査を申込めるのが特徴で、審査に必要な書類も最小限で申込めるのも人気の秘密です。

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、毎月の返済負担や金利も軽い状態でお金を借りることができますよ。

※事業性資金にはご利用いただけません

 

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、年率3.0%~9.5%という銀行カードローンよりも安い金利でキャッシングできます。

また、限度額が100万円~800万円という金額で借りれるので、教育資金や歯列矯正などまとまった資金が必要な時にも便利です。

初めて借りた日から最大30日まで無利息キャッシングもできるので、会社の経費など一時的な費用の立て替えや、お給料日までのつなぎなど、幅広い用途でお金を低金利で借りることができますよ!

-おまとめローン

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.