中央リテール

中央リテールが消費者金融の最後の砦なワケとは?

更新日:

中央リテールが消費者金融の「最後の砦」となるワケとは?

「もう借りれるところがない…」
「毎月の返済で精一杯になってきた…」

こんな状況に追い込まれてしまうと、あなたも精神的にかなり辛いですよね。

もしあなたが毎月の返済が大変で、これ以上新しく借金を増やすことが出来ない状態に追い込まれているのであれば、一度「中央リテール」に相談してみて下さい。

中央リテールの特徴!

窓口が全員国家資格を取得している
おまとめローンに特化している
柔軟な審査に対応してくれる

もともと、中央リテールは不動産融資に特化した貸金業者でしたが、そのノウハウを活用して個人向けのおまとめローンにも対応するようになった貸金業者です。

もちろん日本貸金業協にも加盟している正式な貸金業者なので、あなたも安心して利用できる点は間違いありません。

今回は中央リテールの主な特徴や他のカードローンとは違うメリットについて解説して行きたいと思います。

 

他の消費者金融とはちょっと違う?中央リテールの3つの特徴!

1.窓口が全員国家資格を取得している

窓口担当者が 全員国家資格を取得!

まず他の消費者金融とは大きく違うのが、窓口担当者が全員国家資格を取得しているという点です。

この国家資格と言うのは「貸金業務取扱主任者」という資格で、個人への融資を法律に従って正しく貸し付けているかの業務を執り行う資格です。

参考記事…貸金業務取扱主任者について
(参考元:wikipedia)

これは日本貸金業協会が主催している資格試験なのですが、窓口が全員この資格を取得しているのはかなり珍しいです。

この資格があることで、電話で融資の相談を始めた段階でかなり詳細なことまで相談することができるのが大きなメリットになります。

通常の消費者金融の審査では、担当オペレーターは大体アルバイトなので、詳細な審査や融資の相談はできません。

ですが中央リテールなら、窓口担当者が資格取得をしているので、あなたの借金の状況や返済の状況などを電話で相談したうえで、融資可能かどうかの条件などを相談することができます。

実際に中央リテールに電話してみた感想

実は恥ずかしい話。私は過去に一度中央リテールに審査を申し込んだ過去があります。

その時の印象として、中央リテールの電話対応は丁寧というよりも的確なアドバイスをしてくれる印象を受けました。

特に、私が自分の借金の現状を正直に話すと「その状態だと他社なら相当厳しいと思います」などの率直な意見も頂けました。

結果的には保証人を条件に融資となってしまったので、私の方から審査を断りましたが、融資できる方法を最後まで考えて頂けたのはとてもありがたかったです。

 

2.おまとめローンに特化している

中央リテールは おまとめローンに特化!

もちろん、中央リテールも良い点ばかりではありません。

中央リテールを利用するときに注意して欲しいのが「おまとめローンに特化している」と言う点です。

つまり、使途自由なフリーローン目的や事業資金目的のビジネスローンでは利用することが出来ません。

また中央リテールで融資を受ける場合は、東京の渋谷まで来店をして、翌日にはカードローンの完済と解約を担当者と一緒に行っていくことになります。

こういったおまとめ作業が完了するまで担当者と二人三脚で行うので、確実にローンの一本化は進むのですが、フリーローン目的で借りることはできない点に注意してください。

 

3.柔軟な審査に対応してくれる

どんな相談も柔軟に対応!

おまとめローンに特化してはいますが、その分、柔軟な審査を行っている点は、他社カードローンでは明らかに真似できないと私は思います。

と言うのも、私も場合は、最終的には親戚の叔父を保証人に立てることを条件に融資の許可が下りそうでしたが、第三者を保証人に立てるなどの話は他の消費者金融ではなかなか出せた話ではありません。

また、すでにこの時点で私は、複数社からの審査に落ちていた申し込みブラック状態だったにも関わらず、本人確認の電話を掛け申し込みの理由や内容確認の話を30分以上にわたって聞いてくれました。

これだけ中央リテールは申込者1人1人に対し「何とか助けることはできないか?」という意識で働いている印象を受けたのでとても感動しました。

こういった柔軟な審査や、意識の違いも他の消費者金融とは明らかに違うポイントだと言えます。

 

中央リテールの審査に通るには東京渋谷までの来店がポイント!

それでは、中央リテールの審査に通るためには一体どうすればいいのか?

具体的な審査のポイントや基準については、別の記事で改めて詳しく解説しているのでこちらを参照してください。

ちなみに、中央リテールの審査に通るために最も重要なポイントになるのが「東京の渋谷にある店舗まで来店できるか?」という点です。

中央リテール自体は全国どこでも審査が申し込めますが、最終的な本審査や融資決定の連絡は対面で行うルールになっています。

これは先ほども伝えたように、中央リテールがおまとめ作業が完了するまで担当者と二人三脚で手続きを進めて行くことを前提にしているからです。

※実際おまとめローンで最も注意したいのが、おまとめで空いたカードローンの枠で再びキャッシングしてしまう事なので、この中央リテールの判断は正しいと個人的には思います。

 

そんな訳で、中央リテールでの最終審査は東京で行われるので、あなたがどんな状態であったとしても最後は東京での対面審査になります。

もちろん、初回のネット申込みは全国どこからでも申し込めるので、まずは電話確認の際に色々と相談されてみることをおすすめしますよ。

 

本気でお金に困っているなら電話相談する価値がある消費者金融です

本気で困っているなら 中央リテールは相談して正解!

今回は中央リテールの特徴やポイントについて解説をしてきましたが、如何でしたでしょうか?

ちなみに、私個人の意見としては、本気でお金に困っているのなら電話相談するだけの価値が中央リテールにはあると考えています。

と言うのも、中央リテールの窓口担当者の対応レベルがとても高かったからです。

実際、私が過去に電話をかけて借金の相談をした時も親身になって話を聞いて頂いた上、どういう方向性にしていけば融資が可能かなどの話をしてもらえました。

これは他の消費者金融とは違って、中央リテールの窓口担当者が資格取得者だからこそできる対応です。

なので、もしあなたが本当にお金に困っていて、借金返済をする意志はあるけどその手助けが欲しいと思うのであれば、ぜひ一度中央リテールに相談するようにしてみて下さいね!

きっと中央リテールならあなたの心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-中央リテール

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.