カードローンの審査時間はどれくらい?審査時間を短くする3つの方法!

カードローンの審査時間はどれくらい?審査時間を短くする3つの方法!

カードローンの審査時間は短くすることができます

「今すぐお金を借りたい」
「だけどカード審査ってどのくらい時間がかかるの?」

もしあなたがそんなことを考えているなら大丈夫。

最近のカードローン審査は平均して1時間~2時間くらいで完了するところが増えました。

もちろん選ぶ銀行カードローンによっては、審査に2~3営業日も掛かるところは今でも存在します。

ですが、大手のカードローンを選んでおけば、審査にそこまで時間は掛からなくなりました。

ちなみに、次の3つのポイントを押さえておけば、あなたもカードローンに掛かる審査時間を短縮することができます。

審査時間を早める3つのポイント!

必要書類を「正しく」提出
入力ミスをなくす
限度額を低くする

基本的に最近のカードローンは、申し込み内容のほとんどをデータで自動処理されているので、審査時間は大幅に短縮できました。

ただ、本人確認の電話や限度額の決定など、どうしても人の判断が必要な部分にはまだまだ時間がかかるようです。

つまり、人的判断が必要な部分で、あなたがミスなく手続きを進めておけば、審査もよりスピーディーになるということ!

また平日の午前中など、審査申込の数が少ない時間帯を狙えば、審査もよりスムーズに進みやすいと言えますよ。

 

融資完了までの時間は半日は掛かると考えておく!

キャッシング完了までは意外と時間がかかる

審査時間を短くする方法を伝える前に、あなたにもぜひ知っておいてもらいたいことがあります。

それが「融資完了までには少なくとも半日は見積もっておく!」ということです。

私の今回の記事も含め、世の中に多く紹介されているのは「審査完了」までの時間であり「融資完了」までの時間ではありません。

特に銀行振込での即日キャッシングを希望する場合には、ATMの営業時間である15時までに振込操作を完了させる必要があります。

また自動契約機でのカード受取を選択した場合でも、各自動契約機の営業時間(多くは夜9時まで)にカードを受取りに行かねばなりません。

こうした、最終的にあなたが手元にお金を受け取るまでの時間は、あなたが思っている以上に時間がかかる時があるので注意してください。

基本的には半日から1日以上は掛かると思い、余裕をもって審査を申し込むようにして下さいね。

 

カードローンの審査時間を少しでも早める3つの方法!

今回はカードローンの「審査完了」までの時間を早めるために、あなたも今すぐ実践できる簡単な方法を3つにまとめました。

どれもちょっとした工夫で今すぐ実践できる方法なので、さっそく真似してみて下さいね。

1.必要書類を「正しく」提出する

必要書類は「正しく」提出する

審査時間を早めるために一番基本的なのが「必要書類を”正しく”提出する」ことです。

これは意外と出来ているようで、出来ていない人が多いと、審査を担当している人から聞きました。

良くある事例としては、

  • 運転免許証の両面コピーができていない
  • 健康保険証の有効期限が切れている
  • パスポートのコピーする部分が違う など
  • コピー(写メ)のピンボケがひどい

こうしたことが原因で、書類不備と判断され、もう一度審査を申し込みしなおす人がかなり多いようです。

また女性に多いのが、運転免許証の顔写真を隠して提出するケース。

これも書類不備となるので、審査を申し込むときは、必要書類は「正しく」提出するようにして下さい。

 

2.入力ミスをなくす

入力ミスがないと審査時間が短縮する

審査に時間がかかる原因として、次に多いのが「入力ミス」によるものです。

入力ミスの中で特に多いのが「半角英数字の入力ミス」だと、知り合いの審査担当者から聞きました。

例えば、年収の申告欄でゼロを多く足してしまい、年収200万円の人が年収2000万円になっていたりなどです。

もちろん、入力ミスなので仕方は無いのですが、こういった入力ミスが審査時間を長引かせる原因となります。

特に、本人や勤務先の電話番号は正しく入力しておかないと審査落ちの原因に繋がることもあります。

いくら急いでいると言っても、審査の申し込み内容だけは落ち着いてミスなく入力してくださいね。

 

3.限度額を低くする

低い限度額になれば審査も早くなりやすい

これも意外な要因なのですが「限度額が高すぎると審査も慎重になってしまう」と審査担当者の方から聞きました。

つまり、年収ギリギリの限度額を借りようとする人よりも、10万円や20万円と言った少額な貸し付けの方が融資判断のスピードも上がるとのこと。

はやり最終的には、審査担当者による融資額の決定があるので、あまりにも高すぎる限度額は審査時間を長引かせる原因となるようです。

最近の大手カードローンであれば、いつでも増額審査ができるので、まずは今すぐ必要な金額だけを申し込むようにしましょう。

 

審査時間が短いのは平日の午前中!混雑するのは夕方!

今紹介した3つの方法を使えば、あなたもカードローン審査に掛かる時間はかなり早くなるはずです。

ですが、土日祝や連休前後の審査と言うのはどうしても込み合います。

その時に覚えておいてほしいのが、審査の混雑状況の目安です。

スムーズな審査を希望するなら 平日の午前中がおすすめ!

基本的にカードローンの審査は、平日の午前中が空いていて、土日祝や夕方が混雑しやすいです。

もちろん、わざわざ平日の午前中を狙って審査を申し込む必要はありませんが、一つの目安として知っておくと気持ちにゆとりも生まれてきます。

キャッシング審査は、気持ちに余裕を持たせておくと、手続きも落ち着いて行えるので、焦らず一つ一つの手続きを進めて行って下さいね。

 

即日キャッシングを狙うなら遅くとも14時までに申込完了を!

銀行振込の即日キャッシングは遅くとも14時までに申し込みを!

今回はカードローンの審査時間を早めるためのコツやポイントを解説しました。

最近のカードローンは大手であればどこでもスピーディーに手続きを進めてくれるので、そんなに焦る必要はありません。

ですが、もしあなたが即日キャッシングを考えているのなら、遅くとも14時までに審査の申込みを完了させておいて下さい。

と言うのも、銀行振込でキャッシングを行おうとすると、ATMの営業時間が15時までなので、振り込み手続きまでの時間も残しておきたいからです。

もちろん、自動契約機でのキャッシングを考えているのなら、そこまで焦る必要はありませんが、遅くとも自動契約機の営業終了時間である夜9時までに中に入る必要があります。

銀行振込にしろ自動契約機にしろ、どちらにも営業時間があるので、審査を申し込むときはゆとりをもって早めに申し込むようにして下さいね。

カードローンの返済額比較ページ

関連記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ピックアップ記事

  1. カードローンの審査時間はどれくらい?審査時間を短くする3つの方法!
    カードローンの審査時間は短くすることができます「今すぐお金を借りたい」 「だけどカード審査っ...
  2. 初めてカードローンを選ぶ時!失敗しない5つの選び方!
    初めてカードローンを利用するなら選び方は慎重に!初めてカードローンを選ぶとき、あなたは何を基準に...
  3. あなたのカードの返済を楽にする意外と効果的な3つの方法!
    どうしたら毎月のカードの返済が楽になるの?私のブログのなかで意外と多いのが「どうしたら毎月の返済...