カードローンの素朴な疑問

【多重審査はダメ!】カードローン審査で多重申込がヤバい理由とは?

更新日:

【多重審査はダメ!】カードローン審査で多重申込がヤバい理由とは?
カード審査で多重申し込みをしたんですがマズいですか?
多重申し込みをしたんですが、もう審査には通りませんか?

もしあなたが1か月の間に3社以上のカードローン審査を申し込んでいたのであれば、それは多重申し込みとなり審査に一定期間通らなくなっている恐れがあります。

カードローンの多重審査とは?

短期間の間に、複数のローン申込を行った状態のこと。

カードローンを申し込むと、各カード会社が提携する信用情報機関に情報照会を行い、あなたの審査申し込みの履歴や借入状況などを確認します。

この時、複数社からの借入履歴があったり、何社も審査申し込みの履歴があると、審査に通るのが一気に難しくなる恐れがあります。

このカードローンの多重申し込みは、住宅ローンやマイカーローンなども例外ではなく、短期間に何社も同時に審査を申し込むのは絶対に避けた方が良いです。

ただ、カードローンの審査を同時に申し込んだり、多重状態になっていたとしても、審査の申し込み履歴は3カ月~半年くらいしか残らないので、それ以降はまた普通に審査を申し込む事ができます。

じゃぁ3ヶ月経てば、審査を申し込む事はできるのね?
最低でも3カ月は待てば、違う審査結果がでる可能性はあるピヨ!

住宅ローン審査などは、多重申込みになっても、多少は弁解の余地や稟議の通し方次第で、多少の望みがありますが、カードローンの場合は最低でも3カ月は期間を空けてから審査を申し込んだ方が良いです。

逆に言えば、カードローン審査の多重申し込みについては、時間があれば自動的に解決してくれる問題なので、それまでは焦らずに臨時のアルバイトなどを探して収入を増やす努力をしてみましょう!

 

どうして多重申込は審査落ちの原因となるのか?

でも、どうして多重申込が審査落ちの原因になるんですか?
これはカード会社の気持ちに立てば分かるピヨ!

審査に落ちた履歴が5社6社と残っている信用情報を見て、あなたが融資担当者だったら、その人にお金を貸したいと思うでしょうか?

普通なら、すでに何社も審査に落ちている人をみたら「そんなヤバそうな奴、うちでも融資したくない」と判断しますよね。

カードローンや住宅ローンなどの金融審査の担当者も同じで、「必ずお金を返してくれる人」だけに絞って融資を行いたいと考えています。

また、大手のカードローンになるほど、他にも融資できそうな申込者が沢山いるので、わざわざリスクを背負ってまで危険人物に融資を行う必要なんてありません。

こういう事情があるため、すでに何社も審査に落ちている多重申込み者に対しては、どこのカード会社も自動的に審査を落とそうとしてくるのです。

 

カード審査の多重申し込みは中堅消費者金融も嫌がる

じゃぁ中堅の消費者金融はどうなんでしょうか?
多少の望みはあるかもしれないけど、基本は残念な結果に終わると思うピヨ…

中堅クラスの消費者金融になってくると、大手と比べて柔軟な審査を期待することができると言われていますが、多重申し込み者に対しては審査も慎重になりやすいです。

これは中堅消費者金融も、誰かにお金を貸し付けないと利益は出ませんが、お金が返って来ないのも大打撃になるので、実は大手以上に頭を悩ませながら融資の判断を行っているのが実情です。

そのため、信用情報を紹介したときに、審査落ちの履歴がたくさん残っている状態だと、いくら審査の甘い中堅・小規模クラスの消費者金融でも融資は敬遠すると言えます。

 

カードローン審査の申込は月に3社を上限に!

じゃぁ月に何社までなら審査を申し込んでもいいんでしょうか?
一概には言えないけど、目安は月に3社までにした方が良いピヨ!

では、カードローンの審査は月に何社までに絞った方が良いのかと言うと、目安としては月に3社までを上限にして審査を申し込んでおけば、ひとまずは安心と言えるかもしれません。

これは私の個人的な感覚での話になりますが、月に3件までの審査であれば、融資先を探しているんだなとポジティブな判断もまだできるからです。

逆に4社5社と審査落ちの履歴が残ってくると「何かヤバい人なのかな」と貸し手としては審査を慎重に進めたくなってしまいます。

この辺はあくまで審査担当者の感覚にはなってしまいますが、目安としては月3件を上限にして、それ以上のチャレンジは翌月以降にしましょう。

それじゃぁ毎月3社づつ申し込むのは大丈夫なの?
3社以上申込んで審査に落ちる時は、根本的な原因を解決しないと難しいピヨ。

もしあなたが3社以上、ローン審査を申し込んでるのに、1社も審査に通らないのであれば、恐らくそれは何か大きな審査落ちの原因を抱えている可能性があります。

審査に落ちる人の主な原因
  1. 年齢条件が合っていない
  2. すでに借り過ぎている
  3. 年収が不足している
  4. 希望額が大きすぎる
  5. 返済履歴に問題がある

審査に落ちる原因のほとんどは、今紹介した5つのどれかに当てはまっていることが多いので、3社以上審査を申し込んでも落ちてしまう場合は、一度これらの原因を探ってみましょう。

カードローンは審査落ちの原因さえクリアすれば、審査に通るので、もし3社以上申込んでも審査に落ちる場合は、さっそく調べてみて下さいね!

 

一度落ちたカードローン審査は再チャレンジできる!

今回はカードローンの多重審査を申し込むことの危険性などを中心に解説してきました。

短期間にカードローン審査を何社も多重に申し込んでしまうことは、どのカード会社も望んでいることではありません。

基本的にカードローンの審査は1発勝負だと思って、審査を申し込む時は「絶対にここで決めてやる!」という気概をもって臨んでみるのも、気休めかもしれませんが有効だと思います。

ちなみに、一度審査に落ちたカード会社でも3カ月以上経ってから再チャレンジすれば、違った審査結果になることは意外と多いです。

これは一定期間が経過した時に、審査に落ちた問題点が解消されたと金融機関が判断するケースがあるためにです。

カードローンの審査落ちで多いのは「年収不足・携帯電話の滞納・他社借入が多い」のどれかなので、心当たりがある項目を次の3か月後の審査までに改善しておくことが大切です。

カードローン審査ならあなたの職業や住所などで差別することは絶対にないので、審査落ちの原因をしっかりと探って1社1社真剣に申し込んでいきましょう!

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

みずほ銀行

みずほ銀行カードローンは最大800万円まで借りれる年率2.0%~14.0%の銀行カードローン。

融資実行までに2週間ほどの時間は掛かりますが、丁寧な審査と対応で安心してお金を借りれるのが特徴です。

-カードローンの素朴な疑問

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.