毎月の返済に関して

【元金が減らない時は?】カードローンの繰り上げ返済で完済を一気に目指す4つの方法!

更新日:

【元金が減らない時は?】カードローンの繰り上げ返済で完済を一気に目指す4つの方法!
カードローンの元金が全く減らないんです…
カードローンっていつになったら完済できるんですか…

カードローンを利用していると、完済までの道のりが遠く感じて、心が折れてしまいそうになる時がありますよね。

もしあなたがカードローンの元金を1円でも多く減らして早期完済を目指したいのなら、繰り上げ返済を積極的に行うのが一番確実です!

繰り上げ返済のメリット!
  1. 元金を多く減らせる
  2. 完済時の利息を安くできる
  3. 1000円単位で実行できる

住宅ローンなど高額なローンは、100万円単位でないと繰り上げ返済ができませんが、カードローンなら1000円単位で繰り上げ返済が可能です。

そのため、毎月1000円づつでも良いので、繰り上げ返済を地道に行って行けば、最低返済額だけを支払い続けるよりも、明らかに完済期間が短くなるんです。

また、繰り上げ返済と同時に、より低金利な銀行カードローンに借り換えてしまえば、利息をさらに安く抑えることも可能です。

今回はカードローンの元金が減らない時に、今すぐ実行して欲しいコツやポイントについて解説するので、あなたもさっそく試して下さいね!

 

カードローンの元金が減らない最大の原因は「リボ払い」

毎月の返済期日を守っているのに元金が全く減らない…
明細をみたら、返済金額の半分が利息で取られていました…

あなたが毎月支払っているカードローンの元金が一向に減らない原因として、一番大きいのはカードローンの返済方式が「リボ払い」になっていることです。

リボ払いは、毎月一定の金額を支払っていくだけなので、毎月の返済負担額が軽くなる代わりに、利息が大きくなるデメリットがあるんです。

クレジットカードのリボ払いを利用した人なら、10万円のリボ払いを毎月1万円づつ返済したのに、10カ月では返済できなかった経験はありませんか?

これは、リボ払いを選択すると、毎月の返済額は元金よりも先に利息に充当されてしまうからなんです。

つまり、カード会社が設定する最低返済額のままカードローンの返済を行っていても、元金がなかなか減らないのは、リボ払いになっていることが原因ということです。

 

カードローンの元金が減らない時に考える4つのポイント!

じゃぁリボ払いを続ける限り、カードローンは永遠に完済できないんでしょうか?
正直、毎月の返済だけでも苦しいのに、繰り上げ返済なんて無理です…

もしあなたが、毎月のカードの支払いが苦しくて、繰り上げ返済なんて夢の話だと思っているのなら安心して下さい。

実はカードローンの元金が減らない問題は、ちょっとした工夫をする事で、いくらでも解決することができるんです。

毎月の支払いで一杯な私でも本当にできるんでしょうか?
ちょっとした節約心と継続する気持ちがあれば、誰にでもできるので、安心して下さい。

カードローンの元金を大きく減らす方法の中で、特に効果的な方法としては次の4つの方法がおすすめです。

カードローンの元金を大きく減らす方法
  1. 毎月1000円づつの繰り上げ返済をする
  2. ボーナス払いで繰り上げ返済を目指す
  3. 1社に絞って集中的に完済を目指す
  4. より低金利のカードローンに借り換えてしまう

1.毎月1000円づつの繰り上げ返済をする

point 1
少額返済は
意外と効果的
1000円づつの繰り上げ返済なんて本当に効果があるんですか?
1000円づつの返済しても意味がない気がするんですか…

こんな疑問をあなたも感じるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

実は毎月1000円づつでも多めに繰り上げ返済をして行くことで、利息を10万円以上安くして、完済期間を1年近く短くすることもできるんです。

30万円の繰り上げ返済のシミュレーション

毎月の返済額  返済回数 返済総額 支払利息

6000円
7000円
8000円
9000円
10000円

上の表は、年率14.5%で30万円を借りたときの、繰り上げ返済をしたときの返済シミュレーションです。

繰り上げ返済をしない毎月6000円づつでの返済だと、返済回数も50回となり、総支払い額も円ととても大きな金額となっています。

ところが、たった1000円だけ繰り上げ返済を毎月行うだけで、返済回数も10回も減り、総支払い額も5万円も安くなりました。

月1000円づつなら、少しだけコンビニを我慢すれば何とかなりそうなので頑張ります!
毎日のたばこを少し減らせば、繰り上げ返済にお金を回せそうです!

毎日のコンビニ通いや喫煙は、身体にもお財布にも決して良いとは言えないので、毎月1000円づつの繰り上げ返済をきっかけに、ダイエットや禁煙を試してみるのも面白いですよ。

 

2.ボーナス払いで繰り上げ返済を目指す

point 2
繰り上げ返済は
ボーナスで払う
月1000円づつの繰り上げ返済でも完済はまだ遠そうなんですが…
家にお金を入れる必要があるから、月1000円のねん出も厳しそうです…

そんな時は、思い切ってボーナスを繰り上げ返済に回してしまいましょう!

カードローンの利息はあなたが思っている以上に割高になりやすく、ボーナスを使い切ってでも完済した方が、メリットが大きいケースもかなり多いです。

ボーナス払いのメリット!
  1. 元金を一気に減らせる
  2. 完済が一気に近づく
  3. 一気に身軽になれる

仮に毎年のボーナスの支給が夏と冬に30万円づつあるのなら、全額とは言わないまでも、20万円づつカードローンの繰り上げ返済に使ってしまいましょう。

そうするだけで、翌月以降のカードローンの返済金額が大幅に安くなるので、結果的に毎月の生活が楽になりやすいです。

でも、ボーナスをカードの返済に使ったら妻に怒られそうなんですが…
どうせ借金がバレても怒られるだけなので、さっさと怒られて完済した方が気が楽になりますよ。

すこし強引かもしれませんが、夫婦で生計を立てている場合は、パートナーに正直に告白して、次のボーナスの使い方をカードの返済に使えないか相談してみましょう。

特に女性の方は借金がある状態を嫌う生き物なので、ボーナス払いでのカード返済を承諾してくれるケースが意外と多いですよ。(もちろん、その後の埋め合わせもしっかりと!)

 

3.1社に絞って集中的に完済を目指す

point 3
複数社の支払いは
1社に絞って完済
実は3社から借入があって、繰り上げ返済どころではないんです…
うちはボーナス支給とかもないので、毎月の返済が本当に苦しいんです…

もし2社以上のカード会社から支払いが発生している場合は、思い切って1社に絞って集中的に完済する方法をおすすめします。

実はカード会社の多くは、返済の相談をすれば、毎月の支払いを利息だけの負担にしてくれることがかなり多いんです。

画像

他社の返済は利息だけにして、
1社を集中的に完済!

この方法はかなり強引な完済方法ですが、1社でも完済をしてしまえば、毎月の最低返済額はかなり軽くなるはずです。

3社に対して1万円づつ返済するより、1社に対して3万円を集中的に返済した方が、完済も早くなるので、ぜひ試してみて下さいね!

 

4.より低金利のカードローンに借り換えてしまう

point 4
借り換えは
完済の王道

早期完済を目指す最後の方法として「より低金利のカードローンに借り換えてしまう」という法方があります。

低金利なカードへの借り換えは、早期返済の王道的な方法ではあるのですが、1点だけ注意点があります。

それが「借り換えで枠が空いたカードは必ず解約すること」です。

よくある借り換えやおまとめの失敗事例として、借り換えで空いたキャッシング枠を使い込んでしまい、多重債務に陥ってしまったというパターンです。

この状態になってしまうと、本当にシャレにならないので、借り換えやおまとめをするときは、必ず完済したカードは解約するようにしましょう。

 

借金の完済は一番確実で効率的な自己投資!

今回はカードローンの元金が減らない時に有効なカードローンの繰り上げ返済の方法を4つ紹介しました。

繰り上げ返済なんて自分には無理と思っていましたが、1000円ずつならできそうです!
たばことお酒の回数を減らして、繰り上げ返済したら、体調も良くなって一石二鳥でした!
妻にはこっぴどく怒られましたが、カードローンをボーナスで完済できました!もう二度と使いません!

カードローンでお金を借りること自体は悪いことだとは思いません。

ですが、カードローンの返済が苦しくなる人の多くは、心のどこかに「大丈夫だろう」という隙があったのではないでしょうか?

「いつかは返せるだろう…」「今日くらいは大丈夫だろう…」

そんな気持ちでキャッシングを続けた結果、完済が遠のいてしまったのではないでしょうか?

今回はカードローンの早期返済の方法について解説しましたが、カードローンなどの借金の完済は、利息を大きく減らせるだけでなく、お金の感覚を正しく見つけられる絶好のチャンスでもあります。

借金の完済は一番確実で最も効率的な自己投資です!

繰り上げ返済をするには、毎月のちょっとしたお金の使い方を意識するようになりますし、無駄を省こうという意識も生まれます。

毎月のお金の使い方を見直せば、貯金癖もつくようになってくるので、カードローンの繰り上げ返済を通して、お金の感覚をしっかりと磨いていって下さいね!

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-毎月の返済に関して

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.