お金と生活費の話

お金がない!あなたが今すぐできる3つの金策方法!

更新日:

「今月マジでお金がない…」
「このままじゃ来月以降生活ができない…」

もしあなたが目先のお金がなくなり、本当に困っているのなら、まずは落ち着いて「絶対に大丈夫!」と心の底から叫んでみましょう。

実は、こうやってあなた自身の心を奮い立たせることが、脳にも効果的と言うことが最近の研究で分かってきています。

さぁ叫んでみましょう「絶対に大丈夫!」と。

お金の問題は絶対に解決できます!

さて、心に少しだけ落ち着きを取り戻したところで、具体的な金策方法について解説して行きたいと思います。

もしあなたが本当に今すぐお金が必要で、5万円や10万円だけを借りたいと言うのなら、こちらでまずは必要なお金を用立ててみて下さいね。

今すぐ借りれる!
最短即日でキャッシングできるカードローンのまとめ!

 

まずはお金がいくら足りないのかはっきりさせる!

「お金がない」と一口に言っても、実際には「いつまでに・いくら必要なのか?」が分からないと、あなたの心の中で不安だけが広がって行ってしまいます。

そこで、まずはあなたが具体的にいくら足りていないのかを、簡単にシミュレーションしてみることをおすすめします。

いくら足りない?

  • 今月のお給料(収入)を計算
  • 家賃・光熱費・通信費などの固定費を計算
  • 今月使った食費の計算
  • 外食などの交際費を計算
  • いくら残りましたか?

あたまの中でざっくりとした計算だけでも構いませんが、できれば実際に紙に書き起こして計算してみることをおすすめします。

紙に書き起こしてみることで、気付かなかった意外な出費や割高な費用を見つけるきっかけにもなるからです。

お金を上手に貯めている人は、固定費や毎月の収支計算を頭の中で常に意識できている人が多いと言われているので、あなたもさっそくやってみて下さいね!

年収3000万円越えの富裕層クラスになると、毎月の食費や交際費なども数十円単位で把握している人も増えてくると言われています。

はじめは面倒に感じていても、紙に毎月の収支計算を残して行くことで、だんだんとお金の感覚が磨かれていくのでぜひやってみて下さいね!

 

お金がない時に今すぐできる3つのマネタイズ方法!

「お金がない」と言っても、目先の5万円なのか、将来的な老後資金なのかにもよって事情は変わっていきます。

まず今回は目先の5万円や10万円を今すぐ何とかできる金策(マネタイズ)方法について解説して行きたいと思います。

  1. ランサーズなどの副業サイトで稼ぐ
  2. 派遣などの日雇いバイトを入れてみる
  3. カードローンでキャッシングする

 

お金がない時の対策①「ランサーズなどの副業サイトで稼ぐ」

point 1
お金がない時は
副業サイトで稼ぐ

まず今すぐできる即金対策として「ランサーズ」や「クラウドワークス」などの外注サイトでお金を稼ぐという方法があります。

サグーワークス
記事の作成に特化した副業サイト。素人でもすぐに始められる作業が多く、月50万円以上稼ぐライターも在籍するサイト。利用者も多くおすすめ。

クラウドワークス
記事や画像の作成のほかにも、phpやjavascriptなどのプログラム関係の案件も豊富。報酬単価も副業サイトの中では良いです。

これらの副業サイトは、ポイントサイトなどよりも報酬料金が高いので、月2~3万円をとりあえず稼ぎたいという時にもおすすめです。

すごい人なら月20万円~30万円もこれらの外注サイトで稼いでいる方もいらっしゃるので、一度は試してみることをおすすめします。

これらの外注サイトを利用するメリットとして「スキマ時間を活用できる」という点があります。

仕事帰りや通勤前の10分や15分を使って少しづつ稼ぐなんてこともできるので、記事作成などに自信があるかたはぜひ。

 

お金がない時の対策②「日雇いバイトを入れてみる」

point 2
お金がない時は
日雇いバイトにも入る

お金がないときの最も有効な方法は「大人しく日雇いバイトで稼ぐ」というものです。

最近なら、日雇いの登録バイトなども簡単に検索できるので、それらから申し込んでみて、ひとまず即金を稼いで生活費をしのぐことも大切です。

こちらもおすすめ
日払いOKの警備バイト

他にも、ママワークスと言った、働く女性を応援する求人サイトなどもあるので、あなたの気に入った副業先を探してみることをおすすめします。

合わせて読みたい
ママワークスの特徴や詳細はこちら

正社員の傍ら、副業をするダブルワークはかなり体に負担を強いられるので、無理のない範囲であなたの体力と相談しながら始めるようにしましょう。

また、ダブルワークはいつまでも長く続かないので、一時しのぎと自覚した上で、早急にお金がない原因と対策を打つ事が大切です。

 

お金がない時の対策③「カードローンでキャッシングする」

point 3
お金がない時は
キャッシングも大事

「副業サイトや日雇いバイトをしても、お給料が振込まれるまでの間のお金がない!」

もしあなたがそんな状態なのであれば、カードローンを使ったキャッシングも最後の手段としてとても有効です。

最近のカードローンなら昔よりも審査時間が短く低金利で借りれるので、最近では多くの人が利用するようになりました。

特に三井住友銀行グループのSMBCモビットなら、WEB完結申込を利用することで会社や勤務先への電話確認なしで審査が最後まで完了するのでおすすめです。

合わせて読みたい
SMBCモビットの審査の申込みの詳細はこちら

カードローンのキャッシングは、数年前と比べて、かなり低金利になり毎月の返済額も軽く済むようになりました。

もしあなたが即金で5万円や10万円くらいをすぐに借りたいのなら、SMBCモビットなら最短30分で審査が完了するので、とてもおすすめですよ。

 

お金がないときの対策は生活費の節約が大切!

また、あなたがお金がないと嘆いているのなら、収入力の改善だけでなく毎月の生活費による支出の見直しもとても大切です。

生活費の見直しは、目先のお金がない状態を今すぐ解決することはできませんが、見直し完了後2~3カ月もすれば劇的に生活が楽になることも多いです。

生活費の見直しポイント

  1. 携帯電話の見直し
  2. ガスや電気の一本化
  3. インターネット料金の見直し
  4. 保険や住宅ローンの見直しも有効!

これらの生活費や固定費の見直しは、手続きが面倒くさそうに感じますが実際にやってみるとそこまで時間や手間が掛からないことにあなたも驚くはず。

特に携帯電話や光熱費の見直しは、あなたが思っている以上に毎月の生活費の改善に直結するのでぜひやってみて下さいね!

私の場合、新居に引越ししたのをきっかけに、固定費の一括見直しを行いましたが、その結果、固定費だけで毎月2万円ほどの節約に成功しました。

毎月のお給料を月2万円引き上げるのは大変ですが、固定費で月2万円節約することは意外と簡単なので、ぜひあなたも試してみて下さいね!

合わせて読みたい
生活費が赤字の時に今すぐできる生活費や固定費の改善方法!

 

お金がない時の仮想通貨などへの投資はご法度!

最近は、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨への投資も話題に上がるようになりましたが、お金がないときにこれらのハイリスクな投資商品に手を出すのは厳禁です。

今でも2chなどを見れば、カードローンでキャッシングしてまで仮想通貨に手を出してしまい、大変な状況になってしまった書き込みが後を絶ちません。

投資は「余剰資金で実行する」が鉄則です。

だからこそ、お金がない今のタイミングは投資で一発当てようとする気持ちをグッと押さえ、まずは今の目の前の状況を改善することだけに集中するようにしましょう!

 

お金がない時はカードローンでのキャッシングがベスト!

今回はお金がない時に今すぐ実行できる金策方法について解説を行いました。

お金がない状態が続いてしまうと、気持ちも焦ってしまい、精神的にも段々と疲れてきてしまいますよね。

でも、そんな時は冒頭で紹介した「絶対に大丈夫!」を心の底から叫んで、あなた自身の気持ちを鼓舞させることからはじめましょう。

もし今すぐお金が必要で、2,3万円だけでいいから借りたいと言う時には、まずはカードローンでキャッシングをしてみて下さい。

特に三井住友グループのSMBCモビットなら、審査時間は最短30分で低金利で今すぐキャッシングできるのでとてもおすすめですよ!

合わせて読みたい
即日キャッシングができるカードローンのまとめ!

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、口座開設なし・低金利で借りれる安心の銀行カードローンになっています。

提携ATMの利用手数料が無料になることや、毎月の返済額も安く設定されているので、初めてカードローンを利用するあなたにとてもおすすめですよ!

-お金と生活費の話

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.