プロミス

プロミスの必要書類は1つだけ!今すぐ審査に通る方法!

更新日:

プロミスの必要書類は1つだけ!今すぐ審査に通る方法!

プロミスは銀行カードローンとは違い、審査時間がとても短く最短30分で完了する便利なカードローンとして評判です。

ですが、実はプロミスが評判になっているのは、審査時間の早さだけでなく、審査の必要書類が少ないことも人気の理由の一つになっているんです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

上記の中からいづれか1点

収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書

上記の中からいづれか1点

通常、プロミスの審査では本人確認書類と収入証明書類を各1点づつ提出する必要があります。

ですが、プロミスなら次に紹介する条件を満たしていれば、収入証明書の提出なしで審査を完了させることができるんです。

収入証明をなしにする条件!

  1. 希望の限度額が50万円以内
  2. 他社からの借入合計が100万円以内

今紹介した2つの条件を満たしていれば、あなたも本人確認の書類提出だけでプロミスの審査を申込むことが可能です。

プロミスなら審査時間も最短30分で完了し、最大30日間無利息キャッシングも利用できるので、今すぐお金が必要なときにとても心強いです。

来店不要のWEB完結申込も用意されてあるので、さっそくあなたも利用してみて下さいね!

※無利息キャッシングは、メールアドレスの登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

もしもプロミスの審査で必要書類の提出が間に合わないときは?

「プロミスの審査を申込みたいけど、必要書類が用意できそうにない…」

もしあなたがそんな状態なのであれば、まずは事情をプロミスに話して審査の方法について相談してみましょう。

「運転免許証の更新期限が切れてしまって提出できない」
「健康保険証が切り替わるタイミングで手元にない…」

こういった時でもプロミスなら何とかできないか色々とアドバイスをしてくれるので、とても心強いです。

プロミスなら、収入証明書を今すぐ用意するのが難しい場合なら、限度額を10万円くらいの少額にすることで審査に通過できるケースも多いです。

そのため、必要書類が今すぐ揃わないからと言って審査を諦めるのではなく、まずは審査を申込んだときの本人確認の電話が掛かってきた時に、プロミスに相談してみることをおすすめします。

私も過去に何度か電話取材でプロミスに電話を掛けたことがありますが、どんな時でも対応が丁寧で安心して審査や返済プランについての相談ができる雰囲気があります。

またプロミスならレディースキャッシングなど、女性も安心して利用できるサービスを導入しているので、初めてカードローンを申込む方にも安心して利用できる設計なのが特徴です。

 

プロミスの審査で重要になる必要書類のまとめ!

プロミスの審査では、限度額が50万円までなら、「本人確認書類」の提出だけで即日キャッシングが可能になっています。

ですが、あなたが審査を申込むときの条件やローン商品によっては、その他の提出書類が必要になるときがあるので注意が必要です。

 

1.WEB完結は本人確認書類だけでOK!

point 1
WEB完結は
運転免許証だけでOK

プロミスのWEB完結なら、限度額が50万円までなら、本人確認書類の提出だけで審査が完結します。

SMBCモビットのWEB完結申込の場合、収入証明書や社会保険証の提出が必要ですが、プロミスのWEB完結なら本人確認書類だけでOKなので便利です。

また、口座振替による返済方法を選択すれば、郵送物なしでの審査完了も可能なので、郵便物を届けられたくないときにおすすめです。

プロミスのWEB完結で借りた後は、公式のスマホアプリを合わせてインストールしておくと便利です。

プロミスの公式アプリを利用すれば、振込操作や返済日の確認などもいつでも操作可能なので、審査に通過したらぜひインストールしておきましょう!

 

2.50万円を超える増額審査は「収入証明書」を用意!

point 2
増額審査では
収入証明書が必要

初回審査で収入証明書の提出が必要なかった人も、増額審査を申込むときは必要になるケースが多くなります。

カードの増額にかかる審査時間はその日のうちに完了しますが、事前に給与明細などの必要書類を用意しておくことで手続きもスムーズに進みやすいです。

プロミスで増額審査を申込んでも、在籍確認の電話がもう一度掛かってくる心配などはありません。

また増額審査の申し込みは審査に通過したその日のうちから申し込みは可能ですが、少なくとも1か月以上利用してから申し込んだ方が無難だと言えます。

 

3.おまとめローンの必要書類は?

point 3
おまとめローンでは
収入証明書が必須!

もしあなたがプロミスでおまとめローンの利用を考えている時は、本人確認書類だけでなく収入証明書を必ず用意しておきましょう。

プロミスでおまとめローンを申込むときはWEBからの審査申込ではなく、自動契約機か店頭窓口まで来店して申し込む必要があります。

ただ一度の審査ですぐに審査結果が出ない時もあるので、もし審査に必要な書類などを詳しく知りたい場合は、来店する前にプロミスコールに電話を掛けて相談してみることをおすすめします。

合わせて読みたい
安心して使えるおまとめローンのまとめ!

 

4.自営業がプロミスを申込む時は?

point 4
自営業の審査は
確定申告書が必要!

プロミスでは生活補填や事業目的にも使える自営業カードローンの審査も受け付けています。

この自営業カードローンに審査を申込むときは、本人確認書類とは別に確定申告書か青色申告決算書(または収支内訳書)の提出が必要となります。

それに加え、事業実態を疎明(そめい)できるような書類も合わせて必要となるので、まずは審査を申込んだ時の本人確認の電話で必要書類について相談してみることをおすすめします。

「事業実態を疎明できる書類」とは、簡単に言えば事業実態を把握できる資料のことを言います。

具体的には、有効期限内の営業許可証や、取引先からの受注書・報酬明細などが当たります。

詳しくはプロミスに相談してみるのが一番確実かと思うので、困ったことがあれば気軽に相談してみましょう!

 

プロミスなら申込み後に必要書類を用意しても審査に間に合います!

今回はプロミスを申込むときに必要な書類について解説をしてきましたが、限度額が50万円までであれば運転免許証などの本人確認書類だけで審査に通るケースがほとんどです。

ただし、限度額が50万円を超えたり、他社借入が100万円を超える時など、例外的なケースが発生した場合はプロミスから収入証明書の提出をお願いされるので、その時は速やかに対応しましょう。

ちなみに、プロミスなら審査を申込んだあとから必要書類を用意しても、審査手続きを進めてくれるので安心です。

特に収入証明書が今すぐ用意できない時でも、事情を話せば、収入証明書が提出されるまでは低い金額で融資を行ってくれるケースもあります。

プロミスならあなたの事情や要望に合わせて色々と対応してくれるので、まずは審査を申込んだあとの本人確認の電話を待ってみましょう!

きっとプロミスならあなたにとって心強い味方になってくれるので、おすすめですよ!

※無利息キャッシングは、メールアドレスの登録が必要です。
※申込み時間によっては即日融資に間に合わない場合がございます。

 

プロミスの必要書類に関してよくある質問

最後にプロミスの必要書類に関してよくある質問をまとめました。

もしここでまとめ切れていない質問などがありましたら、いつでもお気軽に質問フォームからご連絡頂けましたら幸いです。

また、審査の必要書類に関しては、法律の改正やプロミスの審査基準の見直しなどで随時変更されるので、最終的にはプロミスの指示に従うようにお願い致します。

マイナンバーカードって使えるの?
プロミスの判断では、現在マイナンバーカードでは本人確認書類として利用することができません。また、給与明細や源泉徴収票などにマイナンバーが記載されている場合は、マイナンバーの箇所を見えない様に加工して提出する必要がある点に注意してください。
健康保険証だけでも審査に通るの?
本人確認書類で健康保険証を提出したい場合は、セットで住民票の提出も合わせて必要となります。住民票は最寄りの役所で1通500円前後で取得することができるので、審査を申込んだあとで構わないので役所で受け取りに行きましょう。
レディースキャッシングでの必要書類は?
レディースキャッシングを利用する場合でも、提出する必要書類や審査基準に大きな違いはありません。また、融資条件やサービス内容もレディースキャッシングと通常のカードローンでは差が無いので安心して下さい。
確認書類と現住所の住所が違う場合でも審査に通りますか?
提出する本人確認書類と現住所に相違がある場合は、まずは本人確認の電話が掛かってきたときにプロミスに正直に申告して下さい。

この時、現住所に住んでいることが証明できる公的機関からの郵便物(納税証明書・公共料金の領収書・住民票等)などを提出できれば審査が進みます。

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

プロミス

プロミスなら審査時間が最短30分で完了し、無利息キャッシングを即日融資で利用できる人気の高いカードローンになっています。

しかもセブン銀行ATMで表示されたQRコードをプロミスの公式アプリで読み取るだけでキャッシングできるので、土日祝や平日の深夜など、時間を気にせず24時間いつでもお金を借りれますよ!

-プロミス

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.