銀行カードローンの返済方法は主に3つ!

銀行カードローンの返済方法は主に3つあります。

その3つの返済方法の中から好きな返済方法を選ぶのが基本的な流れです。

カードローンの返済方法

カード返済
銀行振込
口座引き落とし

それでは、順番に説明して行きましょう!

 

カード返済

カード返済を選択すると、近くの提携ATMに足を運び、カードを差し込んで「返済」を選択するだけでOK!

あとは、画面のアナウンスに従って、必要な金額を返済していく形になります。

この方法を選択すると、返済日などが忘れがちになるので、ケータイや手帳に返済日を記しておくなどの対策をしておきましょう!

メリット
・いつでも好きな時に返済するできる!
・多めに返済するなどの調整が自由にできる

デメリット
・返済日を忘れがちになる
・ATM手数料が発生する場合がある
 

銀行振込

主に、銀行振込でキャッシングをしている人が、この方法を選んでいることが多いです。

銀行振込の場合、基本的にはカード返済の方法と流れは同じです。

銀行やコンビニATMまで足を運び、指定された返済口座にお金を振込めば返済手続きは完了です。

ただし、銀行によって振込手数料などが掛かるので、少しでもお得にしたいのならカード返済も視野に入れておきましょう!

メリット
・いつでも返済できる
・カードを持ち歩く必要がない

デメリット
・返済日を忘れがちに
・手数料が高め
・口座履歴に振込先の件名が残る
 

口座引き落とし

あまり選択している人はいませんが、口座引き落としの方法もあります。

口座引き落としとは、毎月指定された日にカードローン側が自動的に毎月の返済額を引き落としてくれるサービスです。

この方法だと、毎月の返済日を気にする必要もありませんので、返済日の度に銀行に行く必要がないのでラクです。

ただし、口座履歴にはキャッシング業者の名前が残るので、その点だけは注意しましょう。

メリット
・返済日を覚える必要がない
・毎月自動的にお金を引き下ろしてくれる

デメリット
・引落手続きをするのが面倒
・口座履歴にキャッシング業者名前が残る

 

身内バレしくいのはカード返済

これら3つの返済方法の中で、一番家族や恋人などの身内にばれない返済方法は、カード返済です。

カード返済を選択すると、財布の中にキャッシング業者のカードを入れておく必要があります。

ですが、銀行振込や口座引き落としのように、あなたの通帳に業者の名前が印字される心配がありません。

その為、通帳を見られたりする心配がある場合には、カード返済を選択した方が、家族や恋人などの身内には一番バレにくいと言えるでしょう。

ただし、財布の中身を見られないようにだけ注意が必要です。

 

友達にバレにくいのは振込・口座引き落とし

逆に、友人などにバレにくい返済方法は、振込返済や口座引き落としなどの方法になります。

これらの返済方法の場合、財布の中にキャッシングカードを入れておく必要がないので、財布の中身を見られて困ることはありません。

通帳にキャッシング業者の名前が印字されますが、通帳を見られる心配がない場合には、銀行振込や口座引き落としを選択するのもアリだと言えます。

 

あなたの状況に合わせて返済方法を選ぶ!

最終的にはあなたの状況に合わせて自由に返済方法を選ぶのが一番賢い方法だと言えます。

特に返済方法は、口座引き落とし以外は、毎月好きな返済方法を選ぶことが出来るので、あなたの状況に応じて選択すると良いでしょう。

個人的な意見としては、カード返済の方がいつでも好きなタイミングで返済ができるのでおすすめです。

また、カード返済ならいざと言う時に追加でキャッシングすることも出来ますし、お金に余裕があるときは多めに返済することも出来て便利です。

あなたの状況に応じて、ぜひ最適な返済方法を選んでくださいね!

カードローンの返済額比較ページ

関連記事

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ピックアップ記事

  1. カードローンの審査時間はどれくらい?審査時間を短くする3つの方法!
    カードローンの審査時間は短くすることができます「今すぐお金を借りたい」 「だけどカード審査っ...
  2. 初めてカードローンを選ぶ時!失敗しない5つの選び方!
    初めてカードローンを利用するなら選び方は慎重に!初めてカードローンを選ぶとき、あなたは何を基準に...
  3. あなたのカードの返済を楽にする意外と効果的な3つの方法!
    どうしたら毎月のカードの返済が楽になるの?私のブログのなかで意外と多いのが「どうしたら毎月の返済...