カードローンの審査基準について

自営業がカードローンを申し込むときの審査基準と対策!

更新日:

自営業がカードローンを申し込むときの審査基準と対策!

「自営業だと審査は厳しい…」
「自営業だからカードローンは通らない…」

もしあなたがこんな風に諦めているなら、それは間違いです。

カードローンの審査は安定した収入があれば、自営業のあなたでもちゃんと審査に通ります。

大切なのは「収入があることを証明できる書類を用意する」こと!

今回は、自営業でカードローン審査を申し込んだ人たちにアンケートを取って、どんな内容なら審査に通るのかを調査してみました。

これを読めば自営業のあなたもカードローン審査に通るポイントが分かるので、今すぐチェックして下さいね!

自営業が審査を申し込んだ時の要点

消費者金融系が有利になりやすい
年収は100万円以上あることが前提
融資額は年収によりバラつきが大きい

基本的に自営業の人がカードローン審査を申し込むなら、消費者金融の方がおすすめです。

と言うのも、消費者金融の場合、これまでの個人向け融資の実績も積んできているので、自営業主相手の審査基準もしっかりしているからです。

実際にアンケート調査をした結果でも、プロミスやSMBCモビットなどの大手消費者金融を利用している自営業主が多いことからも、自営業は消費者金融と相性が良い事が分かります。

特にSMBCモビットなら、職場への電話確認なしでキャッシングできる「WEB完結申込」があるのでとてもおすすめ!

自営業や個人事業主のあなたでもSMBCモビットならちゃんと心強い味方になってくれること間違いありませんよ!

 

自営業がカード審査を申し込むときは事前準備がとても大切!

一般的に、自営業だと給与明細の発行とかがないので、収入証明が難しいと言われています。

そのため、銀行カードローンのような書類提出がきっちりしているカードローンは審査に通りにくいと言われています。

その点、消費者金融のカードローンを利用すれば、限度額が50万円まで収入証明書なしで審査に通ることもできるのでおすすめ。

また、もし収入証明書の提出を求められた場合には、最寄りの区役所や市役所で収入証明書を発行してもらえばOKです。

最近は一部のコンビニで収入証明書などの発行手続きも行われているので、時間がないあなたもこれで安心。

その他、収入証明として使える書類についてはこちらで詳しくまとめたので、気になる方は合わせて参考にして下さい。

 

自営業がカードローン審査を申し込んだ結果のまとめ!

では、実際に自営業の人たちを対象にしたアンケート結果の公開です。

一般的なイメージとして「自営業は審査が厳しい」と思われがちですが、実際にはそんなこともありません。

アンケート調査を行ったところ、全体の7割の自営業者がカードローン審査に通っていることが分かりました。

もちろん借入額は正社員の様にまとまった金額を借りるのは難しいですが、それでも30万円前後のお金をキャッシングできる人が多いです。

なので、ぜひあなたも審査を申し込まれてみて下さいね!

 

1.消費者金融系と相性が良い

まず一つの特徴として挙げられるのは「自営業の方は消費者金融のカードローンと相性が良い」ということ。

アンケート結果からも分かるとおり、プロミスやSMBCモビットなどの大手消費者金融に人気が集まっていることが分かります。

消費者金融なら銀行カードローンにはない独自のサービスを展開していることが多く、借りてからの利便性が高いことも選ばれた理由として挙げられると思います。

 

2.年収は100万円以上ないと厳しい

次に年収ですが、自営業の方は年収が100万円から300万円くらいで審査に申し込む方が多いようです。

アンケートの中には年収500万円越えの方も審査に申し込まれていますが、主な理由としては生活費や学費の補てんとして申し込まれていることが多かったです。

ちなみに、カードローンは個人への貸付が目的なので、事業資金目的では使えない点に注意してください。

あくまでお金を借りるときは「生活費の補てん」目的として借りるようにして下さいね。

 

3.年収次第では100万円以上の融資も可能に!

最後に審査結果の公開ですが、平均すると30万円前後の金額でキャッシング成功した自営業が多いようです。

ちなみに、年収が50万円に満たない場合はカードローン審査はかなり厳しい点に注意してください。

自営業の人たちも正社員とあまり変わらない70%の審査通過率だったので、カードローンの申し込み先を間違えなければ、あなたにも十分チャンスがあると言えます。

 

勤務先への電話確認がないSMBCモビットのWEB完結申込が人気!

今回は自営業や個人事業主を対象にしてカードローンのアンケート調査を行いました。

アンケート内容の分析を進めて行くと、以下の様なことが分かりました。

自営業の審査ポイント!

  • 消費者金融の方が相性が良い
  • 100万円以上の年収証明ができればOK
  • 50万円未満の年収だと審査は厳しい

まだまだ自営業主を対象にしたアンケート調査は数が少ないですが、これからも定期的に調査を進めて行くので、何か調べて欲しいことなどがあれば質問フォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

また自営業のあなたならSMBCモビットの「WEB完結申込」を利用するのがおすすめ!

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、あなたの携帯や勤務先へ電話なしでキャッシングできるので、より安心して借りることができます。

またSMBCモビットの公式アプリを利用すれば、毎月の返済日の確認や返済日の変更などの手続きも簡単にできて安心です。

振込キャッシングの金額も公式アプリから操作できるので、他のカードローンと比べても、安心感や利便性が違います。

自営業の人に対しても融資を行っているので、ぜひあなたもSMBCモビットに審査を申し込まれてみて下さいね!

※振込キャッシングは申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

プロミス

プロミスなら審査時間が最短30分で完了し、無利息キャッシングを即日融資で利用できる人気の高いカードローンになっています。

しかもセブン銀行ATMで表示されたQRコードをプロミスの公式アプリで読み取るだけでキャッシングできるので、土日祝や平日の深夜など、時間を気にせず24時間いつでもお金を借りれますよ!

-カードローンの審査基準について

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.