日記

このブログを立ち上げた経緯について

更新日:

このブログを立ち上げた経緯について

はじめまして。

澤田誠一と申します。

このページでは、
なぜ私がこのブログを立ち上げたのかの経緯について
少しだけお話しする事が出来ればなと思い立ち上げました。

 

元々私は銀行員の営業部隊の一員として、
かれこれ10年近く勤めておりました。

銀行の営業と言うのは、
あなたが思っている程、決して華やかではなく、
どちらかと言えば、休みなく働く「ブラック企業」そのものでした。

 

出社時間は朝8時45分~と就業規則では決まっているものの、
実際には朝の8時にはすでに業務に取り掛かっていないと
室長からの無言のプレッシャーがすさまじく

 

また、お昼休みは優雅にランチを食べるのではなく、
営業の合間にコンビニでおにぎりを買うか、100円マックで済ます程度です。
あまりにも忙しい場合には、当然食べる時間なんてありません。

夜の業務は当然18時頃には終わるはずなのですが、
やはり急に入ってきた仕事を片付けていれば、
当然帰るのは遅くなり、気が付けば夜の9時過ぎに退社も珍しくありません。

 

恐らくこんな話は、今の日本のサラリーマン生活を考えれば、
どこでも同じような話ではないでしょうか?

また、営業職だとはいえ、完全実力社会なので、
当然ながら仕事が出来ない奴には給料も増えません。

幸い私は、ある程度のノルマをこなせていたので、
そこまで薄給と言う訳ではありませんでしたが、

 

それでも仕事の拘束時間を時給換算すると、下手なアルバイトよりも安かったです。

 

こんな風に、銀行で働いていると言っても、
今のご時世、そこまで優雅に暮らせるサラリーマンと言うのは決して多くはありません。

今でこそ、私は自分のスキルを生かし、
脱サラ後、投資の世界に身を置く様にはなっていますが、

それでも銀行員として勤めていた時代の事は今でも苦々しく思っています。

 

冒頭の話題に話を戻すと、
「なぜ私がこのブログを立ち上げたのか?」と言う話になりますが、

単純に、今の時代、お金に困っている人がいるのであれば、
上手にお金を借りる方法を少しでも多くの人に広める事が出来ればと言う思いから立ち上げました。

どちらかと言えば、私はお金を貸す側にいた訳ですから、
ある程度、お金を貸す時のポイントと言うのが当然わかります。

 

 

もちろん、私が担当していたのは法人向けの融資営業だったので、
カードローンなどの個人融資の営業は専門外ではあるのですが、

それでも「お金を借りる・お金を貸す」と言う業務の基本には変わりありません。

それに今は脱サラをして投資と言う世界で戦っていますが、

元々銀行の営業職として10年働いてきたので、それなりの知識と言うのもあります。

投資と銀行と言う2つのスキルと知識が、

 

一体どこまでカードローンの融資を引き出すポイントになれるかは分かりませんが、

少しでもこのブログを見てくれたあなたの力添えになれば幸いです。

 

お金を借りる事は決して難しい事ではありません。

必要事項を満たし、審査条件をクリアしていれば、
あなたもカードローン審査に通る事は充分に可能ですので、

ぜひ最後まで諦めずカード審査を申込む様にして下さいね。

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンなら、年率3.0%~9.0%と言う、他のカードローンにはない金利の安さで借りれます。

また最大30日間まで無利息でキャッシングできるほか、限度額も100万円~800万円までの間で借りれるので、借り換えやおまとめ目的にも使えるとても安心感のあるカードローンでおすすめです。

-日記

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.