オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの金利と返済額を徹底解説!

更新日:

オリックス銀行カードローンの金利と返済額を徹底解説!

結論から言うと、オリックス銀行カードローンの金利は全体的な平均相場から考えると、上限金利がやや割高な部類に入ると言えます。

 100万円未満100万円以上
200万円未満
200万円以上
300万円未満
300万円以上
400万円未満
400万円以上
500万円未満
500万円以上
600万円未満
600万円以上
700万円未満
700万円以上
800万円未満
バンクイック年13.6%
~14.6%
年10.6%
~13.6%
年7.6%
~10.6%
年6.1%
~7.6%
年1.8%
~6.1%
みずほ銀行
カードローン
年14.0%年12.0%年9.0%年7.0%年6.0%年5.0%年4.5%年2.0%
三井住友銀行
カードローン

年12.0%
~14.5%
年10.0%
~12.0%
年8.0%
~10.0%
年7.0%
~8.0%
年6.0%
~7.0%
年5.0%
~6.0%
年4.5%
~5.0%
年4.0%
~4.5%
千葉銀行
カードローン
年9.0%
~12.0%
年6.0%~
12.0%
年6.0%
~12.0%
年5.5%年4.3%年4.0%年3.5%年1.7%
静岡銀行
カードローン
年14.5%年12.0%年9.0%年7.0%年4.0%

特徴的なのは、下限金利が年率1.7%と設定されている点。

つまり、オリックス銀行カードローンはまとまった金額が必要な時にととても相性が良いカードローンと言えそうです。

また金利が高いのはデメリットだけではなく、実はあることを知ることができる大切なポイントにもなっているんです。

今回は金利や返済額を中心にオリックス銀行カードローンの特徴を順番に開設して行きたいと思います。

 

オリックス銀行カードローンの金利と最低返済額のまとめ!

オリックス銀行カードローンの金利は年率1.7%~17.8%ととても利幅の大きいカードローンになっています。

基本的に銀行カードローンは契約した時の限度額によって金利が設定される仕組みで、オリックス銀行カードローンもその方式を採用しています。

限度額返済額借入利率(年)
30万円以下7,000円12.0%~17.8%
30万円超50万円以下 10,000円12.0%~17.8%
50万円超100万円以下20,000円12.0%~17.8%
100万円超150万円以下30,000円6.0%~14.8%
150万円超200万円以下35,000円5.0%~12.8%
200万円超250万円以下40,000円5.0%~12.8%
250万円超300万円以下45,000円5.0%~12.8%
300万円超400万円以下50,000円4.5%~8.8%
400万円超500万円以下60,000円4.5%~8.8%
500万円超600万円以下70,000円3.5%~5.8%
600万円超700万円以下 80,000円3.5%~5.8%
700万円超800万円以下80,000円1.7%~4.8%

これらの事から言えるのは、オリックス銀行カードローンは「限度額が100万円を超えてくると低金利で借りれる」という点。

実は限度額が高くなれば高くなるほど、他の銀行カードローンと比べて金利が安くなる傾向にあるんです。

そのため、もし複数社からの借入がある場合には、一度オリックス銀行カードローンを検討すると良いかも知れません。

 

オリックス銀行カードローンの最低返済額はいくら?

オリックス銀行カードローンの返済方式は「残高スライドリボルビング方式」を採用しています。

そのため、あなたが契約したカードローンの利用残高に応じて、毎月の返済金額が決まる仕組みになっています。

返済期日は毎月10日か月末払いを選択することができて、口座引落・銀行振込・ATM操作からの返済のどれかで返済することができます。

返済に関しての詳しい内容は、別の記事で解説しているので、返済情報が気になるあなたはぜひ合わせてチェックして下さい。

 

毎月の返済額の比較表を元にすると、オリックス銀行の最低返済額はやや割高に設定されています。

ただその分、利息を含めた総支払額は安くなりやすいので、完済を本気で頑張りたい人を応援している銀行カードローンだと私は感じました。

また「オリックス銀行カードローンは金利が高いから辞めた方がいい」という意見がたまにネットでありますが、実は金利が高いことによるメリットもあるんです。

 

上限金利が高いことは悪い事ばかりではない!

確かにオリックス銀行カードローンの金利は年率1.7%~17.8%と上限金利が割高に設定されています。

ですが、上限金利が高いことは何も悪い事ばかりではないんです。

これは金融業界では当たり前の話なのですが「金利が高い=リスクが高い」という図式が基本的にはあります。

つまり、オリックス銀行カードローンの上限金利が高いと言うことは「与信が低い人に対してもリスクを取って融資をしますよ」という意思表示とも取ることができるんです。

ですが、オリックス銀行カードローンの場合、上限金利が高いだけで、下限金利は業界屈指の低金利を設定しています。

つまり、あなたの返済実績に応じてお願いできる利下げの交渉余地が、他の銀行カードローンよりも多く残されているとも言えるんです。

しかも、オリックス銀行カードローンの特徴として「保証会社が2社ある」という、他社にはない独自の特徴を持っているんです。

 

オリックス銀行カードローンなら保証会社が2社ある!

一般的に保証会社とは「借り手の債権回収が難しい場合、うちが代わりに債権を回収しますよ」ということを貸し手側に保証する会社のことです。

基本的には銀行カードローン1社につき保証会社が1社あるのが普通ですが、オリックス銀行カードローンの場合は保証会社が2社付いています。

オリックス銀行カードローンの保証会社

  • オリックス・クレジット株式会社
  • 新生フィナンシャル株式会社

オリックス銀行カードローンの商品説明書をチェックすると、どちらか一方の保証を受けることができれば、カードローンを発行すると書かれてあります。

つまり、他の銀行カードローンと比べても審査に通るチャンスが大きいと言うこと!

保証会社を2社も付けていることや、金利が割高にして融資条件でリスクを取っているので、ぜひオリックス銀行カードローンを試してみて下さい。

 

他社銀行カードローンと比較している時にはぜひ検討して!

今回はオリックス銀行カードローンの金利や返済についての情報を詳しく解説して行きましたが、いかがでしたでしょうか?

一般的に「金利が高いカードは悪い」という認知がされていますが、実際には「金利が高いということは貸し手側がリスクを取っている」ということなんです。

もちろん、だからと言ってオリックス銀行カードローンに審査を申し込めば誰でもキャッシングできるという訳ではありません。

実際にオリックス銀行カードローンに審査を申し込んだ人たちにアンケートを取ってみたところ、主婦やフリーターよりも社会人が審査に多く通っているようです。

また「返済に遅れたときの対応が一番ソフトだった」という意見もあったので、借りたあとも安心して利用を続けたい人におすすめな銀行カードローンとも言えるかもしれません。

その他、オリックス銀行カードローンに関しての詳しいレビューや口コミ、審査基準などについては別の記事でまとめてありますので、合わせてチェックして頂けると幸いです。

オリックス銀行カードローンなら、初めて審査を申し込む人や複数社からの借入がある人まで、幅広い層に安心して利用できる銀行カードローンだと思います。

もしあなたが他の銀行カードローンを検討していたのであれば、ぜひ一度、オリックス銀行カードローンに審査を申し込んでみて下さいね。

※主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

今月のおすすめ

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話確認なしで審査が完了するので、会社や勤務先に電話を掛けられたくない方にとてもおすすめ!

審査時間も最短30分ととても短いので、今すぐ借りたい時や会社へ電話を掛けられたくない人におすすめですよ!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

三井住友銀行

三井住友銀行カードローンは年率4.0%~14.5%で借りれる低金利な銀行カードローンになっています。

三井住友銀行の銀行口座を持っていない人でも口座開設なしで借りれるほか、カードの受取は三井住友銀行内にあるローン契約機でも受け取れるので、土日でも借りれておすすめです。

アイフル・ファーストプレミアムローン

アイフルのファーストプレミアムカードローンなら、年率3.0%~9.0%と言う、他のカードローンにはない金利の安さで借りれます。

また最大30日間まで無利息でキャッシングできるほか、限度額も100万円~800万円までの間で借りれるので、借り換えやおまとめ目的にも使えるとても安心感のあるカードローンでおすすめです。

-オリックス銀行カードローン
-, , ,

Copyright© 銀行カードローンの審査基準を元銀行員が語る!マネブロ , 2018 All Rights Reserved.